プロラインフリーとは【LINE集客販売ツール/便利すぎて神】

『プロラインフリーとは』について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

オンラインビジネスを自動化したい人に向けた記事です。

メルマガや公式LINEを使ってビジネスをしたり、ブログやTwitter、YouTubeなどを毎日更新して疲弊している人は『プロラインフリー』を使いましょう。

今回は

読者さん
  • プロラインフリーって何?
  • どんな機能があるの?
  • 公式LINEとの違いは?
  • 使うメリットやデメリットは?

こういった疑問にプロラインフリーを使って子供3人を養っている僕がお答えします。

本記事の内容
  • プロラインフリーとは?
  • プロラインフリーで実現できること
  • プロラインフリーを使うメリット/デメリット
  • プロラインフリーとは?に関する一問一答
【執筆者の経歴】

この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、34歳で脱サラし在宅起業家となりました。

現在はブログ歴8年、LINEやメルマガを利用したDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を中心とした自動化の仕組みを構築するコンサルティングも行い、アドバイスさせていただいた方は100人を超えています。

今回はLINEを使った自動化ツール『プロラインフリーとは何か?』について詳しく解説していきます。

最近はプロラインフリーを使って事業を自動化しているので、朝活だけして残りの時間は好きなことをして過ごすという、子供の頃からあこがれていた自由な暮らしを送ることができています。

昔の僕のようにブログやTwitter、YouTubeなどを毎日更新して疲弊している人は『ビジネスを自動化する』という部分が弱いかもですので、補強の意味も込めて解説していきます。

プロラインフリーとは【LINE集客販売ツール/便利すぎて神】

プロラインフリーとは【LINE集客販売ツール/便利すぎて神】

プロラインフリーとは『LINE公式アカウントの機能を大幅にグレードアップさせたLINE集客ツール』です。

LINE公式アカウントでは実現が難しい、高度なLINEステップ配信(シナリオ間の移動)や登録ページ、アンケートフォームの作成までツール一つで実現でき、さらに登録直後に登録者さんの画像や名前を知ることもできるため、個人間でのやり取りも即可能になります。

プロラインフリーで実現できること

プロラインフリーの機能は以下の通りです。

  • LINEステップ配信(秒単位まで設定可能)
  • シナリオ間の自由な移動(自動移動可能)
  • 期間限定クーポンの発行
  • アンケートフォームの作成
  • 複数アカウントを所有できる
  • 読者さんごとにタグ付けできる
  • ランディングページなどの作成
  • 登録者1人1人との直接的なやりとり
  • 登録者のLINE画像やLINE名が分かる
  • オンライン予約システムと連携できる
  • オンライン決済システムと連携できる
  • 画像や動画、音声を自由に保存できる
  • アンケート結果によるシナリオの移動
  • シナリオ間の自由な移動(自動移動可能)
  • 選択した人だけに号外メッセージを送る
  • シナリオ別にリッチメニューを設定できる
  • キーワードに反応して自動メッセージを送る
  • 画像を並べてアンケートを取ることができる
  • スマホ操作もできるため隙間時間での対応も可能

多機能すぎるので特に便利な機能を簡単に解説していきます。

機能①:LINEステップ配信(秒単位まで設定可能)

プロラインフリーの機能①

LINEのステップ配信は公式アカウントでも設定できますが、待ち時間を1日~30日単位でしか指定できません(2021年2月時点)。

そのため『登録時にメッセージ配信→5分後に訴求メッセージ』といった配信は手動対応になりますが、プロラインフリーであれば秒単位でステップ配信の設定が可能になります。

『シナリオテンプレート』も用意されているので、それを使って細かくメッセージを設定しておけば、仕事中、勉強中、食事中、入浴中、就寝中問わず、あなたの代わりに情報提供や商品販売、アフターフォローを行ってくれます。

僕が子供と遊んだり、夜ぐっすり眠れるのはプロラインフリーのステップ配信機能に顧客対応をお願いしているからなんですね。

機能②:シナリオを自由に移動できる

プロラインフリーの機能②

LINEのステップ配信メッセージが固定されていると興味のない情報もすべての読者さんに流れてしまうため、例えばアンケートの回答内容によってシナリオを自動変更できたら便利ですよね。

プロラインフリーは読者さんの行動に合わせてシナリオを自由に移動させることができます。

例えば例えば『あなたが行きたい旅行先はどこですか?』という設問を用意し、回答欄に『北海道』『沖縄』『ヨーロッパ』という選択肢を作成するとします。

その際、『北海道』を選択した方には『北海道』の情報だけ流れるシナリオに移動させることができるため、読者さんの興味ある情報だけを自動配信して購入されやすい商品を紹介して、成約率の向上や信頼関係の構築につなげられるのですごく便利です。

機能③:アンケートフォームを自由に作成できる

プロラインフリーの機能③

プロラインフリー上でアンケートフォームを作成して読者さんの情報を管理できます。

上記は住宅設計の無料相談を実施する際に必要かなと思う情報を得るため、プロラインフリーで作ったアンケートフォームです(作成時間は2分くらい)

ホームページなどを持っていなくても簡単に作れますし、情報はそれぞれ登録者さんの情報として記録されるため、相談前にチェックしておけば相手の状況を知ったうえで話を進められるので商談もしやすくなると思います。

機能④:お友だち登録ページや登録者限定ページの作成

プロラインフリーの機能④

ブログやホームページがなくてもお友だち登録ページ(ランディングページ)やお友だちになった人しか見られない限定ページを作ることができます。

例えば上記はLINEに登録してくれた方にプレゼントを配布するページをプロラインフリーにある『コンテンツページ』というものを利用して作成しました(作成時間は3分くらい)

僕はコンテンツページを使って『プレゼントの配布』『感想やアンケートフォームの埋め込み』『商品の紹介』『サンキューページ』を作成していて、読者さんの行動によってシナリオを自動で移動させたりもしています。

難しそうに思えるかもですが、ブログを書いたことがある人は直感的に操作できるので、そこまで時間をかけずに使いこなせると思います。

機能⑤:登録時から即使えるチャット機能

プロラインフリーの機能⑤

公式LINEは登録された時点では相手の情報が分からず、個別にやり取りすることはできないのですが、プロラインフリーは登録直後から読者さんのLINE画像やLINE登録名が分かります。

そのため相手が何もリアクションしていない状態であっても個別にメッセージを送って信頼関係を構築していくことが可能です。

個人的にこの機能があるおかげで読者さんからの反応率(質問など)も上がり、結果として高い成約率を維持することができています。

もちろん1日に20人も30人もメッセージが来ると返信だけで時間が無くなってしまうので、そこまでビジネスが拡大した場合は応答メッセージ機能を使って自動返信に切り替えればOKですね。

その他にも『臨時メッセージ配信機能』『マルチアカウント管理機能』『オンライン予約システム』など多くの機能がありますので、詳細については公式サイトをご覧ください。
>>LINE公式アカウントを自動化する無料ツール プロラインフリー

他のツールものぞいてみましたが、コスパ、機能性、サポートなど、どれをとっても頭二つ分くらい抜けていると思うので、最後はその目で確かめてみてください。

プロラインフリー最大のメリットは『格安』であること

ステップ配信数以外は一切の制限なく、有料プランと同等の機能がずっと無料で使い放題。

他のLINEツールはアカウントを維持するだけで月額費用が発生したりするので、価格崩壊レベルです。

『LINEのツールなんて使ったことがないから最初は無料で・・・』と思ってる人はもちろん、『メルマガのリストが取れなくなってきたからLINEに切り替えたい』と思ってる人も全員使えるように設計されています。

僕も2020年まではメルマガメインでしたが、プロラインフリーの利便性に気が付いてからすべての仕組みをLINEへと切り替えました。

リスクゼロでテストマーケティングができる

プロラインフリーの課金ポイントは『ステップ配信数』のみですが、アカウント作成から2ヶ月間(最大3ヶ月)はそれすら無制限です。

つまり『2週間でシナリオを組む→次の2週間でテストマーケ→次の1ヶ月で改善』することで、成果が出ることを確認してから有料プランへの移行を決めることができます。

上記は僕が使っているプロラインフリーのアカウントですが、300以上のステップ配信を設定してるためプランは『ゴールドプラン』です。

ただ、無料期間中にツール費用以上の収益が得られることを確認していたので、リスクゼロでメルマガからLINEに切り替えることができました。

プロラインフリーを使うその他のメリット

僕がプロラインフリーを使ってみて感じた価格以外のメリットは以下の通りです。

プロラインフリーを使うメリット
  • サポートが手厚い
  • 操作が直感的で簡単
  • スマホでも作業できる
  • 情報を的確に配信できる
  • 使い方事例が豊富にある
  • 顧客対応を自動化できる
  • メッセージを無制限に送れる
  • 様々なビジネスで成果が期待できる
  • ボタン1つで複数のアカウントを作れる
  • 収益だけでなく自由な時間も捻出できる
  • お客さんと個別に1対1のやりとりができる
  • 読者さんの属性に合わせてシナリオを移動できる
  • 登録してくれた時点で相手の名前などを取得できる

価格以外に一番驚いたのが『専門のスタッフが直接、使い方をサポートしてくれる』ところ。

一般的なツールは動画やマニュアルで使い方を解説して終わりですが、プロラインフリーは無料登録した人全員に『無料サポート権利』が付与されます。

そのため初めてLINEを使う方はもちろん、ビジネスの相談や実現したい具体案などを担当者に伝えると、その場で使い方やステップ配信メッセージの作成、読者さんに最大限価値を届けるためのシナリオ移動の方法などを実演してもらえます。

個人的には『聞きたいことを箇条書きにして質問しまくる』のがおすすめで、流れとしては『無料登録→使ってみる→疑問点をまとめる→サポートを受講する』のが良いかなと思います。

デメリットについてはあまり感じない

ひいき目なしにデメリットはあまり感じてないのですが、それでも絞り出すなら『多機能すぎること』かなと思います。

いずれも使いこなせるようになればビジネスを加速するために役立つものばかりですが、最初はどうしても分からない部分もありますからね。

まぁ、これについてはプロラインフリーに限ったことではなく、別のツールを使っても同じですし、徐々に慣れていく以外に方法はないでしょう。

逆に言えば『プロラインフリーを使いこなせれば、サラリーマンを続けなくてもご飯が食べていける』ことにもなるので、僕としては『使いこなせるようになる価値はある』と思ってますね。

プロラインフリーとは?一問一答

最後にプロラインフリーについてよくある質問にお答えしてから記事を終わりたいと思います。

プロラインフリーはいつ始めればいいの?

以下の理由の通り、個人的にはすぐに始めればOKかなと思います。

プロラインフリーを使い始める時期
  • ブログすら持っていない人
    →何から実践するべきかビジネスの相談をする
  • ブログやTwitter経験のある人
    →LINEマーケティングの実践方法について相談する
  • 販売したい商品がある人
    →商品の販売経路と仕組みの構築方法を相談する
  • 自営業などを行ってる人
    →集客やリピート顧客向上の仕組みについて相談する

繰り返しになりますが、プロラインフリーはアカウントを作成した人全員に『無料サポート相談』があるので、そこで相談すれば使い方に関する見通しを立てることができます。

『ビジネスが軌道に乗ってから相談したい』と思うかもですが、その時まで無料サポートしている保証はないですよね。

それならサポートを受けられる時に受けておくだけでも経験価値として財産が残りますし、少しでも今の生活が楽になるヒントになればラッキーですからね。

プロラインフリーを使うと公式LINEは不要?

プロラインフリーは公式LINEの機能を拡張したツールなので、紐づけた公式LINEアカウントを残しておく必要はありますが、公式LINEの管理画面にログインして作業する必要はなくなります。

僕はプロラインフリーを使って数ヶ月間、公式LINEにログインしなかったこともありますので。

ステップ配信、チャット機能、コンテンツページ、アンケートフォーム、シナリオの移動などすべてプロラインフリーから作れるので管理も簡単ですね。

他のLINEツールを使ってる場合はどうしたらいい?

他のLINEツールを使っている場合でも簡単に乗り換えることができます。

プロラインフリーへの乗り換え

公式アカウントと紐づけする際、上記のような『アカウント連携ナビ』が順番に出てくるので、指示に沿って進めるだけでプロラインフリーへと乗り換えることが可能です。

『他のLINEツールを使ってるけど正直、あまり利用していなくて月額費用だけ払ってる』みたいな場合は、今からプロラインフリーのアカウントを作って乗り換えれば、毎月数千円の経費が浮くので試してみる価値はあるかなと思います。
>>他者ツールからプロラインフリーに無料で乗り換えるにはこちら

無料プラン(フリープラン)と有料プランの違いは?

基本的に無料プランも有料プランもすべて同じ機能が使えるため、性能に違いはありません。

唯一、異なる点が『ステップ配信数』になっていて『無料プランはステップ配信数が10通』です。

それ以上のステップ配信数を使う場合のみ、有料プランへの移行が必要となりますが、逆に言えば『ステップ配信を使わない運用であれば1円も使わずに有料プランと同じ機能を使い続けることができる』わけです。

プロラインフリーの料金プラン

僕はLINEだけでなくメルマガも数年利用してきましたが、たぶんこれだけの機能を持ちながら、課金ポイントがステップ配信数だけというツールは他にないと思います。

LINEの自動化ツールって本当に必要?

朝から晩まで馬車馬のように働いたり、ブログを一生書き続けたり、旅行先でも顧客サポートをしたいのであれば使う必要はないと思います。

が、、、そんな人いないですよね。

できれば労働時間を減らしたいし、できればブログを放置でアクセスが残るようにしたいし、休みの日は仕事のことなんか考えたくない人が多いはずです。

それを実現するには『他人の力』借りるしかなく、他人は別に人である必要はなくてツールでもよいわけです。

プロラインフリーを使うことで集客、商品販売、アフターフォローなどの価値提供を自動化することができるため、自分の余暇時間を捻出しながらビジネスを拡大することが可能になります。

僕は『子供と遊んで暮らしたい』という想いがあったので、それを実現するにはツールに頼るしかなく、それが昔はメルマガでしたが今は時代も変わり、人の連絡手段がLINEになったから使っている感じです。

このあたりは人によって意見が分かれると思いますが、個人的には『遊んで暮らすためには絶対必要』と思って使ってますね。

というわけで、プロラインフリーについてのお話しでした。

ビジネスの幅を広げたい方はお試しで使ってみるといいかもって感じです。

>>LINE公式アカウントを自動化する無料ツール プロラインフリー

それではまた!

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

さんパパ
30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら