【便利】Twitterのリストとは【作り方や使い方/メリットや削除方法まで実例を使って解説】

Twitterのリストの意味ついて解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
  • Twitterのリストって一体何のこと?
  • Twitterのリストを作ると何かいいことがあるの?
  • Twitterのリストの作り方や使い方について解説して欲しい

こういった内容についてTwitter歴7年、朝活を700日以上継続している利用しているがお答えします。

本記事の内容
  • Twitterのリストとは
  • Twitterリストの作り方
  • Twitterのリストを作るおすすめの方法
  • Twitterのリストとは【一問一答】
【執筆者の経歴】

さんパパの実績
この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、副業で月70万ほどを稼げるようになり34歳で脱サラ、現在は子供と遊んで暮らす在宅起業家として活動しています。

現在はブログ歴8年、LINEやメルマガを利用したDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を中心とした自動化の仕組みを構築するコンサルティングや無料サポートも行い、アドバイスさせていただいた方は500人を超えています(→詳細はこちらから)

今回は『Twitterのリスト』について解説していきますが、先にネタバレすると、Twitterのリストを作るとタイムランが整理できます。

特に相互フォロー企画によって関係の薄いフォローワーが増えてしまった場合に有効なので、困っている場合は利用するといいですね。

プロラインサポートAcademy参加ページ

目次

Twitterのリストとは

Twitterリストの意味

Twitterのリストとは『フォローしているユーザーをグループごとに分けることができる機能』です。

フォローワーが増えてくるといろんな人のツイートが流れてくるので、気になる人のツイートを見逃してしまう場面も増えてくると思います。

そんな時、リストを作ることで『見たい人のツイートだけがタイムランに流れるようになる』ので情報の見逃しや興味がないツイートを表示させないようにできます。

Twitterで運用しているリスト画像

上記は僕が利用している『リストの一部』ですが、『朝活を一緒に頑張ってる人』や『コミュニティ参加している人』などのリストを作って情報収集やコンタクトを取っています。

Twitterのリストを作るメリット

Twitterのリストを作るメリット
  • 仲の良い人のツイートを見逃さない
  • 尊敬している人のツイートを見逃さない
  • 自分が見たい人のツイートだけ見られる
  • 関連の深い人に『いいね』などを届けやすい

一番のメリットはツイートを整理できることですね。

タイムランってフォローワーのツイートだけじゃなくて、フォローしてる人が『いいね』やリツイートした情報も流れてきます。

もちろん役立つ内容もあるかも知れませんが、それよりも本当に見たい人のツイートが消えてしまう確率の方が高いので、リストを作ることで確実に見ることができます。

Twitterリストの活用事例2

※上記は僕が使っているブログ勉強リスト。ブログ運営に役立ちそうなアカウントをリストに入れて管理しています

またフォロー関係とは違い、非公開にしておけば気軽に追加・削除できるので、フォローする前にリストに入れることでお試し期間を作れたりします。

しばらくツイートなどを見て興味が出たらフォロー、イマイチだなと思ったらリストから削除すれば、自分にとって有益なアカウントだけをフォローすることができますね。

『公開リスト』と『非公開リスト』の違いについて

Twitterのリストには『公開リスト』『非公開リスト』がありますが、違いは以下の通りです。

『公開リスト』と『非公開リスト』の違い
  • 公開リスト:他のユーザーにリストの存在が分かる
  • 非公開リスト:他のユーザーにリストの存在が分からない

リストを公開状態にしておくと相手をリストに追加した場合、相手にその旨が通知されたり、他のアカウントから自分のリストを見ることが可能になります。

そのため『このアカウントをリストに追加したいけど周囲の人や本人には知られたくない』といった場合は『非公開リスト』にしておくことで、誰にも知られることなく情報収集することが可能です。

僕はリストは非公開にしているので、誰にもその存在を知られず、1人でコッソリと情報収集していますね。

Twitterのリストの作り方

Twitterのリストの作り方は以下の通りです。

  • 手順①:プロフィールからリストを開く
  • 手順②:リストを作成する
  • 手順③:名前と詳細を入力し『公開/非公開』を選択
  • 手順④:リストに追加するメンバーを選択

順番に解説します。

手順①:プロフィールからリストを開く

Twitterのプロフィール画面を開いて『リスト』をクリックします。

Twitterリストの作り方1

手順②:リストを作成する

『リストを作成』をクリックします。

Twitterリストの作り方2

手順③:名前と詳細を入力し『公開/非公開』を選択

『名前、詳細』を記入し、リストを外部に公開するか否かを選択します。

下部にある『非公開にする』をクリックすると他のユーザーからリストが見えなくなります。

Twitterリストの作り方3

手順④:リストに追加するメンバーを選択

リストに入れられるメンバーが出てくるので、クリックして完了を押せばリスト登録完了です。

Twitterリストの作り方4

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法は以下の通りです。

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法
  • 方法①:相手アカウントのプロフィールやツイートからリストに追加する
  • 方法②:相手アカウントを検索して追加する

それぞれ解説します。

方法①:相手アカウントのプロフィールやツイートからリストに追加する

相手アカウントのプロフィールやツイートから追加する場合は『・・・』の部分をクリックすると『〇〇さんをリストに追加/削除』と出てくるのでクリックすれば追加できます。

Twitterリスト追加方法1
Twitterリスト追加方法2

方法②:相手アカウントを検索して追加する

リスト追加したい相手を個別に検索する場合は

Twitterのリストにユーザーを追加する方法
  1. 手順①:追加するリストを開く
  2. 手順②:『リストを編集』をクリック
  3. 手順③:『メンバーを管理』をクリック
  4. 手順④:『おすすめ』をクリック
  5. 手順⑤:『ユーザーを検索』に追加したいアカウントを入力

といった手順で追加することができます。

手順①:追加したいリストを開く

最初に追加したいリストを選択します。

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法画像2-1

手順②:『リストを編集』をクリック

『リストを編集』をクリックします。

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法画像2-2

手順③:『メンバーを管理』をクリック

『メンバーを管理』をクリックします。

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法画像2-3

手順④:『おすすめ』をクリック

『おすすめ』をクリックします。

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法画像2-4

手順⑤:『ユーザーを検索』に追加したいアカウントを入力

『ユーザーを検索』に追加したいアカウント名をすれば個別に検索してリストに追加できます。

作成済みのTwitterリストにユーザーを追加する方法画像2-5
Twitterリストの作り方5

ちなみに僕はリストに追加したいアカウントが見つかったらプロフィールやツイートから『・・・』をクリックして追加しています^^

Twitterのリストに追加したアカウントのタイムランを見る方法

Twitterのリストに追加したアカウントのタイムランを見る方法は以下の通りです。

手順①:タイムランを見たいリストを選択

作成したリストから見たいタイムランのリストを選択します。

Twitterのリストに追加したアカウントのタイムランを見る方法1

手順②:下部にスクロール

リストに追加されたメンバーのツイートだけが時系列で表示されるので、スクロールして確認すればOKです。

Twitterのリストに追加したアカウントのタイムランを見る方法2

Twitterのリストを削除する方法

Twitterのリストを削除する方法は以下の通りです。

手順①:削除したいリストを選ぶ

削除したいリストを選択します。

Twitterリストの削除方法1

手順②:『リストを編集』を選択

続いて『リストを編集』をクリックします

Twitterリストの削除方法2

手順③:『リストを削除』をクリック

最後に『リストを削除』をクリックしたら完了です。

Twitterリストの削除方法3

【参考】リストにいるアカウントを削除する方法

ちなみに『リスト登録したけれど必要なくなった』などの理由から特定のアカウントを削除したい場合は『リストの編集』から『メンバー』をクリックして『削除』を押せばOKです。

Twitterリストの削除方法4
Twitterリストの削除方法5

Twitterのリストを作るおすすめの方法

Twitterのリストを作るおすすめの方法は以下の通りです。

Twitterのリストを作るおすすめの方法
  • Twitterリスト①:趣味リスト
  • Twitterリスト②:勉強リスト

それぞれ解説していきます。

Twitterリスト①:趣味リスト

僕はスポーツ観戦が好きなのですが、Twitterのアカウントはビジネス系なのでジャンルが違います。

そこで『スポーツリスト』というリストを作り、そこに気になるスポーツネタを投稿している人を追加していきます。

Twitterリストの活用事例1

これによって『スポーツ関係のタイムラン』が出来上がるので、このリストを見ればスポーツに関する情報だけを見ることができます。

Twitterリスト②:勉強リスト

あなたがブログの収益化を目指しているなら、ブログで収益を出している人専用のリストを作るといいです。

Twitterリストの活用事例2

このリストを見ればブログに関する有益なツイートだけを見られるので、毎日眺めているだけで勉強になりますよね。

他にも『英語リスト、資格リスト、受験勉強対策リスト』など、自分の成長に関するリストを入れておく感じです。

リストができたらあとは定期的にのぞくだけ

リストを複数作ると以下のようになるので、後はそれぞれのリストをクリックすれば関連したツイートだけを見ることができます。

Twitterリストの活用事例3

非公開にしておけば相手に通知されることもないので、気に入らなくなった時点で削除すればいいですからね。

意外と使い方を知らない人が多いので、ツイートを整理したい人は使ってみてください。

Twitterのリストとは【一問一答】

Twitterのリストとは【一問一答】

相手のアカウントをリストに追加できない原因は?

基本的にリストはどのアカウントでも追加可能ですが、下記のアカウントだけは対象外です。

Twitterのリストに追加できないケース
  • ケース①:相手が非公開アカウントの場合
  • ケース②:相手からブロックされている場合

非公開アカウント(いわゆる鍵垢)の場合は『フォローリクエスト』を行って承認されれば『リスト』に追加することができます。

ブロックされている場合も同様にブロック状態だとリスト追加できませんが、『ブロック解除』されればリスト追加できるようになります。

『リストに追加されました』という告知が来たんだけど、どういう意味?

相手がリストを非公開にしない状態であなたをリストに追加した場合に通知されます。

相手のアカウントからリストを確認すると、あなたの名前が載っているはずです。

基本的に『リストに入れられた=有益なアカウントと判断されたという可能性が高い』ので、確認してみるといいですね。

リストに入れてくれた人にリプライは必要?

相手が公開リストを作っていて、そこにあなたが追加されると『〇〇さんがあなたをリスト「〇〇」に追加しました』といった通知が届きます。

フォローワーの人であれば『リスインありがとうございます!』といったリプを送ってもいいと思いますが、知らない人であればスルーで良いと思います。

というのも、なかには『スパム目的』でリストに追加して興味を引いてくるケースもあるので、リスト追加されたからといって喜びすぎるのはちょっと危険です

個人的にはリストに追加されたら相手のアカウントを覗いて、同じようなジャンルだったり、しっかりとツイートなどをしていればフォローを返したりすることはありますけど、怪しそうなアカウントなら完全スルーです。笑

相手のリストから外してもらいたい

リストの追加はこちらが求めているものではないので、いきなり追加されるとビックリしますからね(^^;

やり方としては相手に『リストから外してください』とお願いするしかないのですが、さすがにそれは難しいので・・・

こちらから外す手段として相手をブロックすればリストから削除されます。

恐らくですが『ブロック→ブロック解除』で相手のリストからは消えるのではないかなと思います(実践したことがないので分からないですが)

まとめ:勉強リストはおすすめです

というわけで『Twitterのリストとは』についてのお話しでした。

Twitterアカウントを成長させるとタイムランに流れるツイートも多くなってしまうので、情報を選別して得たい場合はリスト管理しておきましょう。

場合によっては『1人専用リスト』を作るのもいいと思います。

例えば1つリストを作り『さんパパ@ブログ・子供と遊ぶ在宅起業家👨‍🏫』だけを入れておくと、その人の情報だけを見ることができるので、あなたがビジネスなどを学んでいる先生の専用リストを作っておけば、情報の収集漏れを防ぐことができます。

あまり多くのリストを作ってしまうと管理も大変になってきますが、それぞれのリストの目的を明確にしておけば効率よく大事な情報をGETできるので、ぜひ利用してみてください^^

それではまた!

記事が役に立ったらシェアしてね^^

 

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、約2年間、毎日ブログを書き続けましたが月2万円程しか稼げず(時給50円~200円程)在宅起業への道を何度も諦めかけました。

そこで新たに『自分に足りないのはマーケティングスキルである』ことに気が付き、約1年専門の経営塾で起業スキルを勉強し、再度ブログの構築を始めた結果、副業で月70万円程を稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を3年以上続けています。

なぜ2年以上も成果を出せなかった僕が今、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

僕が作った仕組みとは『自動で人を集め、自動で価値を提供し、自動で商品を提供し、自動で成果までの道のりをフォローしてくれるコンテンツ』なので、僕が子供と遊んでいても、食事をしていても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるため、僕自身が汗水たらして働いたり、眠い目をこすりながら毎日ブログを書く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かにならないと思います(僕はまったく豊かになれませんでした)

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『自宅にいながら労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングの仕組み作りをサポートするコミュニティ』を作ってみました。

『副業で生活できるだけの仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『パートに出られないので在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

本気で実践される方には僕が変わりに仕組みを作る『構築代行サポート』も行っておりますが、それでも『参加費は無料』ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。