【安心】プロラインフリーの解約方法【ボタンクリックで即可能!無料プラン移行でも情報はそのまま維持】

プロラインフリーの解約方法について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
  • プロラインフリーの解約方法が知りたい
  • フリープランにダウングレードする条件とは?
  • フリープランにダウングレードしてもお友だち情報は残る?
  • アカウントリセットせず無料で使い続ける方法があれば教えて欲しい

こういった内容についてプロラインフリー(旧オートSNS)を2年ほど利用しているがお答えします。

本記事の内容
  • プロラインフリーの解約方法【動画で解説】
  • プロラインフリーを解約する前に確認しておくこと
  • プロラインフリーの解約方法に関する一問一答
【執筆者の経歴】

さんパパの実績
この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、副業で月70万ほどを稼げるようになり34歳で脱サラ、現在は子供と遊んで暮らす在宅起業家として活動しています。

現在はブログ歴8年、LINEやメルマガを利用したDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を中心とした自動化の仕組みを構築するコンサルティングも行い、アドバイスさせていただいた方は500人を超えています。

今回は『プロラインフリーの解約方法』について解説していきます。

プロラインサポートAcademy参加ページ

プロラインフリーの解約方法【動画で解説】

プロラインフリーの解約方法については下記の動画を見れば一発解決です。

有料プランを解約しても、それまで取得した情報やお友だちが消えたりすることはないので安心ですね。

プロラインフリーを解約する前に確認しておくこと

プロラインフリーを解約する前に確認しておくことは以下の通りです。

プロラインフリーの解約前に確認すること
  • 確認①:削除するステップ配信メッセージを保存しておく
  • 確認②:新規にシナリオを作って読者さんの動線を確保する

それぞれ解説します。

確認①:削除するステップ配信メッセージを保存しておく

プロラインフリーを解約(=ダウングレード)すると、フリープランの場合はステップ配信メッセージが『10』になります。

そのため11以上のステップ配信メッセージを設定している場合、既存のメッセージを削除しなければなりませんが、1度削除すると復元できないため、必ずコピーを保存しておきましょう。

ステップ配信メッセージをコピーする手順
  • 手順①:削除するステップ配信メッセージを開く
  • 手順②:各吹き出しをコピーする
  • 手順③:ワードなどに貼り付けて保存する

いつ、どこで過去に使ったステップ配信メッセージを利用したくなるか分からないので、これは必ずやっておくのがおすすめ。

僕自身、過去に使っていたメルマガを解約する際、何も考えずに解約してそれまでに作ったメッセージがすべて消えてしまい、めっちゃ後悔した経験がありますので(^^;

確認②:新規にシナリオを作って読者さんの動線を確保する

『有料プランで運用→フリープランへダウングレード』した場合は、新しく『フリープラン用のシナリオ』を作り、登録後の読者さんをそちらに流すようにしましょう。

こうすることで『プロラインフリー解約前後で登録した読者さんを区分けすることができるため、有料プランでの成約率と無料プランに落とした時の反応率の比較が簡単』になります。

リストマーケティングは常に『数字』を見ていかなければならないため、『ダウングレードしたことでお客さんの反応がどうなったかは超大事』です。

反応率に変化がなければダウングレードしてもOK、反応が下がり売り上げも(有料プランの経費以上に)落ち込んだのであれば再度、有料プランに戻すことも検討しなければなりませんからね。

コスト面ばかり気にして解約しようとする人が多いですが、本当に大事なのは『経費以上の対価(お金や自由な時間)をしっかり得られているかどうか』であることを頭に入れて判断していきましょう。

プロラインフリーの解約方法に関する一問一答

最後にプロラインフリーの解約方法に関する質問に回答しておきます。

プラン変更できないんだけど

有料プランを解約する場合、ステップ数をそれぞれのプランにまで下げないと解約することができません。

それぞれのプランに応じたステップ数は上記の通りで、具体的な事例としては以下の通りです。

  • 例1:ゴールドプランで100ステップ使っている場合→50ステップ以下にしないとプロプランに変更できない
  • 例2:プロプラン(もしくはゴールドプラン)で40ステップ使っている場合→10ステップ以下にしないとフリープランに変更できない

よって解約(もしくはダウングレード)する場合はステップ配信メッセージを削除する必要があるため、コピーして保存しながら実践していきましょう。

そもそもステップ数って何?

『ステップ配信メッセージの数』のことですね。

LINEにお友だち登録した直後、ステップ配信メッセージを設定することで以下のようなメッセージを自動で流すことができます。

プロラインフリーで配信したステップ配信メッセージ

こうした自動メッセージが『フリープランだと10通』、『プロプランだと50通』、『ゴールドプランだと無制限』まで設定可能となり、解約やダウングレードする場合はそれぞれの数まで削除する必要があるってことです。

有料プランを解約してもお友だちなどの情報は残るの?

はい、ダウングレードしても『お友だち情報、チャット情報、送信履歴、雛型、コンテンツページ、メディアライブラリ』などの情報は全部残ります。

そのため『プロプランで使ってみたけど、1度、フリープランに戻して様子を見たい』といった場合でも情報を引き継ぐことができるため、気軽にお試し登録して使い倒せるかと思います。

違約金とかかからない?

プロラインフリーは年間契約とかではないので違約金などは一切かかりません。

ツールによっては『契約月以外の解約には違約金が必要』といったものもあるかもなので、利用の際は注意した方がいいですね。

『LINEのツールを導入したけど、ビジネスが思ったほど軌道に乗らなかったので解約したくなった』といったことは誰にでも起こり得ることですので。

プロラインフリー内にある情報を完全に削除したい

『アカウントリセット』することでプロラインフリー内にある情報をすべて消すことができます。

プロラインフリーのアカウントリセット手順
  • 手順①:親アカウントにログインする
  • 手順②:複数アカウント/アカウント管理をクリック
  • 手順③:『アカウントリセットをする』をクリック

上記の通りですが、注意点は『1度、リセットしたアカウントは復元できない』ので気を付けましょう。

プロラインフリーとLINE公式アカウントの連携を解除したい

以下の手順を辿ることでプロラインフリーとLINE公式アカウントの連携を外すことができます。

プロラインフリーとLINE公式アカウントの連携解除手順
  • 手順①:連携したいアカウントにログインする
  • 手順②:『設定→初期設定(Messaging API)』を開き『※注意点※』と書かれている下の画像をクリック
  • 手順③:『LINE Official Account Manager』に飛ぶので『応答モードをチャット』、『Webhook URLを削除』する

これによってプロラインフリーとの連携を完全に外すことができます。

プロラインフリーの解約は簡単なのでいろいろ使ってみよう

というわけでプロラインフリーの解約方法についてでした。

僕もインターネットビジネスを始めて9年目となり、いろんなツールを見てきましたが、お世辞抜きにここまで良心的なツールも珍しいです。

  • スマホ:途中で解約すると違約金発生
  • 有料画像:途中で解約すると違約金発生+ライセンス消滅
  • メルマガ:解約するとアカウント消滅(取得した情報も消える)

上記の通りで、どのサービスも『解約されても胴元が損をしない仕組み』を用意していますが、プロラインフリーは『有料プラン解約後も無料として残った情報を利用しながら使ってください』というスタンスですからね。

利用者側のメリットや使いやすさを最大限考えてくれるツールを利用していきましょう。

プロラインフリーの仕組み作りを応援します!

この記事を読んで『プロラインフリーを使ってみようか迷っていたけど、解約とか簡単にできるなら使ってみようかな』と思った方は、僕が無料で運営している『プロラインサポートAcademy』の案内を覗いてみてください。

講座では500人以上の方にプロラインフリーの使い方をコンサルティングした経験を元に、子供と遊んで暮らす世界を実現するLINEマーケティングの基礎を解説しています。

さらにリアルタイムで使っているプロラインフリーのシナリオの全貌や参加者からいただいた質問の回答なども公開していく予定ですので、参考にしながらご自身のビジネスを加速させていただければと思います^^
プロラインフリーのサポートページへ

それではまた!

記事が役に立ったらシェアしてね^^

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、月70万円程稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を3年以上続けています。

なぜ、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

仕組みはとは『人ではない』ので、1日24時間、僕が遊んでいても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるので、僕自身が汗水たらして働く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かになりませんよね。

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングを使って不労所得を作り出すためのコミュニティ』を作ってみました。

『副業で不労所得の仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

参加費は無料ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です