WordPressブログでGoogleアドセンスを申請する方法

Googleアドセンスの登録方法について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
WordPressで作ったブログをGoogleアドセンスに申請したい

アドセンス広告はどうやって貼り付ければいいの?

アドセンス広告を貼り付けるおすすめの場所とかある?

Googleアドセンスの申請の方法や申請してからの流れを詳しく教えて欲しい

こういった疑問にお答えします。

この記事を読む前のポイント
この記事ではGoogleアドセンスの登録方法について解説しますが、まだGoogleアドセンスが何かを理解していなかったり、合格するための準備ができていない場合は下記の記事を先に購読し、準備ができてから読み進めてください。

上記の準備ができていないと審査を受けても不合格になる可能性が高く、時間とやる気を無駄にしてしまうので気を付けてくださいね。

広告

Googleアドセンスの登録方法

Googleアドセンスの登録方法

手順①:Googleのアカウントを取得する

Googleアドセンスの審査を受けるにはGoogleアカウントが必要なので、持っていない場合は取得しておきましょう。

Googleアカウントの取得
Google アカウントの作成

取得が終わったらGoogleアカウントにログインしてください。

手順②:Googleアドセンスに申し込む

以下からGoogleアドセンスの無料登録フォームに飛び、必要事項を入力します。

Googleアドセンス申し込みページ

手順③:ブログとアドセンスを紐づける

Googleアドセンスのアカウントを取得したら、ログインをしてブログとアドセンスを紐づけます。

まずは以下のようなコードが表示されるので、赤枠の部分をコピーします。

Googleアドセンスの審査を受ける手順1

続いて登録するブログのWordpressにログインをして『外観』→『テーマエディター』→『テーマヘッダー(header.php)』をクリック。

すると『/head』と書かれているタグがあるのでそれを探します。

Googleアドセンスの審査を受ける手順2

見つけたら『/head』のすぐ上に先ほどコピーしたアドセンスコードを貼り付けます。

Googleアドセンスの審査を受ける手順3

アドセンスコードを貼り付けたら『ファイルを更新』をクリックすればブログとアドセンス広告の紐づけが完了します。

最後にアドセンスページに戻り『送信』をクリックすれば申請は完了ですので、あとは合格を待ちましょう

尚、初めて申請する場合は『サイトにコードを貼り付けました』というチェックマークがある場合もあるので、その場合はチェックをして完了を押してください。

Googleアドセンス広告をブログに貼り付ける方法

Googleアドセンス広告をブログに貼り付ける方法

手順①:新しい広告ユニットを作成

アドセンストップページから『広告』→『サマリー』→『広告ユニットごと』をクリック。

Googleアドセンス広告をWordpressブログに貼り付ける方法1

広告は以下の5つから選ぶことができます。

■ディスプレイ広告

■インフィード広告

■記事内広告

■リンク広告

■関連コンテンツ(条件あり)

それぞれの広告に関する詳細は『Googleアドセンス広告の種類は7つ!おすすめの配置はこれ!』で詳しく解説されているので確認してみてください。

今回は『ディスプレイ広告』を貼ることにして、以下のように『ユニット名』を記載して『作成』をクリックします。

Googleアドセンス広告をWordpressブログに貼り付ける方法2

手順②:広告コードをコピー

作成をクリックすると下記のように広告コードが表示されるので、コピーをして完了をクリックします。

Googleアドセンス広告をWordpressブログに貼り付ける方法3

手順③:広告コードをブログに貼り付ける

WordPressのダッシュボードから『ウィジェット』を開き、アドセンス広告を表示させたい部分にコードを貼り付けます。

Googleアドセンス広告をWordpressブログに貼り付ける方法4

上記の場合は『PC:【広告】記事タイトル下』と書いてあるので、審査に合格すると記事タイトルのすぐ下にアドセンス広告が表示されるようになります。

尚、テーマによっては広告を貼り付けたい場所にウィジェットが表示されないことがあります。僕が使っているストーク19というテーマは初心者の方でも簡単に適切な場所に広告を貼り付けられるのでおすすめです。

アドセンス広告を貼るおすすめの場所

アドセンス広告を貼るなら以下の場所がクリック率も高く鉄板だとされています。

■目次の上

■記事の下

■関連コンテンツ

■アイキャッチ画像の上

なかでも記事下と関連コンテンツはクリック率がアップするので、アドセンス収益を得たい人は必ず載せておきましょう。

尚、関連コンテンツを表示させるには一定のPV数が必要(詳しい解放条件は不明)なので、まずは記事の質を高めてアクセスを得られるブログに育てていきましょう。

ブログが完成していればアドセンスの申請は簡単

ブログが完成していればアドセンスの申請は簡単

というわけでWordpressブログでGoogleアドセンスを申請する方法について解説しましたが、ぶっちゃけ申請よりもブログコンテンツを充実させる方が大変です。

ブログに記事が入っていて、かつアクセスもある状態であれば、登録すれば数日から数週間で合格通知が来るので即広告を貼って収益化が可能になりますので。

ちなみにこのブログは2020年7月にアドセンスに合格しましたが、まだ広告を貼り付けていません。

理由はアクセスも少ないため、貼り付けてもたいした収益にならず、広告によって読者さんの気分を害するリスクの方が大きいと判断しているからです。

アドセンス広告は1記事に5枚でも10枚でも貼りつけられますが、それによってリピーターが減ってしまうと結局は収益の減少につながりますので、読者目線を忘れずに貼り付けていくようにしましょう。

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら