起業のアイデアがない人は学習が先です【我流は確実に失敗します】

起業のアイデアが出ない人に人に向けて事例を解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

在宅副業から在宅起業した経験から以下のようなツイートをしました。

将来的に副業から在宅起業を目指す人は、在職中に成功事例を学びまくるのがおすすめ☝️

独学で起業して成功できるほど甘くないのと、コロナショックみたいな危機が来た時に乗り越える知識(アイデア)は絶対に必要です👏

成功事例から逆算して似た仕組みを作れば、成功までの時間も短縮できますからね😊

パソコン1つあれば世界中を旅しながら生きていける時代です。

1度きりの人生を仕事より遊びの時間を増やすためにも、我流ではなく真似する思考を身につけておきましょう。

広告

起業のアイデアがない人は学習が先です

起業のアイデアがない人は学習が先です

起業で失敗する人は脳内にある引き出しの数が少ないからで、それを増やして状況ごとに対応できれば失敗しません。

その引き出しのことを『アイデア』と呼んでいますが、アイデアを増やすには勉強するしかなく、これは起業に関わらずあらゆる物事で不変な事実です。

起業の成功はシンプル

『毎月の収入>毎月の支出』を継続できれば起業は成功です。

あとは寝ていても、遊んでいても、仕事していても、子供と遊んでいても大丈夫なので、まずは上記を達成するために何をするかが大事。

すでに家族もいるし、会社をやめて起業するようなリスクは取れない。でも、会社に行って帰るだけで人生が終わるのは嫌だし、コロナショックによってボーナスもカットで先行きが見えない会社に依存しすぎるのも不安。

気持ちは分かりますが、起業するのにお金をかけなければいけないのは昭和の時代の考え方であり、令和時代の起業はリスクを取らずにするものです。

今の時代の起業はお金をかけないのが鉄則

上記は僕の友人の話ですが、彼は『起業=会社を経営すること』だと思っているらしく、その時点で起業はほぼ失敗です。

というのも今は家から出ない人でも億万長者になれる時代ですので、無理に借金して店を構えなくても、自宅にあるパソコンを使って0円起業できます。

さらに言えば僕のように会社で働きながら副業で仕組みを作り、十分な経験と実績、そして安定した収入源を確保し、可能ならその状態を数年間維持して貯金を増やしたうえで起業すれば失敗の可能性はほぼゼロです。

ここまで読むのに30秒くらいだと思いますが、『0円起業』という言葉とやり方を知らない人にとっては、起業の新しい視点が1つ思い浮かんだことになりますよね。

これが起業に関する勉強であり、勉強をすることで知識が広がり、アイデアが浮かんでくるようになります。

美容室を軌道に乗せられますか?

例えば美容室って全国に25万店舗以上あって、信号機の数より多いそうです。

昔はお店を開いて電話帳や新聞に広告を打っておけばお客さんが来てくれましたが、今はお店の数が多すぎるのでそれだけでは来てもらえません。

ってなった時に『あなたが経営者だとしたら、このピンチをどうやって乗り越えますか?』ということです。

ここで頭を抱えてしまうと起業しても無理ですが、以下のようなアイデアがすっと思いつき、実行できるとしたらどうでしょう。

■客単価を増やすための戦略

■リピーターを増やす戦略

■オンライン集客する戦略

■オンライン販売する戦略

一言で言うなら『少ないお客さんでもお店が黒字になるようにお客さん1人当たりの単価を上げて、繰り返し来てもらえるようなリピートの仕組みを作りつつ、コロナの影響も加味してオンラインで集客したり商品を販売できる状態を実現する』といった感じです。

僕は美容室で働いたことはないですし、むしろ人の髪の毛を切ったことすらありませんが、美容室を経営するとなったら話は別で上記のアイデアを経営者の方に伝えてコンサルできます。

それは起業に関する勉強を何百時間と経験し、数えきれないほどのビジネスの成功事例を学んできたからです。

起業のアイデアがない人は他人の事例を学び、受け入れよう

上記は僕が副業時代に学んだ美容室経営事例の一部ですが、大事なのは成功に必要な知識があれば、その知識を違う場面で応用してアイデアを増殖できるという点です。

僕はブログを中心に在宅起業したのですが、そのために使ったアイデアっていうのは美容室経営から学んだものもあれば、テニスコーチや整体師のコンサル事例から学んだものもあります。

経験上、起業のアイデアが浮かばない人は自分に関係のあることだけを学ぶケースが多いですが、実はそれって近道のようで遠回りです。

最近、将棋の藤井聡太さんが最年少でタイトルを獲得したと話題になってますが、彼の成功体験を聞けるとすれば必ず学べることはあるし、自分の起業にも役立つ情報が眠っています。

『ブログの成功と将棋は関係ないだろ』という思考でる限り、他人の事例を学ぶという行為自体を拒否してしまうので、アイデアはいつまで経っても出てきません。

起業のアイデアはどこで増やせるの?

起業のアイデアはどこで増やせるの?

成功事例を学びましょうと言っても、普通のサラリーマンであれば『そんなのどこで学べるの?』って思うと思います。

僕も30歳まで何も考えずに働くサラリーマンだったのでそう思ってました。起業するなんて他人事だと思ってましたし、どうやって勉強していいのかも分からず。

起業家のコネとかもなかったですし『父親は会社に行って定年まで働くもの』という価値観が強く残ってました。

結論:成功者を輩出している動画を視聴しよう

僕が動画を見たきっかけは、登録していたメルマガでおすすめ動画として取り上げられていたからです。

当時は有料で販売されていたので悩んだのですが、返金保証がついていたので見ることにしました。

こうした起業セミナーを見るのは初めてだったのですが、感想を一言で言うなら『30年間追いかけ続けた理想の恋人に出会った』という感じでした。

週休3日以上の暮らしを手にしたり、1日3時間以上働きたくないのであれば、起業するしか道はない。そして大事なのは自分が働かなくても収入が発生し続ける仕組みをネット上に作り上げること。これができればあなたは自由です。

ここまで断定はしていませんでしたが、僕はこのセミナーから上記のメッセージを受け取ったんですよね。

動画の中ではブログの話はもちろん、現役美容室経営者の話や整体師、弁護士や医者といったジャンルの違うビジネスの成功事例も次々と学べるので聞いてるだけで成功できる気になります。

アイデアを取り入れると新しい思考回路が形成される

上記のセミナーを繰り返し視聴すると脳内成功できます。

脳内成功とは具体的に成功した状態をイメージでき、あとは自分がその状態を実現するために作業するだけの状態です。逆算的に成功までのプロセスを実践できるので、成功する確率が極めて高く、失敗するのは継続以外の部分でほぼなくなります。

例えば僕はこのブログを100日以上連続で投稿し続けていますが、こうした継続ができるのも継続した先にある未来が分かっているからです。

■月間アクセス:10万PV

■月間収益:100万円

上記の数値は遅かれ早かれクリアしますし、それぞれ2倍、3倍の結果を出すことも可能です。

これはマラソンのようにあらかじめゴールの場所が分かっていて、毎日作業することで着々と前に進んでいるようなものです。

起業のアイデアがないと迷路のような道を永遠とさまよい続けるので、ゴールの場所も自分の立ち位置も分からず、最後は挫折して終わります。

あなたが起業に向けて何かを実践しているのであれば、具体的なゴールと現在地の把握はできていますか?

余談:経営者思考を身につけると社内出世できる

この思考法をマスターすると起業のアイデアはもちろん、経営者としての視点でサラリーマンの仕事もこなせるため出世できます。

■何度言っても同じミスをする人がいる
→マニュアルを作ってそれだけやってもらう

■次から次へと仕事を振られて時間がない
→仕事を仕組み化して簡素化する

■部長の言ってることが納得できない
→予測できる未来と根拠をまとめて報告する

こうした経営者思考は学校では教えてくれないので、持っているだけで無双(跳び抜けた存在)になれます。

最初はうざがられるかもですが、根気強く仕組みを提案し続ければ徐々に認めるようになりますし、相手も自分にメリットがあると感じれば嬉しいですからね。

まずは起業の成功例に触れてみよう

というわけでまとめると『起業のアイデアが出ずに困っているなら、成功例を学び続けましょう』ということです。

何か本や教材を購入しているなら、改めてそれを学ぶのも良いと思います。

もしなければ先ほど紹介した次世代起業家育成セミナーがおすすめです。

当時は有料で販売されていたといいましたが、今はLINEアカウントかメールアドレスがあれば無料で視聴できるので、起業の悩みを抱えている人には最適です。

また、在宅起業したい人は僕が3人の子供を育てながら実践してきた手法や考え方について公開したレポートをLINEの方でプレゼントしていますので受け取ってみてください。

※ちなみにですが上記を見ても考えることを放棄したらアイデアは出ません。

動画やPDFで学び、考え、自分の経験や置かれている状況、望んでいる未来を手に入れるには何が必要かを考えることでアイデアが自然と湧いてくるようになります。

ここは学び終えてから見えてくる世界なのでちょっと先になりますが、もし見終えた方は感想や相談を送っていただければ個別にご連絡させていただきます。

TwitterのDMお問い合わせフォーム、もしくはLINEで返信してもらえればOKですので、一緒に起業を成功させて明るい未来を手に入れていきましょう^^

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら