【2020年6月】ブログ収入公開【88日連続で記事更新中】

2020年6月のブログ収入を公開した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

2020年6月のブログデータを公開します。

88日間、毎日ブログを更新するとどうなるのか、参考にしてください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

2020年6月のブログ収入(詳細データも公開)

2020年5月のブログ収入(詳細データも公開)

2020年6月のブログ収入は以下の通りです(このブログからの収入のみ)

2020年5月ブログ収入
■アフィリエイト:約25000円
(確定までに時間がかかるので『約』にしてます)

先月が6万円だったので半分になっちゃいました。

経費は月15000円程かかってるので、実質的な5月の純利益は10000円程ですね。

2020年6月の作業内容公開

2020年6月に行ったブログ活動は以下の通りです。

2020年6月の作業内容公開
■ブログ記事30記事追加(毎日更新中)

■Twitterのツイート120個以上追加(1日平均4ツイート)

『毎日ブログを書いてTwitterで1日4回つぶやく』という5月の目標をしっかり達成しました。

※5月に立てた6月の活動目標

2020年5月に立てた6月のメディア運営目標

2020年6月のブログアクセス推移公開

2020年6月のブログアクセス推移は以下の通りです。

2020年6月のブログアクセス推移1

2020年6月のブログアクセス流入元データ

Socialと検索からのアクセスが少し増えましたね(5月のSocialは367、検索は134)

2020年6月時点における検索順位公開

2020年6月時点における検索順位は以下の通りです。

2020年6月のブログ検索キーワードランキング

相変わらず悲惨な状況ですが、少しキーワードの選択を変え始めたので、もう少しブログを継続すれば状況が変わるような気もしてます。

2020年6月のTwitterデータ公開

2020年6月のTwitterデータは以下の通りです。

2020年6月のTwitterデータ公開1

2020年6月のTwitterデータ公開2

2020年6月のTwitterデータ公開3

ブログを毎日更新しているのでTwitterにはそこまで力を入れられてないですが、フォローワーが増えていけば自然とインプレッションやクリック率も上がっていくと思うので、引き続きこのペースを継続してく予定です。

ちなみにブログをまだやってなかったり、アクセスが無くて困ってる人は以下をしっかり読んでTwitterをやった方が成果が出るのが早いと思います。

2020年6月の考察と7月の目標

2020年6月の考察と7月の目標

6月の振り返りと感想:時給67円の世界をどう考えるか

6月の作業にかけた時間はざっくり以下の通りです。

■ブログ30記事更新
→120時間

■Twitter120ツイート
→30時間

つまり『150時間作業して月1万円の利益を得た』わけですから、時給で言えば67円です。

なかなかいい仕事してますよね(笑)

あえて成果の出ない活動もしている話

今、僕がこのブログで書いてることって以下のような内容です。

■ブログで稼ぐ方法

■Twitterで稼ぐ方法

これって実は超競合が多いので、検索で上位表示させるのってすごく難しいんです。

記事を書く前に検索キーワード見てますけど、記事の質でいったら間違いなく僕の方が上だったりしますからね。

それでも上に上がらないのは単純にGoogle先生がまだ僕のことを評価していない(見つけていない)からです。

この事実を知らないと『毎日記事を更新してるのに全然アクセスが来ない、自分は才能がない』と言って挫折します。

これが競合の少ない記事やジャンルであればもっと楽に上位表示できるのですが、それだと専門性もあって人によってはかけないと思うんです。

でも、僕の記事ってブログやTwitterやってる人ならだれでも書けるので、あえてそういった記事を書いたらどうなるのかって未来を見せてる部分もあったりします。

稼げないブログにも価値はある

じゃあなんでそんな強豪の世界に飛び込んだのかって言うと、一言で言えば『この先の世界を見せたいから』です。

7月に毎日100記事という記録が生まれますが、このペースだと100記事書いたところで成果は知れてます。

すると『それなりのクオリティを保った記事を100記事書いてもダメだった』という現実をリアルタイムに伝えられますよね。

その結果、100記事書いて収支が上がると思っていた人は、自分だけじゃないのかって前向きになれるし、中途半端にブログで稼ぎたいと思ってた人はジャンルを変えるか、キッパリあきらめる選択が取れるので、ブログを始めて失敗するはずだった時間を別のことに使えます。

つまり『アクセスがない、収益が出ない、だから自分のブログはダメ』ではなく、アクセスが無くても収益が無くても、目的がしっかりしていればそこに存在する価値はあります。

ブログの記事は消さない限り半永久的に残るので、いつか僕が独り言のように語っているこの記事もきっと陽の光を浴び『さんパパにもこういう時期があったのか』と思われるはずです。

僕が見せたいのはこの先の世界

さらにブログやTwitterというジャンルでブログを作ってる人はたくさんいて、100記事程度書いたブログもゴロゴロあります。

つまりライバルがすごく多い状況ですが、実はこの先はグッと減っていきます。

■ブログで100記事

■Twitterで100記事

■自己啓発で100記事

■子育てで100記事

■その他で100記事

こんなブログはほぼないと思います。

ってことは『ブログで稼ぐのが難しい2つの理由【結論:要素分解が必要です】』でも書いた通りオンリーワンになるチャンスですよね。

僕はもともとここを目指してブログを始めたので、仮に300記事書いたところで収益が微妙でも、へこむとは思いますが通過点としてやっぱり続けると思います。

その時にこのブログがどういった挙動を見せるのか、それを見せたいんですね。

■うわ、マジで月100万稼ぐブログになってるよ

■結局、月数万円でウロウロして終わりじゃん

どっちになるのか、楽しみだなって。

その時に至るまでのデータも全部載せてあるので、いくらでも振り返ることも可能です。

単にブログを続けるのってぶっちゃけ苦行だったりするので、こういった感じで何か目標を決めて楽しみながら続けていくことで、結果的に良いものを生み出して成果も期待できると思ってます。

2020年7月の目標

今月の目標は下記の通り。

■ブログ毎日投稿(31記事)

■Twitter毎日投稿(1日4ツイート)

何も変化させずに、ひたすら同じことの繰り返しです。

本音を言えばアクセスアップさせたいところですが、それはまだ我慢。

■100記事書いたら

■3ヶ月経ったらリライト

アクセスに関して検索するとこんな記事を見かけますが、Googleから評価されてない記事をリライトできるはずもないので、このまま行きます。

このあたりはネットの情報ではなく、7年積み上げてきた経験値がモノを言う部分ですね。

まとめ:板前の修業は2年~10年らしいです

というわけで6月のブログ収支とアクセス推移でした。

結果だけ見れば『ブログなんかやってられない』と思う人が大半だと思いますが、何事も陽の光を浴びない時期はあります。

板前さんもデビューするまでに2年~10年程の修業期間があるらしく、それを考えると僕はまだ2ヵ月ちょいしか修業してないので、板前の世界だったら『板前なめんな』って叱責されてるでしょう

ってことを考えれば最低でもあと1年10ヵ月はこのペースを維持しなければならず『それが無理ならブログで稼ぐのやめちまえ』ってなるわけです。

もちろんもっと楽に収益化する方法も知ってますけど、このブログの目的は『子供と遊んで暮らす』ですから、小手先のテクニックではなく『自力』を付けることも目的です。

■ブログで脱サラしたけど2年後に喰えなくなった

■Googleの方針が変わって稼げなくなった

■YouTubeのアカウントが吹っ飛んで稼げなくなった

そうした不測の事態が起きた時、さっと収支を違うジャンルに移せる力。

そのあたりもこれから紹介しつつ、身につけていってもらえればと思います。

その域に達したら子供が自分の元から離れた後は、奥さんと世界中を旅しながら遊んで暮らせますからね^^

というわけで今回は以上です。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、月70万円程稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を3年以上続けています。

なぜ、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

仕組みはとは『人ではない』ので、1日24時間、僕が遊んでいても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるので、僕自身が汗水たらして働く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かになりませんよね。

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングを使って不労所得を作り出すためのコミュニティ』を作ってみました。

『副業で不労所得の仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

参加費は無料ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です