【Twitter】ハッシュタグの正しい付け方【青くならない理由や人気タグの探し方も解説】

Twitterのハッシュタグを正しくつける方法について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

今回の記事では

読者さん
  • Twitterのハッシュタグって何?
  • ハッシュタグをつけてみたけど青くならない
  • ハッシュタグをつけるとどういった効果があるの?
  • どういったハッシュタグをつけると『いいね』がもらえるの?
  • 人気のハッシュタグを調べるサイトがあれば使い方を含めて教えて欲しい

こういった内容についてTwitterの朝活を1000日以上継続しているがお答えします。

本記事の内容
  • Twitterのハッシュタグに関する基礎知識
  • Twitterのハッシュタグを正しく付ける方法
  • Twitterのハッシュタグを付ける際の注意点
  • Twitterハッシュタグの正しい付け方に関する【一問一答】
【執筆者の経歴】

さんパパの実績
この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、副業で月70万ほどを稼げるようになり34歳で脱サラ、現在は子供と遊んで暮らす在宅起業家として活動しています。

現在はブログ歴9年、LINEやメルマガを利用したDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を中心とした自動化の仕組みを構築するコンサルティングも行い、アドバイスさせていただいた方は500人を超えています。

今回は『Twitterのハッシュタグの正しい付け方』について解説していきます。

ハッシュタグを使うと開設して間もないアカウントでも数千、数万人といった人に自分のツイートを発信することができ、うまくいけばフォローワーの増加や『いいね』をたくさんもらうことができます。

僕もツイートする時はハッシュタグを入れて拡散するようにしているので、付け方はもちろん、使い方や実際に使ってるハッシュタグなどもお伝えしていきますね。

プロラインサポートAcademy参加ページ

Twitterのハッシュタグに関する基礎知識

Twitterのハッシュタグとは?

Twitterのハッシュタグとは簡単に言うと『#』を付けたキーワードのことです。

Twitterハッシュタグの表示画像

ハッシュタグをつけることによってそのキーワードが『タグ』というグループに振り分けられるので、そのキーワードで検索したTwitterユーザー全員に情報を共有できるようになります。

例えば『高校野球』に関連する情報を知りたい場合は、Twitterの検索窓に『#高校野球』と入力することで『高校野球』に関連したツイートを順番に見ることができます。

Twitterハッシュタグについて解説した画像1

このようにキーワードに対して『#』を付けてツイートすることで『# キーワード』で検索したアカウントが、あなたのツイートを見ることができるようになり『インプレッション』を高めることができます。

Twitterのハッシュタグを付ける効果とは?

ハッシュタグをつけると以下のような効果が期待できます。

Twitterでハッシュタグを付ける効果
  • 興味のあるツイートを探しやすい
  • 同じタグを使ってる=価値観の合う仲間を見つけやすい
  • 自分のツイートを見て『いいね』やフォローされやすい
  • 同じハッシュタグを使ってる人にツイートが見られやすい
  • 話題になっているハッシュタグを使うことで情報が拡散されやすい

一言で言えば『情報の拡散レベルがフォローワーからTwitter全体に広がるため、バズるきっかけになる』ってことですね

アカウントを作って間もない状態(フォローワーがゼロとか数人しかいない)だと、いくら良いツイートをしたところで誰にも見てもらえないので、ハッシュタグをうまく利用することで最初から数千人規模の人にツイートを届け、こちらを知ってもらうきっかけにすることができます。

Twitterのハッシュタグを正しく付ける方法

Twitterでハッシュタグを付ける方法は『#』の後ろにキーワードを入力するだけです。

ハッシュタグは複数付けることも可能

ハッシュタグは1つのツイートに対して複数つけることも可能で『#ブログ #ブログ仲間募集中 #ブログ初心者と繋がりたい』といった感じでスペースをあけたり、キーワードごとに改行すればOKです。

Twitterのハッシュタグを付ける際の注意点

Twitterのハッシュタグを付ける際の注意点は以下の通りです。

Twitterのハッシュタグを付ける際の注意点
  • 注意点①:ハッシュタグは半角で入れる
  • 注意点②:ハッシュタグの前後にはスペースを入れる
  • 注意点③:ハッシュタグは1ツイートで2つまで
  • 注意点④:記号はハッシュタグにならない

順番に解説します。

注意点①:ハッシュタグは半角で入れる

ツイートに使うハッシュタグは『半角』で入力しないと認識されません。

ハッシュタグが上手く使えてるかはどうかが『キーワードの色』を見れば分かります。正しい場合は青い文字でクリックすると付けたタグのタイムランに飛びますが、使えてない場合は文字が青くならず、クリックしてもページが移動しないです。

あと僕も最初勘違いしてたのですが、ハッシュタグは『シャープ(♯)』と似ていますが違うものなので、『ハッシュ』とか『いげた』と検索すると予測変換で出てきますので確認してみてください。

注意点②:ハッシュタグの前後にはスペースを入れる

ハッシュタグを複数付ける時は『スペース』もしくは『改行』しないとうまく発動しません。

ハッシュタグの付け方
  • 良い例:#ブログ #ブログ仲間募集中 #ブログ初心者と繋がりたい
  • 悪い例:#ブログ#ブログ仲間募集中#ブログ初心者と繋がりたい

凄く微妙なんですけど、良い例はハッシュタグの間にスペースが空いていて、悪い例はスペースが空いていません。

そのため悪い例の方はハッシュタグが機能せず、黒い文字でのツイートとして認識されてしまうので、複数のハッシュタグを使う場合は前後にスペースをあけるか、改行して使うようにしましょう。

注意点③:ハッシュタグは1ツイートで2つまで

Twitterのハッシュタグは140文字以内であればいくつでも入れられますが、多用しすぎると読みにくかったり、怪しい印象を与えてしまうので1ツイートに2つくらいにしておくのが無難です。

以下はTwitterの公式見解です。

ツイートには好きなだけハッシュタグを使えますが、1つのツイートに使うハッシュタグは2つまでにすることをおすすめします。

引用元:ハッシュタグの使用方法

Instagramとかは30個までハッシュタグを付けられ、15個くらい付けるのが良いと言われていますが、『Twitterの場合、ハッシュタグの多用はかえってマイナスになる』ことは覚えておきましょう。

注意点④:記号はハッシュタグにならない

Twitterでは『記号や絵文字はハッシュタグにならない』ので注意が必要です。

例えば『#ブログ書いた?』というハッシュタグを使ったとします。この場合、ハッシュタグとして認識されるのは『#ブログ書いた』となり、『?』はハッシュタグから除外されるってことです。

あとはあまり使わないかもですが、数字単体ではハッシュタグかできなかったりもするので、ツイートを作った時に文字が青くなるかどうかを確認しながら設置していきましょう。

Twitterハッシュタグの正しい付け方に関する【一問一答】

最後にTwitterハッシュタグの正しい付け方に関するよくある質問に回答して記事を終わりたいと思います。

Twitterハッシュタグの正しい付け方に関するよくある質問
  • 質問①:ハッシュタグを付けたら文章みたいに長くなる
  • 質問②:ハッシュタグを使っても青くならない
  • 質問③:ハッシュタグって個人で作成できるの?
  • 質問④:プロフィールにハッシュタグを付けたいけどできる?
  • 質問⑤:ハッシュタグつけても『いいね』やインプレッションが伸びない
  • 質問⑥:おすすめのハッシュタグがあれば教えて欲しい

質問①:ハッシュタグを付けたら文章みたいに長くなる

Twitterはハッシュタグを付けたキーワードの前後に『(半角)スペース』をあけないと、キーワードとして認識されません。

そのため『キーワードの終わりにスペースが入っていないことが原因かな』と思います。

例えば『ブログ』というキーワードを入れる際『#ブログを1記事仕上げましたのでぜひ見てください』といった感じで書いてしまうと、以下のように文章みたいなハッシュタグになってしまいます。

Twitterのハッシュタグの付け方について解説した記事の画像1

これを解決するには『ブログというキーワードの後ろにスペースを入れてあげればOK』です。

Twitterのハッシュタグの付け方について解説した記事の画像2

質問②:ハッシュタグを使っても青くならない

考えられる原因は以下の通りです。

Twitterのハッシュタグが青くならない原因
  • 原因①:使えない文字が入っている
  • 原因②:シャープ記号を使っている
  • 原因③:前後にスペースが空いてない

使えない絵文字かどうかは他の文字に置き換えてハッシュタグに変われば、その文字が青くならない原因と分かりますね。

文章の途中にハッシュタグを入れる際は『僕はいつも #ブログ を書いてます』といった感じでスペースをあけないとハッシュタグにはならないので気を付けましょう。

質問③:ハッシュタグって個人で作成できるの?

作りたいキーワードの前にハッシュタグを入れ、前後にスペースを作れば個人のタグを作ることができます。

もっと言えば『 #34歳でサラリーマンをセミリタイアして子供と遊ぶ生活を始めて5年が経ちました 』という文章のようなタグを作ることもできます。

が、そのハッシュタグを使っている人がいなければ誰の目にも触れないので、自分で作るよりも他のアカウントが使っているタグを調べて使うのが良いと思います。

質問④:プロフィールにハッシュタグを付けたいけどできる?

ツイートと同じようにハッシュタグの前後にスペースを入れればタグとして機能します。

Twitterプロフィールにハッシュタグを入れた画像

個人的には通常のツイートでハッシュタグ付きのプロフィールを作り、コピーしてプロフィール欄に貼り付ける方法が簡単なのでおすすめですね。

質問⑤:ハッシュタグつけても『いいね』やインプレッションが伸びない

考えられる原因は以下の通りです。

ハッシュタグつけても『いいね』やインプレッションが伸びない原因
  • 原因①:該当タグを使ってる人が少ない
  • 原因②:ツイートに魅力がない
  • 原因③:ツイート時間が悪い
  • 原因④:アカウントの力が弱い

該当のタグを使ってる人が少なければ拡散力は落ちるので効果は低いですし、ハッシュタグを連発して肝心のツイート内容が一言二言で終わってるような場合もスルーされやすいです。

あとはTwitterユーザーが活動していない時間帯にツイートしたり、アカウントの見た目がデフォルトでフォローワーがまったくいない初期の状態だと、やはり魅力を感じてもらえず伸びにくくなる原因かなと思いますので、以下を見ながら最低限の設定をしておくと良いですね。

質問⑥:おすすめのハッシュタグがあれば教えて欲しい

これはジャンルによって異なるので難しいため、僕が使ったことのあるハッシュタグを載せておきますね。

僕が使っているハッシュタグ
  • #朝活
  • #在宅
  • #おは戦
  • #拡散希望
  • #ブログ書け
  • #ブログ初心者
  • #ブログ仲間募集
  • #今日の積み上げ
  • #ブロガーさんと繋がりたい

主に朝活をやってる人や副業ブロガーを対象にしたハッシュタグになります。

例えばダイエットアカウントを持っている人であれば、検索窓に『ダイエット』と入れればダイエットに関してよく使われているハッシュタグが出てくるので、使っていくと良いかなと思います。

まとめ:Twitterのハッシュタグを付けてツイートを拡散しよう

というわけで『Twitterハッシュタグの正しい付け方』についてのお話しでした。

ハッシュタグは適切に設置すればデメリットもないので、どんどん使っていきましょう。

僕は1000日以上、朝活を継続していますが、毎日ハッシュタグを使ってツイートを拡散しているので、インプレッションや『いいね』をたくさんいただけています。

イメージとしてはツイートの内容を120文字くらいで作り、ハッシュタグを1つか2つ付けて拡散するって感じです。

ハッシュタグはTwitterの中で使える無料広告みたいなものなので、ぜひ、ご自身の発信しているジャンルから利用されているタグを見つけて使ってみてください^^

それではまた!

記事が役に立ったらシェアしてね^^

 

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、約2年間、毎日ブログを書き続けましたが月2万円程しか稼げず(時給50円~200円程)在宅起業への道を何度も諦めかけました。

そこで新たに『自分に足りないのはマーケティングスキルである』ことに気が付き、約1年専門の経営塾で起業スキルを勉強し、再度ブログの構築を始めた結果、副業で月70万円程を稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を4年以上続けています。

なぜ2年以上も成果を出せなかった僕が今、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

僕が作った仕組みとは『自動で人を集め、自動で価値を提供し、自動で商品を提供し、自動で成果までの道のりをフォローしてくれるコンテンツ』なので、僕が子供と遊んでいても、食事をしていても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるため、僕自身が汗水たらして働いたり、眠い目をこすりながら毎日ブログを書く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かにならないと思います(僕はまったく豊かになれませんでした)

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『自宅にいながら労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングの仕組み作りをサポートする企画』を作ってみました。

『副業で生活できるだけの仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『パートに出られないので在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

僕があなたの要望を聞きながら仕組みを作る『構築代行サポート』も行っておりますが、それでも『参加費は無料』ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です