【2020年10月】ブログ収入公開【211日連続で記事更新中】

【2020年10月】ブログ収入を公開した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

2020年10月のブログデータ(収支やアクセス推移)を公開します。

収支報告がマンネリ化してきたのと、不要かなと思うデータもあったので、スリムな体系の報告にしつつ、記事を書いてる瞬間に思っていることを『さんパパ日記』として書くようにしてみました。

尚、過去のブログデータについては以下の記事にまとめています。

広告

2020年10月のブログ収入(詳細データも公開)

2020年10月のブログ収入(詳細データも公開)

2020年10月のブログ収入は以下の通りです(このブログからの収入のみ)

2020年10月ブログ収入
■アフィリエイト:約30000円
(確定までに時間がかかるので『約』にしてます)

今月の経費は12000円程だったので9月の純利益は18000円程ですね。

2020年10月の作業内容公開

2020年10月に行ったブログ活動は以下の通りです。

2020年10月の作業内容公開
■ブログ記事30記事追加(毎日更新中)

■Twitterのツイート120個以上追加(1日平均4ツイート)

■Pinterest投稿(20ピン以上)

※9月に立てた10月の活動目標

2020年10月のブログ活動目標

目標だけはしっかり立てましたが、できたのはブログとTwitterだけでしたね(^^;

2020年10月のブログアクセス推移公開

2020年10月のブログアクセス推移は以下の通りです。

2020年10月のブログアクセス推移1

※直近3ヶ月のアクセス推移は以下の通りです。

直近3ヶ月のアクセス数
■2020年7月
→5990pv

■2020年8月
→4384pv

■2020年9月
→4524pv

今月もアクセスは変わっていませんが、過去記事の振り返りやリライトをほぼ何もしていないので、こんなものかなと思います。

2020年10月のTwitterデータ公開

2020年8月のTwitterデータは以下の通りです。

2020年10月のTwitterデータ公開1

2020年10月のTwitterデータ公開2

2020年10月のTwitterデータ公開3

10月はTwitterに触れる時間が少なかった気がしてますけど、他の月と変わらない成果になりました。

ツイート数をあげればもっと伸びる手ごたえはありますね。

2020年10月の考察と11月の目標

2020年10月の考察と11月の目標

10月の振り返りと感想:可もなく不可もなく

10月を振り返ってみたんですけど、あまり記憶がないんですよね(^^;

『何してたっけ?』て感じで(笑)

というのも実は10月の途中でお世話になっている方からお仕事の依頼を受けて、やらせていただくことにしたんです。

仕事といっても出かけるとかではなく、家でパソコン触るだけなので生活は変わってませんけど、ブログの改善にあてる時間が無くなりました。

その結果、10月に立てた目標の半分以上が未達で、かつ、後半は忙しくて記憶がぶっ飛んでしまったわけです(笑)

2020年10月の目標

今月の目標は下記の通り。

■ブログ毎日投稿(30記事)

■Twitter毎日投稿(1日4ツイート)

あくまでこのブログに限っての作業内容ですが、少しペースを落とします。

ブログ内でも何度か話してますが、このブログは僕の最後のブログにするつもりなので、結果を焦ってはいません。

自分が納得いくだけのコンテンツ(=記事)を作ってから、アクセスアップや収益化をしてもいいと思ってるくらいなので、コンテンツ作りだけは止めずにやっていこうと思います。

2020年10月のさんパパ日記

2020年10月のさんパパ日記

今月から収支報告記事に『さんパパ日記』というものを作ろうと思います。

月に1回、ブログ収支を定期報告してますが、この記事くらいはSEOとか無視して、書きたいことを書いてもいいかなって思うので、僕が思ってることを自由に書く感じです。

在宅起業にも役立つと情報も書いていくので、サラッと読み流してもらえたらと思います。

ブログのリライトをしようと思ってた

実は『ブログ』の記事が増えてきたので、このあたりで気合を入れて『200記事リライト作戦』を開始するつもりでした。

具体的には『1日1記事書く+1日1記事リライトするを200日続ける』感じです。

が、先ほどお伝えした通り、別のお仕事をやらせてもらうことになったので、それは少し延期にしました。

新しい活動は時間労働だけど・・・

今回いただいた仕事は時間労働なのですが、最終的には自動化の仕組み作りにつながるので、大変なのは最初だけで徐々に楽になると思います。

そのため、楽になるまでは時間を使って作業する必要があり、自分の作業はブログとTwitterの更新で手一杯になるので、11月の目標を抑えたわけです。

サラリーマン時代は時間労働をが当たり前となりましたが、起業してからは『自分が働かないのが当たり前』だと思って仕事を取捨選択しています。

もう少し言うと『今の仕事を続ければいずれ、仕組みが出来上がって自分が働かずによくなる仕事』だけをやる感じです。

ブログなんかはまさにそうですよね。

ブログ始める

記事が少ない

人は来なし収益もゼロ

だから記事を書く

人が増え始める

収益が出始める

さらにブログを拡大

過去の記事で生活できるようになる

ブログを毎日書かなくて良くなる

メンテナンス以外は放置してOK

上記の通りで、こんな意識を思って仕事に向かうと、少しずつ自分の時間は生み出されていくと思います。

詳細については下記の記事も参考にしてみてください。

新規活動を始める時はライフスタイルを予測すべし

新規で何かを始める時は必ず『自分のライフスタイルと持ち時間の相談』をすることが大事です。

例えば僕の場合、『ブログとTwitter作業に4時間使う』という生活なら残りは20時間です。

だいたい朝の3時~5時には起きてブログを書くので、9時前には全ての作業が完了し、毎日を自由に過ごすことができます。

ここから新規にリライト活動をして1日2時間使うなら残りは18時間ですよね。

仮に午前中ですべて終わらせるなら午後は自由になるので『午前中は自宅、午後は自由』という生活が始まります。

そしてさらにここに新規活動として『別の仕事』を入れてしまうと、作業する時間が午後しかなくなり、時間的自由が奪われます。

こうなるといくら在宅起業家であっても、毎日自宅に引きこもって作業し続けなければならないので、(僕の場合は)嫌になって精神的に病みます。

やらない決断力を持とう

上記の生活を受け入れれば収入はさらに上がりますが、仮に『ブログ執筆とリライトと新規活動を続けて月の収入が200万円になり、年収3000万の世界が見えた』としても、そこはやっぱり違うんです。

僕は『大金持ちによりも大時間持ちになりたい』ので、何かをやるなら何かを捨てなければいけないと考えてます。

■ブログ

■Twitter

■リライト

■収益化

■集客

■仕組みの改善

上記はこのブログに対してやらなければならなかったことですが、絶対に譲れなかったのは『毎日の更新とTwitter』なので、そこを残しつつ、何かやるなら1つという判断になりました。

その結果、リライトに関しては今やればアクセスが増えることは分かってましたが、『結局、新規記事を追加したら内部リンクの追加などが必要になるから、もう少し待ってもいいだろう』と思い、先延ばしにしました。

他の作業についてもそうですが、大事なのは『今の自分が何を選択し、何をやらないのか』ということです。

特に強調したいのは『何をやらないのか』という部分。

ブログ書きたい、Twitterやりたい、YouTubeやりたい、インスタやりたい、ティックトックやりたい、noteやりたい・・・。

いっぱいあると思いますし、やれば集客や収益化につながるのでやった方がいいのは間違いないです。

が、現実的にそれをやったら1日が仕事で忙殺されるため、人生の充実度は確実に下がります。

3年勝負と決めてやるのもいいですが、多分やってるうちに習慣化されて、やらなくなる時が済まない性格になるので5年経っても仕事してると思います。

なので、自分なりにどこかで仕事にセーブをかけて『この作業もやりたいけど、今はやらない』という勇気も大事になるんです。

予定は未定、1年遅らせればいい話

上記の通り、やらないという選択をすると当然、作業が進まないので結果が出ません。

じゃあどうするのかって言うと、これは僕がいつも言ってる『時間軸を伸ばせばいい』ということです。

■2ヶ月内に200記事リライトする
→2ヵ月後にリライト記事完成

■予定ができたので半年ずらす
→8か月後にリライト記事完成

これだけです。

このブログの成功が半年遅れるだけで、それ以外何の問題もありませんよね。

このブログが生活の起点になっているなら一目散にやらなければダメですが、そうでなければ無理する必要はないです。

この話は副業で活動している人に伝えたいのですが、仕事しながら、子供を育てつつ、毎日ブログを書いて脱サラするとか、無理ではないですけど厳しい道のりです。

なので短期、1年や2年で成功するという気持ち自体が甘いし、むしろ厳しいと思って挑戦した方が成功確率がグンと上がります。

僕の場合は3年と決めて作業を始め、4年半だったので1年半遅れましたが、言い換えると4年半かけたから今の成功があることにもなります。

なので時間がなくて厳しく長時間や複数の作業が無理なら、やりたいことの洗い出しをし、やるべきことを厳選することが大事になるわけです。

そして一番大事なことは『これだけはやる』と決めたことを続ければ、少なくとも続けた分野については何かしらの成長や資産が貯まっていきます。

そこで継続できないなら『何でサラリーマンは続けてられるのか』と自分に問いかけてみましょう。

それをブログなり他の副業に置き換え『これをやらないと自分は人生がなくなる』と思えばやる気にもなるはずです。

というわけでブログの成功は2021年に持ち越しで

上記の事情からこのブログの完成は2021年以降に持ち越しになります。

見方を変えれば『リライトをやらない理由を正当化してる』とも思えますが、そこは自分だけが意思を持っておけばOKです。

ブログを始める、YouTubeを始める、脱サラする、起業する。

何をやっても人に言えば必ず批判されるので、たとえ誰かに何を言われても、自分が決めた道を歩みましょう。

今すぐ結果を出せない以上、できるのは今の気持ちを記事に残し、成功した時に『この時の話はいいわけじゃなかったでしょ』ということだけです。

そういう意味も込めてこの記事は残しておくので、いつかの未来でこの記事を引用し、今の僕を正当化したいなと思いつつ、のんびり前に進んでいきます^^

それではまた!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら