【在宅起業初心者向け】最初に読んで欲しい8記事をご紹介【ご自身に必要な記事を学んでください】

初めてブログに来た方に読んで欲しい記事をまとめた記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

さんパパ
  • パパだけど遊んで暮らしたい!
  • 子供の学校行事はすべて皆勤賞で参加したい!
  • 朝の仕事は幼稚園に子供を送っていく生活を送りたい!
  • 会社にいかず自宅でパソコンに触るだけで月100万円稼ぎたい!
  • 65歳を待たずにセミリタイアして今の体力を遊びや趣味に使いたい!
  • 会社の仕事よりもプライベートの時間を優先できる人生を過ごしたい!

そんな世間から見れば『あきらかに変』なことを堂々と宣言し、3人の幼い子供を抱えながら30歳でブログを始め、約4年半ほど副業として活動した結果、10年勤めた会社を脱サラして在宅起業家となり、上記のような人生が『現実のもの』となりました。

この記事では当時の僕が思い描いていた理想の暮らしを実現したいと思っているサラリーマンやパパさんに向けて『最初に読んで欲しい記事』をまとめました。

【執筆者の経歴】

さんパパの実績
この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、副業で月70万ほどを稼げるようになり34歳で脱サラ、現在は子供と遊んで暮らす在宅起業家として活動しています。

現在はブログ歴8年、LINEやメルマガを利用したDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を中心とした自動化の仕組みを構築するコンサルティングも行い、アドバイスさせていただいた方は500人を超えています。

気になる記事があれば、通勤中などのすきま時間にでも読んでみてくださいね^^

プロラインサポートAcademy参加ページ

おすすめ①:【在宅起業家誕生への軌跡】3人の子供を育てながら34歳で脱サラし、子供と遊んで暮らすさんパパってどんな人?

子供と遊んで暮らすさんパパってどんな人?

僕は在宅起業家になる前、10年程サラリーマンをしていましたが、大卒にもかかわらず初任給は16万円程でした。

※当時の給料明細

tedori

結婚したのは24歳の時で、そこから25歳で第一子誕生、28歳で第二子、30歳で第三子が生まれ、世間でいう所の『順風な人生』を歩んでいるようでしたが・・・

僕的には毎日が『会社と自宅の往復』で終わってしまうことに言葉では言い表せられないほどの絶望感を覚え、どれだけ汗水たらして働き、時には自分が悪くないにもかかわらず他人に頭を下げるまでしても給料は一向に増えず、足りない生活費を半年に1度のボーナスで埋め合わせるという人生に嫌気がさしていました。

そんな時、当時使っていたガラケーでネットサーフィンをしている時に『ブログを書けば稼げる』ということを知り、当時はパソコンすら持っていない状態でしたが『人生を逆転するにはブログしかない!』と決断し、在宅起業への道が幕を開けるのでした。

この記事では実際の給料明細や僕が稼いできたリアルな金額を公開しながら、会社から突然受けた転勤を断り、脱サラ→在宅起業した道のりについて詳しく解説しています。

また、記事の中盤以降では『あなたがこのブログを読むメリット』についても触れていますので、これからこのブログを読む価値があるのかどうかを判断する材料にしてみてください。

おすすめ②:【700日連続執筆経験あり】ブログでご飯を食べつつ、子供と遊んで暮らすためのまとめ記事

ブログで月10万稼ぐためのまとめ記事

人生初のブログは『2013年の5月5日にアメブロで書いた記事』が始まりでした(当時は今よりちょっとかわいく『しゃんぱぱ』というニックネームでした。笑)

※人生で初めて書いたブログ

当時はタイピングもできなかったので、右手の中指1本を使ってキーボードだけを見つめながら、背中を丸めて作業していた感じです。笑

『上記の記事を書いた約4年半後に脱サラ』するわけですが、その間に書いた記事は『1000記事』を超え、時には『1日4記事以上を執筆する』などブラック企業顔負けの執筆労働でしたが、その時の経験が今に活きたことで『Googleのアップデートに関係なく、放置していても一定のアクセスがやってくるブログ』を作ることができるようになりました。

ここでおすすめする記事では『副業で約4年半、在宅起業家として約4半、合計9年間のブログ運営経験を経て学んだ』ことや『リアルタイムのブログ運営で実践していること』をまとめ、さらに初心者の方が成果を出すまで挫折しないように続けられる『ブログ継続のコツ』などにも触れています。

ブログ運営記事だけで100記事以上あり、ボリュームが多すぎて読み切るのが大変かもですが、ご自身のペースに合わせ、必要な時に必要な記事を読んで成功への階段を登ってみてください。

おすすめ③:【777日連続ツイート中!】Twitterを使った集客&月収3万実現化ノウハウまとめ記事

Twitterで月3万稼ぐためのまとめ記事

ブログを始めてから2年ほど経った頃『これからはブログだけじゃなくてSNSなどを使って集客しないとダメですよ』といったことを当時、ビジネスを学んでいた人から教えていただき、Twitterアカウントを開設しました。

当時は『BOT』と呼ばれる『自動ツイート・自動フォロー・自動アンフォロー』ができるツールを使った運用が流行していて、僕も有料ツールを使って運用していたのですが、実は『規約違反』でして、10個以上あったアカウントがすべて凍結してしまいました(^^;

そこから改めてTwitterの使い方を学び、実践をした結果、今ではTwitterを使って収益を上げたり、ブログやLINEへの誘導もできるまでになりました。

※現在使っているTwitterアカウント

現在は『朝活』と称して2年以上『毎朝5時にツイートする』ことを習慣化していて、当時の僕と同じように『子供と遊んで暮らす世界』や『早期セミリタイアして残りの人生を自由にすぐす世界』を目指している人が日々、増え続けています。

この記事ではTwitterアカウントをゼロから育て、ブログ集客を手助けする方法について詳しく解説しつつ、さらにTwitterだけでも収益を発生させる手法まで公開しています。

Twitterは誰でも、今すぐ、無料で始められ、かつ、やり方次第では1ヶ月で1000人以上の方とつながり、情報を拡散できる身近なツールですので、下記の記事を参考にTwitterアカウントを育てていきましょう。

おすすめ④:【自動で月100万円を稼げる理由】メルマガを使って子供と遊んで暮らす世界を作るためのまとめ記事

メルマガで自動収益の仕組みを作るための講座

在宅起業家として子供と遊んで暮らすためには『お金』と『時間』を『総取り』することが『必須』になりますが、多くのブロガーは当時の僕のように『毎日記事を更新する』ことを日課にしているため本当の意味で自由な暮らしではない場合が多いです。

事実、僕もブログを毎日書いていた頃は(仕事を終えて空ということもあり)夜中の1時を回ることも多く、よく朝起きれず、疲れ切った状態で仕事に行くみたいな日々が続いてました。

そんな執筆地獄にいる状態から解放されるきっかけが『メルマガ(現在はLINE公式アカウントを使ってます)』で『自分が働かなくても収入が発生し続ける仕組みの保有』が必須課題となるのですが、その悩みを解決してくれるのがメルマガです。

実は僕が今、在宅起業家として4年間、子供と遊んで暮らしているにも関わらず収入が増え続けていられるのは『サラリーマン時代に作った自動化の仕組みが動いているから』で、そちらに関しては放置(月の作業時間が0時間の時もある)にもかかわらず、家族5人が生活できるほどの収入を生み出し続けています。

数年に1度、読み直して修正したりはしますが、それ以外は本当に何もせず、それでも仕組みが集客から販売までをやってくれているので、僕は子供と遊んだり新しい仕組みを作ることに時間を費やせるわけです。

この記事では『メルマガって何?』『どうやって自動収益を発生させるの?』『メルマガ読者を集める方法は?』など、これからメルマガを始める人に向けて詳しく解説しつつ、僕が使っているメルマガ配信スタンドなども紹介しています。

とはいえ、実は現在はメルマガではなく『LINE公式アカウント』を自動化しているので、メルマガ自体は閉じてしまったのですが、まだまだ需要はあると思いますし『これからメルマガに挑戦してみたい』もしくは『メルマガについて改めて学びたい』と思ってる方は参考にしてください。

おすすめ⑤:【在宅起業成功マインド】必要資金から準備期間まで9年間の実体験から成功を掴むためのまとめ記事

在宅起業を成功させるための記事まとめ

子供と遊んで暮らす在宅起業家に憧れる人は多くいても、その理想を現実化できた人は決して多くなく、その理由は『起業するためのアイデアが思い浮かばないから』です。

そのため『在宅起業して子供と遊んで暮らしたい』と思っても何をしていいのか分からず、とりあえずネットで調べた情報を元に行動を始め、少しすると結果を求め、自分が思うような結果が出ないことにガッカリし、『自分には才能がないんだな』と勝手な自己判断をしてあきらめ、最後は自分の命を切り売りする時間労働の道へと進み、歳を取ってから『こんなはずじゃなかった』と後悔してしまうわけです。

人生は泣いても笑っても1度きりですからね。

僕は40年間、遅刻もせずに頑張って会社に行く人生も大事だと思いますが、それ以上に『自分のやりたいことや家族との時間を大切にすることが大事』だと思っているので、その生活を実現するために在宅起業しました。

この記事(カテゴリー)では『在宅起業の始め方』『在宅起業家になるための準備期間』『在宅起業家になるための初期費用や運転資金』など、これから子供と遊んで暮らす在宅起業家になりたい人へ向けて僕の実体験を語りっています。

なんのコネも知識も経験も実績もない中小企業で働く3児のパパが、パソコン1台で在宅起業家に転身できた理由や道のりについて確認してみてください。

おすすめ⑥:【在宅で年収1000万】サラリーマンが堅実に収入を上げてお金の悩みを解決するためのまとめ記事

お金の悩みを解決するための記事まとめ

日本の教育の影響かは分かりませんが、僕は30歳になるまで『人前でお金の話をすることは悪いこと』、『手取りや年収などを人には教えちゃいけないし、聞いてもダメ』だと思っていたのですが、その結果、『10年サラリーマンを続けても毎月の生活費が赤字続き』という悲惨の状況におちいりました。

というのも僕が育った昭和時代の日本教育は『卒業したらサラリーマンとしてお国のために定年まで働いてね』という感じなので自然と『お金を稼ぐ=労働』といった思考回路が形成されます(今でも根強く残ってますが)

その結果、生み出されたのが『終身雇用制度』ですが、それもすでに崩壊しつつあります。

そして従来制度の崩壊は『個人で稼ぐ時代がやってきた』ことを意味していて、そのためには『学校では教えてくれないお金を稼ぐための本質』を学ぶことが避けては通れません(学校を卒業した後、自分でお金に関する勉強をしないといけないということです)

例えばあなたは『3人の子供を育てながらサラリーマンとして働くパパが、金銭的リスクを取らず、年収1000万を現実的に生み出す方法』が分かるでしょうか?

30歳の頃の僕はその答えが分からなかったので、世間の常識に沿って年収450万円くらいでサラリーマンとして働き続ける日々を送っていましたが、ブログを書きながらお金の勉強をした結果、自分で稼ぐ方法を知り、実践することで34歳の時に月収100万円を突破して、年収1000万という壁を乗り越えることができました。

この記事(カテゴリー)では『サラリーマンでもお金持ちになれる理由』『30代で年収1000万を稼ぎ出す方法』『副業で月100万円稼ぐために覚えておくべきこと』など、僕が先駆者の方から教えていただいた知識に経験談を加えた形で解説しています

会社では決して教えてくれない、かつ、暗黙の了解で話しちゃいけないようなことも語っているので、しっかり読んで日本人が潜在的に持っている『お金稼ぎ=悪いこと』という概念を払拭し、正しくお金を稼ぐことを学んでいきましょう。

おすすめ⑦:【出世は無意味かも】仕事が辛くてしんどいと思ってる人の悩みを解決するためのまとめ記事

仕事の悩みを解決するための記事まとめ

まだブログを始める前、サラリーマンとして働きながら家族と暮らし、幸せそうな雰囲気を出していましたが、内心は以下のようなことを365日、ずっと思ってました。

さんパパ
  • 仕事だるい
  • マジで仕事やめたい
  • 仕事で1日消耗するとか時間の無駄
  • 昼はほぼ作業せず奥さんとのんびり
  • 人間関係のストレスで病気になりそう
  • 仕事ができない先輩の方が給料が高いとか意味不明

挙げればキリがないほど仕事に対して悩みを抱えていたのですが(むしろ世間の父親はこうしたことを思わないのか不思議で仕方なかったです)、ブログをきっかけに『自由な起業家の世界』を知ることで『自分が抱えている悩みがまったく無意味なもの』だと知るようになりました。

例えば当時の僕は『会社で出世することが大事』だと思っていて、知らず知らずのうちに社内での評価が気になり、4月の昇進の時に自分の名前がなかったりするとガッカリしていました。が、内心は上記のように『仕事をやめたい』と思っていたわけで、自分の理想と現実に大きなギャップがあることに気が付いたんです。

そして僕が目指している『子供と遊んで暮らす世界』には『会社での出世』は一切関係がなく、そんなことで悩む前に『自分で稼ぐ能力を身につけ、さっさと仕事をやめることが一番の解決策』だったのです。

この記事(カテゴリー)では『毎日会社に行くのがしんどい人に向けた解決策』『職場のストレスである病気になり、起業して治った話』『人生に失敗したと思っていた思考が根本的に間違っていた話』など、当時の僕と同じ立場にいるサラリーマンパパが悩んでいそうなことの解決策を語っています。

まずは自分の負担を減らす努力から始め、ゆとりができ始めたらそれを周囲の人にも共有し、自他ともに豊かで楽しい人生を作っていきましょう。

おすすめ⑧:【僕で良ければ応援サポートします】本気で子供と遊んで暮らす人生を目指したい人へ

日本の教育の影響かは分かりませんが、僕は30歳になるまで『人前でお金の話をすることは悪いこと』、『手取りや年収などを人には教えちゃいけないし、聞いてもダメ』だと思っていたのですが、その結果、『10年サラリーマンを続けても毎月の生活費が赤字続き』という悲惨の状況におちいりました。

僕が現在、LINE公式アカウントを『プロラインフリー』というツールを使って自動化(不労所得化)しているのですが、『在宅起業家として仕事よりも遊びの時間が多い人生を手に入れたい』と思う方に下記のような『無料サポート』を行っています。

在宅起業家になるための無料サポートの一部
  • LINEを使った自動化ビジネスの仕組み作り
  • ブログを使った集客テクニック
  • Twitterを使った集客テクニック
  • zoomを使ったオンラインコンサルティング
  • チャットワークを使った質疑応答(24時間対応)
  • 飛ぶように商品が売れるライティングテクニック
  • 次々と人が集まるランディングページ作成テクニック

基本的にはLINEを使った自動マーケティングの作り方になるのですが、それだけでは集客やLINEが何かの影響で使えなくなった時に収入がストップしてしまうため、情報発信マーケターとして『一生、ご飯を食べていくに困らないスキルを身につけられる状態を最終ゴール』としてサポートしていきます。

ブログで募集すると人数が多くなりすぎて情報の漏洩や僕のキャパオーバーにもつながるため『限定サポート』という形での発信になっていますが、『ぶっちゃけ、30万円くらいのお金をもらっても安い』と思えるだけの情報を公開していく予定です。

この記事(無料参加ページ)では『僕の無料サポートを受ける方法』『受けられるサポートの内容』『参加してすぐにもらえる限定プレゼント』など、僕がこのサポートを開催している理由(=ビジネスモデル)まで赤裸々に語っています。

数年前まで中小企業で朝から晩まで働き続けること以外の人生が見えなかった3児のパパがブログという媒体をきっかけに人生が激変した事実から、同じ世界を最短距離で掴み取りたいと思うなら、下記の記事を最後まで読んで参加を検討してみてください。

というわけで『最初に読んで欲しい8記事をご紹介』についてのお話しでした。

在宅起業家となり子供と遊んで暮らす世界を実現するために学ぶことはたくさんあると思いますが、やる気さえ出せば会社と自宅の往復漬けの日々であっても、理想の人生へと近づけていくことは可能です。

僕は『30歳+サラリーマン+3人の子持ち+パソコン大嫌い』という絶望的な状況から『子供と遊んで暮らす在宅起業家』へと転身できましたからね。

あきらめなければ道は開けますので、現実に負けず、自分の決めた道を信じて歩んでください。

姿は見えないかもですが、あなたの成功を心から応援しています!!

記事が役に立ったらシェアしてね^^

 

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、約2年間、毎日ブログを書き続けましたが月2万円程しか稼げず(時給50円~200円程)在宅起業への道を何度も諦めかけました。

そこで新たに『自分に足りないのはマーケティングスキルである』ことに気が付き、約1年専門の経営塾で起業スキルを勉強し、再度ブログの構築を始めた結果、副業で月70万円程を稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を3年以上続けています。

なぜ2年以上も成果を出せなかった僕が今、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

僕が作った仕組みとは『自動で人を集め、自動で価値を提供し、自動で商品を提供し、自動で成果までの道のりをフォローしてくれるコンテンツ』なので、僕が子供と遊んでいても、食事をしていても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるため、僕自身が汗水たらして働いたり、眠い目をこすりながら毎日ブログを書く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かにならないと思います(僕はまったく豊かになれませんでした)

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『自宅にいながら労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングの仕組み作りをサポートするコミュニティ』を作ってみました。

『副業で生活できるだけの仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『パートに出られないので在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

本気で実践される方には僕が変わりに仕組みを作る『構築代行サポート』も行っておりますが、それでも『参加費は無料』ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。