転勤断って子供と遊んで暮らす人生を現実化する7つの手順【超重要】

seven-step

こんにちは、さんパパです。

僕はある朝、会社に行ったらいきなり部長に呼び出され転勤内示を受けました。

片道15分程度で通っていた職場から往復4時間かかる遠方へと突然の移動。

34歳、3人の子持ち、63歳まで続く住宅ローンを背負っていた僕は頭が真っ白になりました。

ところであなたは今の現実に満足していますか?

今のまま時計の針が進んだとして、子供の頃に思い描いた夢や理想の未来が待っているでしょうか?

それとも朝から晩まで机に向かい、寝る間も惜しんで働く上司と同じ仕事漬けの未来しか見えないでしょうか?

今から10年後、あなたが笑って過ごしているか、疲れ果てた姿で働いているか、未来を決めるのは今、この瞬間のあなたです。

僕は今までたくさんの人から

お小遣いを増やしたい!

家族にもっと楽をさせたい!

ペットとの時間を作りたい!

お金を気にせず趣味に没頭したい!

将来が不安なので自分で稼ぐスキルを身につけておきたい!

といった相談を受けてきました。

普通に考えて正社員として働くことができれば定年まで雇用(給料)が保障され、人並みの生活を送ることができると思うのですが・・・

現実はそうでもないようです。

リストラ、倒産、転勤、買収、合併、上層部の不祥事・・・。

大手企業であっても簡単に経営が傾いてしまう時代に多くの人が不安を感じているのでしょう。

そして多くの人がもっと人生を楽しみたい!と思っているのだと思います。

考えてもみてください、

寝ても起きても仕事のことを考え、

会社のためにと必死で働き、

職位があがれば責任ばかり増え、

上司と部下の板挟みにあい、

管理職になれば残業代が付かずに時給は大幅ダウン、

終わりの見えない膨大な仕事を目の前に寝る間も惜しんで働き続け、

自分が退職の年齢になるころには後任の若手が大きな態度を取り始め、

追われるように会社を退職し、

ふと気が付くと大きくなった我が子を見てもっと家庭を大事にすれば良かった・・・

と後悔する人生。

あなたは楽しいと思いますか?

僕は30歳の時にそんな未来が脳裏をよぎり、夜も眠れなくなったことがありました。

さんパパ
自分が歩みたい人生は仕事に追われ続けるような人生じゃない!
さんパパ
子供と遊んだり、趣味や旅行や新しい人との出会いを満喫しながら、好きなことをして生きていきたい!

そう思いました。

そしてそのために僕がしなければならなかったことは『自分の時間を奪い続ける仕事(=労働)の時間を減らす』ことでした。

そのためにはいつまでも会社から給料をもらうのではなく自分の力で稼いでいくことが必要です。

僕はそのために4年半という時間をかけて徹底的な学びと実践と失敗と成功を繰り返してきました。

その結果、サラリーマン+3人の子を持つ父親という忙しい立場であっても正しい知識を身につけて行動すれば、会社の給料をはるかに超えるお金を稼ぎ、子供と遊んで暮らすことができることが分かりました。

もし、あなたが『将来に不安があるけど、自分で稼ぐことなんて無理だから仕事を頑張る』といって日々、目の前の業務をこなすことに必死になっていたとしたら、とても失礼な話ですが10年後も同じことを言いながら働き続け、増えているのは給料に見合わない責任と白髪だけだと思います。

よろしいでしょうか?

5年後、10年後の未来を決めるのは会社でも家族でも未来のあなたでもありません。

今のあなたです。

今の自分を変えるから未来の自分が変わるのです。

今の自分を変えなければ未来の自分は今のままです。

この記事では僕が4年半に渡る副業生活の中で学んだ『転勤を断って子供と遊んで暮らすために絶対に欠かすことのできないの7つの法則』についてお話しします。

ぜひ、今日の記事を参考にあなたが理想とする未来へ進むきっかけにしてもらえればと思います。

広告

収入を上げたい目的をハッキリさせる

ブログモチベーション

本業・副業に関わらず収入を上げたい人はたくさんいます(というかみんなそうだと思います)

でもどうして収入を上げたいのですか?と質問すると具体的な答えを言える人って少なかったりします。

あなたはこれから会社ではなく自分の力でお金を稼いで自由に暮らしたい!と思っているのですから、それ相応の壁にぶつかることは避けて通れないでしょう。

でも、だからといってあきらめる必要はありません。

実は副業で稼げない人の多くは、途中で行動をやめてしまうことが原因なんです。

例えば僕は転勤を断って子供と遊んで暮らすためにブログを使ったネットビジネスを実践してきました。

僕がブログを始めたのは2013年の5月なのですが、その時はちょうどブログブームみたいな時期でもあって、多くの人が僕と同じように遊んで暮らす世界を夢見てブログを始めた時期でもあったんです。

あれから6年近くの歳月がたちましたが、推定9割以上の人が夢半ばで散っていったのも事実です。

それは一体なぜか?

何かの情報を見て『自分もブログで稼ぎたい!』と思って実践してみたけど、やってるうちに面倒くさくなってきて、また明日やろうと言って布団に入り、翌日は仕事が忙しいからとまた作業せず、気が付くと元の生活に戻って放置・・。

失敗する人の多くはこのパターンです。

言い換えれば『自分は10年間、毎日ブログを書いたけど1円も稼げていません』といった人は今まで見たことがないです。

つまり『ブログは継続さえできれば稼ぐことができる』ということです。

じゃあここで問題になるのは『どうやったらブログを継続することができるのか?』ということです。

そして僕なりにその答えをずっと考えてきたのですが、最終的に至った結論は自分がなぜ、ブログを続けるのかという『想い(=目的)』だと思ってます。

要するに『あなたはなんでブログでお金を稼ぎたいのですか?』という答えがハッキリしているかどうかです。

僕の場合は

僕がブログを続けられた理由
■サラリーマンを続けることは1度しかない命(=寿命)を失うこと

■ブログをやらなければ定年までサラリーマンで働くことが確定している

■サラリーマンであり続ける限り最優先事項は仕事で自由に休むこともできない

■超頑張って定年まで働き続けたとしても年齢的に遊んで暮らすことはできない

■つまりサラリーマンを続けることは1度きりの人生を捨てることと同義

と考えていました。

その結果『ブログをやめたら社畜』というスローガンが自分の中に出来上がり、仕事で疲れていたり、飲み会で遅くなったりして『作業したくないな』と思った時でも、自分にとって嫌な未来を思い出すことによってパソコンの前に座り、作業を続けることができていました。

このスローガンは僕が勝手に思っていたことなので、あなたはあなたなりにこういった想いを持ってみてください。

たとえば・・・

夏と冬は家族で旅行に出かけ楽しい思い出を作りたい!

欲しいと思った洋服を値段を気にせず買いたい!

年金が出るとか出ないとか気にせず安定した老後を迎えたい!

会社をクビになっても家族を守り大切な人を幸せにしていきたい!

お金を気にして飲んでいる発泡酒をプレミアム・モルツに変えたい!

毎月のお小遣いでは手が出せないちょっと高い趣味の道具を買いたい!

大切な人の誕生日や記念日には必ずサプライズプレゼントを贈って喜んだ笑顔が見たい!

最初はお小遣いから稼ぎ始めて最終的には30代でセミリタイアして子供と遊んで暮らしたい!

だからブログ(副業)を頑張る!!!

みたいな感じですね。

あなたが理想とする未来があり、何となくそれを手に入れたいと思っているけど、今のままだと仕事が忙しくて手に入れることができない。

だから!!!

理想の未来を手にするために副業を実践し、知識を学び、成長し、未来を掴みとっていくことが必要になるわけです。

つまりブログを書く(=副業を実践する)理由とは自分の人生の夢を叶えることなんです。

この夢が具体的であればあるほど人は行動する気持ちが強くなり、成長を続け、稼ぎ続けることのできる自分になれます。

逆にいつまでたっても稼げない人は目先の新しいノウハウに目移りし、せっかく始めた行動をすぐに変え、次々と違うことを始めるから、結局どれも身にならずに失敗し続けてしまうのです。

あなたは将来にどんなを描いていますか?

夢を持っていないのであればまずは夢を持つことから始めましょう。

子供と遊んで暮らしたいでも、自分一人で好きなことをしていたいでも、海外を転々としながら暮らしたいでも、毎日Youtubeをみて過ごしたいでも、会社に行かずに暮らしたいでも、本当に何でもいいと思います。

人に笑われてもいいです。

僕だって

さんパパ
ブログ(ネットビジネス)で稼いで脱サラするんだ!
と友人に宣言したら

友人
お前、パソコンできないだろ?

怪しいサイトに騙されるだけだからやめときな。

って本気で言われましたからね。

でも僕は周りの意見は気にせず、自分の理想の未来を見据えて真っ直ぐ歩んできました。

『絶対に社畜で人生終わらせないんだ』と言い聞かせ、自分の夢を追いかけてきました。

そしたらやっぱり稼げるようになりました。

『パパが副業で月100万稼いで脱サラして子供と遊んで暮らす』といった雲をつかむような夢がたった数年で現実化しました。

将来への不安が一切なくなりました。

人間関係のストレスが一切なくなりました。

子供と思う存分時間を取れるようになりました。

子供が巣立った後も好きなことをして暮らせるようになりました。

夢はあなたが行動する原動力です。

まずはあなたが理想とする未来を具体的に思い浮かべてみてください。

今の状態を続けた未来を客観的に把握する

現実未来

あなたの夢が決まったら次に行うのは現状分析です。

あなたは先ほど考えた理想の未来を手にするため何が足りないですか?

もっと言うと今の生活を5年続けたとして、その未来を叶えることはできますか?

サラリーマンパパ
子供が産まれたから、小学校に上がる前にはセミリタイアして一緒に甲子園出場を目指したい

という夢があったとすると今の生活を続けることで、子供が小学校入学前に仕事をやめることができるでしょうか?

もし、できるのであれば今の生活を続ければ問題ないと思います。

でも・・・

たぶん、できないですよね?

なぜできないのかというと仕事に時間を取られているからです。

そして仕事に時間を取られてしまうのはお金の入手先が1か所しかないことが原因です。

会社の給料ですね。

新卒として手取り20万円もらえればかなり安定した給料だと思いますが、それを30万円にするには途方も無い年月がかかります。

それこそ10年以上は余裕でかかるのではないでしょうか?

僕の入社時は手取り16万でしたが、10年たっても手取り30万とかは全然届かなかったです。

結婚したり子供の誕生によって補助が出ていたので少しは増えていきましたけど、上がる給料よりも家族が増えたことで出ていく支出の方が上回っていました。

だから働いても働いてもお金は増えずに減るばかり。

仕事を続け、給料が増え、セミリタイアという夢を叶えるなんて夢物語でしかないのです。

さらにいうと今の20代30代の人が定年を迎えるころは70歳定年とも言われています。

20歳から70歳まで仕事すると50年間も会社のために働き続けるんですよ?

夢が叶わない状態で。

それでも良いのであればいいですが、僕としてはちょっと遠慮願いたい未来です。

会社は1日8時間、週5日+α働いて年間に上がる月収は5,000円とかです。

僕は1日1時間からブログを始めて1年半後に月2万円稼げました。

さらにその1年半後に30万円稼げました。

もし、僕が1日8時間、週5日+αの時間をブログに全力投球していたとしたらどうなっていたでしょうか?

どっちが楽に稼げそうですか?

比べるまでもないですよね。

現実世界の常識は正解に見えて実は正解ではありません。

情報が交錯する世の中には真実でないものが真実に見え、自分の人生を苦しみの中に閉じ込めます。

さんパパ
朝から晩まで働くことは当たり前

みんな残業しているから自分だけ先に帰るのは申し訳ない

僕も昔はそう思っていました。

だから必死に働きました。

家族との時間を犠牲にして。

でも豊かになれなかったし、未来に希望がありませんでした。

そして気が付きました。

現実世界に起きている問題をいくら解決したところで自分は一生豊かになれない

本当にやるべきは自分の未来のために自分の稼ぐ力を身につけることだと。

あなたが求める未来を現実化するため現状を良く見渡してみてください。

そしてシンプルに考えましょう。

僕は

さんパパ
30代でセミリタイアしたい。

でも、今のままサラリーマンを続けていたら30台後半で管理職クラスの立場になって、上司と部下の板挟みにストレスを抱え、部長クラスになるころには自分の知らない範囲の責任まで抱え込むことになり、ますます自分の時間が無くなり、たとえ夢を現実化させるだけのお金が手に入ったとしてもそれを使い切る時間が失われる。

つまり自分の夢は叶わない。

だからブログ(副業)をしなければならない。

僕がブログを始めた現実的な理由です。

あなたの夢は今の現実を過ごした先に待っているのか否かをしっかりと考えてみましょう。

現実と理想をつなぐ副業を見つける

ブログ副業

ご自身の夢を見つけ、現実を生きていった先にその夢が叶わないことが客観的に理解できたら、次にやるべきは『どうやったら夢を叶えることができるのか?』という道筋を立てることです。

結論は『副業をする』ことになります。

サラリーマンを続けても夢は叶わない。

だからと言って仕事をやめたら給料がなくなって生活も破綻する。

で、あれば『今の生活を維持しながら新しい収入源を作ることしか方法はない』です。

僕はこの問題を解くために数年間、ガラケーを使ってネット上をさまよい歩きましたが、副業をする以外に現状を打開する方法が見つかりませんでした。

宝くじなんか当たるわけないし、実家もお金持ちではないし、ヘッドハンティングされるあてもない。

僕に残された道は『副業で本業の収入を超えるだけ稼いで自分の夢を叶えるしか方法がなかった』のです。

そしておそらくあなたもそうだと思います。

毎日、サラリーマンとして会社に行って帰るだけの日々に疑問を感じ、現状を打開したい。

でも、その方法が分からずに何となく会社に行って日々が過ぎている・・・。

もしそうだとしたら僕と同じように『思い描いた夢を現実化するために』副業を始めましょう。

会社が副業を禁止してるとか、仕事が忙しいからとか、周りが批判するとか、そういった外野の意見は置いておいて、とりあえず始めるんです。

何もしないと未来は変わらないので。

とはいえ、単に副業と言ってもピンきりです。

掛け持ちで働くアルバイトからちょっとした片手間でできる在宅ワーク、株や不動産などの投資などお金を動かすものもありますね。

数年前は仮想通貨でおくり人(=億万長者)になった人もいました。

僕が副業をやろうと思った当時思いついたのは、掛け持ちのアルバイトでした。

さんパパ
本業が終わった後に数時間、働きに出れば月数万円くらい収入を上げることができるかな

みたいな誰もが思いつきそうなことをぼんやりと考えていました。

が・・・

よくよく社内規定を調べると在籍したまま他の会社に雇われることは禁止されていたので、掛け持ちのバイトはNGでした。

さらに冷静に考えて若いころは仕事が終わって別の職場に向かい、掛け持ちで働いてもなんとかなるかもしれません。

でも、50歳60歳になった自分にそんなことをしろと言っても、間違いなく体がついていかずに体調を崩してしまうと思います。

そしていつか必ず稼げなくなる日が来るのです。

寝たきり

別に体を壊さなくても、小さい子供がいる、本業が忙しくなる、飲み会の回数が増える、学校の役員をやっている、子供の習い事に付いていく、いろんな諸事情が交錯し始め、ほとんど人は20歳、30歳、40歳と年齢を重ねるに従い自由な時間は減っていきます。

だから…

あなたが副業で稼ぎたいのであればこうした労働に頼った副業をしていてはダメなんですよね。

いつか稼げなくて困る日が来るはずなので。

もっと効率よく、できればほったらかしていてもずっと稼ぎ続けることができる副業に力を入れていくことが必要です。

具体的に言うのであれば僕が実践したブログ(=ネットビジネス)がいいでしょう。

僕は今、こうしてブログを書いているわけですが、1度書いた記事というのはずっとコンテンツとしてブログに残り、訪問してくれた読者さんに価値を提供し続けてくれます。

雨の日も、風の日も、雪の日も、楽しい日も、辛い日も、何も変わることなく存在し、文句1つ言わずに読者さんを呼び、報酬を発生させてくれます。

僕がサラリーマンの時は会社の昼休みなどの時間にスマホで記事の下書きをして、それを自宅に帰って清書することで毎日、記事を投稿したりもできました。

僕が片手間で結果を残せたのはこのほったらかしが効くといった、他の副業にはない素晴らしいメリットがあるからです。

実は僕はせどりという転売ビジネスで失敗したことがあります。

具体的にはブックオフに行って本をかき集め、それをアマゾンに送って転売し、差額で利益を得る、といった副業なのですが、これも結局は労働でだったので、仕入れに行く時間が取れなかったり、ライバルが利益の出る本を買い終わった夜遅くしかお店に行くことができず、まったく稼げなかったのです。

それだったら仕入れの時間を使って記事を書き、一生、価値として残り続けてくれるブログを作った方がはるかに少ない労力で稼げることは明らかでした。

ブログはほとんどお金を使うことなくできるのでパパが始める敷居も低く、リスクも一切なかったですからね。

僕は今、ブログの更新をしなくても家族が生活できるほどの収入が自動で入ってくる仕組みを持っています。

上司にペコペコしながら会社のためにと必死に働かなくても、作った仕組みが勝手に価値を提供し、自動でお金を生み出してくれています。

あなたがやるべきはこうしたほったらかしでも稼げる副業です。

決して労働をしてはいけません。

労働というのは『働き続ける』という意味であり『働くことをやめた瞬間に収入がゼロになる』ということです。

つまり定年を迎えるまで仕事に束縛され続ける人生が続くということです。

その一方でもし、あなたが1年副業を頑張って月3万円稼げる仕組みが作れたらどうでしょうか?

月3万円が30年、ちょっとしたメンテナンスで維持し続けることができたとしたら、

36万円×30年=1,080万円

これがあなたの生涯年収に加算されます。

しかも1日8時間拘束されて働くといった労働をしないでです。

あなたが目指す理想の未来はなんでしたか?

理想の未来に向かうために忙しくても稼げる副業を学び、仕組みを作ったら勝手に働いてくれ、給料をはるかに超える報酬を安定して発生させてくれたらどうしょう?

あなたの夢は現実のものになると思いませんか?

このブログではそういった状態を実現するために必要なことをまとめていきますが、1つ1つ確実に積み上げていけばいずれ毎月、サラリーマンより安定した収入が発生することになるでしょう。

忙しいサラリーマンでも1日1時間あれば仕組みを作る作業はできるし、継続すればいつか爆発します。

挫折しかけたら何度も理想未来や自分にとって最悪な未来を想像し行動する根拠を持ってください。

『今のまま行動せずに人生を過ごしてあなたの理想の未来はやってくるのか?』ということです。

やってこないのであれば副業を実践することが必要で、その手段として最適なのはブログ(ネットビジネス)です。

サラリーマンを10年、片手間での副業を4年半やってきた僕がまとめた結論です。

あなたが今、どんな副業をしようか迷っているならブログはおすすめです。

3人の子持ちパパでもできて、片手間でもできて、リスクがなくて、起動に乗れば安定した稼げて、規模を広げれば仕事をやめて子供と遊んで暮らせる。

サラリーマンとして終わる人生に我慢できなかった僕にやらない理由はありませんでした。

理想の世界を手にするため自分に足りないものを自覚する

自己啓発

僕はブログで稼ぐと決めてからずっとパソコンに向かってきました。

でも『ネットビジネスを始める』と決めた頃の僕はパソコンすらもっていない超機械音痴な人間でした。

もちろんパソコンの知識もゼロでGoogleのことを『グーグレ』と呼んで友人からめちゃくちゃ笑われたことがあります。

そんな僕が今、子供と遊んで暮らす日々を続けていられるのは自分に足りない能力を補ったからです。

例えば僕は会社の在籍年数が長くなるにつれ、会社の中でも頼りにされる存在になりました。

僕のことを若手扱いしていた管理職の人からも責任ある仕事を任せてもらい『僕がいないと会社が回らない』とまで言われました。

新入社員が困っている姿を見ただけで、彼が何に困っているのかがすぐに分かり、その解決方法を提示して感謝されたこともあります。

それは僕が仕事を通じて知識を学び、職場におけるスキルがあがり、自分に足りなかった能力を補った結果です。

でも、一歩外に出るとどうでしょう?

家に帰れば毎日疲れて横になり、食事をしてお風呂に入って寝るだけ。

1年経っても2年経ってもその暮らしは変わらず、子供が増えれば生活費の赤字が膨らみ、1人になる時間すら無くなりました。

副業で稼ぎたいという想いはあっても実際にそれを行動にする時間がなく、いつもいつも先延ばしにしてしまい、自分の能力を補うことから目を背けていました。

その結果、約6年、同じ生活が続きました。

将来への不安が大きくなりました。

セミリタイアしたいはずの自分は、ますます会社から離れることができなくなりました。

そして僕は気が付いたんです。

自分の思い描いていた人生とは真逆の方向に進んでいるということを。

僕は会社に雇ってもらい、組織の中で力を発揮しお金をもらうことはできました。

でも40歳、50歳で会社をリストラされてしまったら会社からの給料はなくなってしまいます。

すると思春期真っ只中の子供たちを育てることができなくなってしまいます。

それこそ2つ、3つとアルバイトをかけもちし、奥さんと馬車馬のように働き続けなければならなかったでしょう。

そうならないために自分には何が足りないのか???

ああ、自分は家族を養うためのお金を稼ぐ手段が足りないなと気が付いたのです。

そしてその手段というのは会社や他人の気分や状況によってコロコロと変わる不安定なものではなく、どんな時代がやってきても稼ぎ続けるものが必要だと。

その仕組みが僕には足りませんでした。

その仕組みを作る能力が僕には足りませんでした。

自宅にいながら稼ぐ知識がありませんでした。

あなたが今、満足いくだけの収入を稼げていないのであれば、あなたもこういった能力や知識が足りていないといった可能性が高くないですか?

そして逆に言うと、これらを埋めることができればあなたは稼げるということです。

この事実に気が付いた僕は4年半という年月をかけて1つ1つ埋めてみました。

するとこうなったわけですね。

僕の好きな言葉の1つに上級者への道のりは己が下手さを知りて一歩目という言葉があります。

名言
©スラムダンク

スラムダンクを読んだ人ならたぶん知っていますよね?

安西先生が言い放った一言です。

僕は稼げない人が稼げるようになるには自分が稼げない理由を知ることが最初の一歩だと思ってます。

稼げない自分に見栄を張り、人に知識があるように見せても自分の懐にお金は入ってきません。

自分に正直になり、稼げない自分を受け入れましょう。

それは決して恥ずかしいことではありません。

だって世の中の9割以上の人が会社からの給料でしか稼げないのですから。

その殻を破り10人に1人の存在になることはとても素晴らしいことなのです。

自分に足りないものを自覚して、足りない能力を補うことに向き合いましょう。

一生、自分の好きに暮らしていける資産を作る

不労所得

自分に足りないものを自覚できたら足りないものを埋めていきましょう。

ここまで来ればあとはやるだけですね。

僕がネットビジネスを選択した最大の理由は忙しいサラリーマンでも片手間で作業できて、さらには月収100万目指せることを知ったからです。

単純に月100万稼ぎたい!脱サラしたい!子供と遊んで暮らしたい!って思いました。

収入が安定すれば仕事もやめられます。

でも、それは最終的な目標であって最初は目の前の1円を稼ぐことがすべてのスタートとなるわけです。

1円稼ぐことができればそれを10円、100円、1,000円と規模を拡大していくことはできますが、報酬0円の人がいくら頑張っても報酬は0円のままですからね。

僕は本当にパソコンが使えなかったのでネットビジネスを始めて1円稼げたのが、初めてブログを作ってからなんと1年後でした(泣)

こんなセンスのない人、僕の知る限り見たことないです。

みんな数ヵ月後には数千円、数万円、なかには10万円以上稼ぐ人もいるわけですからね。

ウサギと亀どころか、ウサギとミミズみたいな感じです(笑)

そんな劣等生の僕でも毎日副業としてちょっとずつブログの記事を書くことで、報酬も徐々に伸びていきました。

1円、100円、1万円、2万円・・・

ネット上に設置した資産が増えるにつれ、僕が受け取れる報酬も増えていきました。

ありがたいことです。

ところで資産って何だか知っていますか?

家や土地や不動産や車・・・

多くの人がこれらを資産だと思ていますし、僕もそう思ってました。

んが・・・

実はこれらって税金とか維持費とかローンの返済があって高級なものを持っているほど、お金がどんどん減っていくんですよね。

ビジネスの勉強をしてきた結果、僕が今、考えている資産とは自分が直接手を下さなくても自分の手元に安定した報酬を生み出し続けてくれるもの。

これを資産だと定義しています。

つまりほったらかした状態でも利益が生まれるもののことです。

不動産やアパート経営などは資産になるでしょうね。

でもそれらをやるには多額の費用が必要で誰にでも出来るわけではありません。

万が一、価値が値下がりしたり人が入居してくれなければたちまち無収入になることもあります。

場合によっては借金が残るかもしれません。

だからこういうものは資産には違いないですけど、リスクも高く参入の敷居が高いです。

あなたが副業で稼ぎ続けたいのであれば仕事と子育てを両立させながらリスクを取らずに作れる資産の構築に時間を使いましょう。

ブログを書いて記事をアップしてそこに収益の出る広告を載せればそれは立派な資産になります。

あとはブログの入口を広げて価値提供を続けていけばお客さんが次々と集まり、報酬が自動で発生していきます。

僕はこの仕組みを持っています。

他にもメールマガジンやYoutubeやLINEやTwitterといった資産を持っています。

あなたはこうした資産を持っていますか?

その資産で家族と遊んで暮らすことはできますか?

あなたが稼げない理由が分かりましたね。

あなたが片手間や空き時間を使って副業で稼ぎたいのであれば『ネット上に資産を作ることが必要』です。

最初は一番簡単なブログがいいと思います。

一度作った資産は自分が寝ていても、仕事をしていても家族と遊んでいても、24時間あなたに代わって人を集めて報酬を発生させてくるでしょう。

仕組みが大きくなればなるほど訪れる人が増えて、稼げる金額はどんどん増えていきます。

僕がブログを勧める理由は他にもたくさんあります。

ブログをおすすめする理由
パソコンだけで実践可能

隙間時間での実践も可能

初期投資がほとんどかからない

家族との時間をとって稼ぐことができる

5年、10年経っても稼ぎ続けることができる

30代でセミリタイアして子供と遊んで暮らせる

僕と同じパパリーマンという立場であれば、やらない理由はないですよね(^^ゞ

今だとnoteやYoutubeなどで収益化することも可能ですが、それよりも僕はブログをやるべきだと思ってます。

それについては後日、別の記事で書くのでお待ちください。

構築した資産をパワーアップしてさらに飛躍する

不労所得仕組み

ネット上に資産を作るとさらに素晴らしいことが起こります。

それが収益の自動化です。

先程からお伝えしている通り、資産ブログを作れば毎日、記事を更新しなくても安定した報酬が振り込まれてきます。

ネットビジネスの強みは、レバレッジが効くということと自動化が簡単なことです。

レバレッジとはてこの原理のことで、例えばブログに記事を書いて100人がブログに来てくれたとすると、100人に向けて情報が提供できています。

これをリアル世界で1,000人にすると言ったら、考えるだけでも嫌なくらい大変な作業ですが、インターネットを使えばあっさりできたりします。

僕は最初、副業で稼いで脱サラして自由になることが夢だったので、とにかく作った仕組みの自動化に全力を注いできました。

僕が実践した仕組みの強化
稼げる仕組みを作る

報酬発生

放置(報酬継続)

空いた時間で仕組み強化

報酬アップ

放置

以後、繰り返し

そして完成したのが今の状態です。

別に怪しいことをやっているわけではありません。

ブログで稼ぐだけであれば読者さんから1円のお金をいただくこともなく、報酬を発生させることもできます。

怪しい広告を使って商品を売りつけるようなこともしません。

自分の発信した情報が人の役に立ち喜ばれながら対価を受け取ることができるのです。

あなたは今まで生きてきた人生の中で一番時間を注いだものや興味のあるものを資産としてブログに残すことで、価値を提供することができます。

ブログの記事=価値の提供

そう考えると提供した価値はずっと先まで、半永久的に稼ぎ続けることができるのも納得できると思います。

忙しいサラリーマンが片手間の副業で稼ぎ続けるにはそれ相応の戦略が必要です。

目先の利益に飛びついているようではいつまでたっても安定は得られません。

確実に稼げる資産を作り、それを自動化する仕組みを作り、空いた時間で仕組みを拡大すればどう考えて成功しますよね。

最初から稼げるものを作るのですから、稼げないわけがありません。

忙しくても継続できれば必ず目が出るので大丈夫です。

成功を必然にするため付いていく人を1人見つける

メンター

あなたが副業で稼ぎたい、もしくは何かで成功したいのであればたった1人でいいので先生と呼べる人を見つけその人についていきましょう。

理由はその人は既に成功しているからです。

成功した人についていき、成功した人と同じことをして失敗するでしょうか?

まったく同じ結果は出ないでしょうが、稼げる・稼げないといった視点で見ると間違いなく稼げます。

同じことをやっているのですから。

僕も一番最初は我流で学び、10ヵ月くらい独学でやっていました。

でもいくら記事を書いても全然お金になりませんでした。

それはお金になるブログを作ることができなかったからです。

でも当時の僕には稼げるブログの意味が分かりませんでした。

だから一番信頼できると思った人に付いて行くことにしました。

そしたら今まで自分がやっていたことはお金にならない作業ばかりであることに気が付いたのです。

そしてもらったアドバイスをもとに1つ1つ行動を見直していったら、あれだけ頑張っても1円の報酬すら発生しなかったものが、あっさり初報酬を上げることに成功し、その後もジリジリと伸びていきました。

稼げている人は稼ぐノウハウを持ち、数々の失敗を経験しています。

もし、全く何も知らないあなたが僕と同じ道をたどってくるとしたら、おそらく同じ失敗を同じ時間を使って繰り返すと思います。

そして人によってはその失敗でショックを受け挫折してしまう人もいるでしょう。

それであれば多少お金がかかったとしても、既に稼げている人についていくと腹をくくり、半年から1年くらい真剣に学んでみてください。

おそらくあなたの稼ぐ力は周りの人をごぼう抜きし、副業で稼ぐレベルであれば十分な知識と経験が身に付くでしょう。

ぜひ、あなたの先生となる人を見つけ、その人について行ってください。

勇気をもってメールを出してみるもよし、こっそりその人の媒体をのぞきながらちょこちょこついていくも良し、とにかく大切なのは成功者に触れ続けることです。

そうすることであなたは間違いなく、片手間でも副業でも本業でも稼げる自分へと成長していくでしょう。

転勤断って子供と遊んで暮らす人生を現実化する7つの法則【超重要】まとめ

キャンプ

あなたが転勤を断って子供と遊んで暮らしたいなら

転勤を断って子供と遊んで暮らす挫折しないルート
①稼ぐ目標(理想の未来)をハッキリさせて

②現在の状況をきちんと把握して

③現実と理想を繋ぐ手段(副業)を見つけて

④自分に足りないものを自覚して

⑤それを埋めるための資産を作って

⑥作った資産を仕組化してさらなる資産を作る

⑦そして挫折しないために先生を1人見つける

といった順番を辿るのが一番確実で失敗しないルートだと思います。

結局のところ稼げるかどうかはすべてマインド(考え方)で決まると僕は思っています。

自分で稼ぐための考え方がしっかりしている人は時間がなくても、何をやっても稼げるようになるし、どんなに時間がある人でもマインドが整っていないと稼ぐのは厳しいです。

僕はブログを中心とした副業を1日1時間というサバイバルのような環境の中継続し、結果を出してきました(最終的には1日4時間以上、副業に時間を使える自由時間の生み出し方もマスターしました)

だからこそあなたにもできると自信を持ってお伝えできるのです。

自分でお金を稼ぐ知識というのは今の学校教育では教えてくれません。

『副業で月100万稼いでセミリタイアする方法』なんて授業はないですからね。

だから自分で稼ぐ知識を学ばない限り、こうした情報に触れる機会がほぼ無いので、何をしたらいいか分からないし、どの情報が正しいのか分からない(知らない)のです。

その自分で稼ぐための知識不足こそがあなたの行動力を低下させ、理想の未来を遠ざけてしまうことになります。

そう考えると自分で稼ぐ方法を知らないということはとても危険ということは分かりますよね。

人生は泣いても笑っても1度きりです。

一生のうち、たった数年しかない子供と遊んで暮らせる時期を仕事に捧げ、頭が真っ白になるまで働き続ける人生がいいのか否か。

せっかくの機会なので真剣に考えてみましょう!

そして仕事よりも自由に暮らしたいという結論に至ったのであれば、今回お話しした手順に沿って行動してみてくださいね^^

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら