Twitterのリストとは【気になる情報を瞬時にGET可能】

Twitterのリストの意味ついて解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
Twitterのリストとは一体何のこと?

リストを作ると何かいいことがあるの?

リストの作り方や使い方について解説して欲しい

こういった疑問にお答えします。

先にネタバレすると、リストを作るとタイムランが整理できます。

特に相互フォロー企画によって関係の薄いフォローワーが増えてしまった場合に有効なので、困っている場合は利用するといいですね。

Twitterのリストとは

Twitterのリストとは

Twitterリストの意味

Twitterのリストとは『フォローしているユーザーをグループごとに分けることができる機能』です。

フォローワーが増えてくるといろんな人のツイートが流れてくるので、気になる人のツイートを見逃してしまうことになります。

それを防ぐために専用のタイムランを作る機能が『リスト』ですね。

リストの作り方

Twitterのリストは以下の方法で簡単に作れます。

手順①:Twitterのプロフィール画面を開いて『リスト』をクリック。

Twitterリストの作り方1

手順②:『リストを作成』をクリック。

Twitterリストの作り方2

手順③:『名前、詳細』を記入し『次へ』をクリック(『非公開にする』をクリックすると他のユーザーからリストが見えなくなります)

Twitterリストの作り方3

手順④:リストに入れられるメンバーが出てくるので、クリックして完了を押せばリストに登録できます。

Twitterリストの作り方4

ちなみに個別に検索したい場合は『Twitterのアカウント名』を入力すればすぐに出てきます。

Twitterリストの作り方5

リストを見る方法

手順①:プロフィール画面から『リスト』をクリックすると先ほどのリストが出てきます。

Twitterリストを見る方法1

手順②:リスト名(今回だと『ブログ関連リスト』)をクリックすると、リストメンバーのツイートが見られます。

Twitterリストを見る方法2

リストを削除する方法

手順①:削除したいリストを選ぶ。

Twitterリストの削除方法1

手順②:『リストを編集』をクリック。

Twitterリストの削除方法2

手順③:『リストを削除』をクリックしたら完了です。

Twitterリストの削除方法3

ちなみにメンバーを削除したい場合はリストの編集から『メンバー』をクリックして削除を押せばOKです。

Twitterリストの削除方法4

Twitterリストの削除方法5

Twitterのリストを作るメリット

Twitterのリストを作るメリット
■仲の良い人のツイートを見逃さない

■気軽にリストに追加したり削除できる

■尊敬している人のツイートを見逃さない

■自分が見たい人のツイートだけ見られる

一番のメリットはツイートを整理できることですね。

タイムランってフォローワーのツイートだけじゃなくて、フォローしてる人が『いいね』やリツイートした情報も流れてきます。

もちろん役立つ内容もあるかも知れませんが、それよりも本当に見たい人のツイートが消えてしまう確率の方が高いので、リストを作ることで確実に見ることができます。

またフォロー関係とは違い、非公開にしておけば気軽に追加・削除できるので、フォローする前にリストに入れることでお試し期間を作れたりします。

しばらくツイートなどを見て興味が出たらフォロー、イマイチだなと思ったらリストから削除すれば、自分にとって有益なアカウントだけをフォローすることができます。

Twitterのリストを作るおすすめの方法

Twitterのリストを作るおすすめの方法

Twitterのリストを作るおすすめの方法は以下の通りです。

リスト①:趣味リスト

リスト②:勉強リスト

順番に解説していきます。

リスト①:趣味リスト

僕はスポーツ観戦が好きなのですが、Twitterのアカウントはビジネス系なのでジャンルが違います。

そこで『スポーツリスト』というリストを作り、そこに気になるスポーツネタを投稿している人を追加していきます。

Twitterリストの活用事例1

これによって『スポーツ関係のタイムラン』が出来上がるので、このリストを見ればスポーツに関する情報だけを見ることができます。

リスト②:勉強リスト

あなたがブログの収益化を目指しているなら、ブログで収益を出している人専用のリストを作るといいです。

Twitterリストの活用事例2

このリストを見ればブログに関する有益なツイートだけを見られるので、毎日眺めているだけで勉強になりますよね。

他にも『英語リスト、資格リスト、受験勉強対策リスト』など、自分の成長に関するリストを入れておく感じです。

リストができたらあとは定期的にのぞくだけ

リストを複数作ると以下のようになるので、後はそれぞれのリストをクリックすれば関連したツイートだけを見ることができます。

Twitterリストの活用事例3

非公開にしておけば相手に通知されることもないので、気に入らなくなった時点で削除すればいいですからね。

意外と使い方を知らない人が多いので、ツイートを整理したい人は使ってみてください。

Twitterのリストとは【一問一答】

Twitterのリストとは【一問一答】

『リストに追加されました』という告知が来たんだけど、どういう意味?

相手がリストを非公開にしない状態であなたをリストに追加した場合に通知されます。

相手のアカウントからリストを確認すると、あなたの名前が載っているはずです。

リストに入れた人にリプは必要?

フォローワーの人であれば『リスインありがとうございます!』といったリプを送ってもいいと思います。

知らない人であればスルーで良いと思います。

相手のリストから外してもらいたい

相手をブロックすればリストから削除されます。

まとめ:勉強リストはおすすめです

Twitterアカウントを成長させるとタイムランに流れるツイートも多くなってしまうので、リストの管理は結構役立ちます。

あまり多くのリストを作ってしまうと、Twitter依存症になりかねないので『勉強リストともう1つ』くらいにしておくのがおすすめです。

場合によっては『1人専用リスト』を作るのもいいと思います。

あなたがビジネスを学んでいる先生がいるなら『その先生専用のリストを作る』ことで情報の収集漏れを防ぐことができますからね。

というわけで今回は以上になります。

【期間限定】無料コンサルティング始めました

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら