Twitterツイートのやり方【効果絶大5選/真似してOKです】

Twitterのツイートのやり方について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
Twitterのツイートって何?

ツイートはどんなことを書いたらいいの?

普通のツイートと引用ツイートって何が違う?

ツイートを一括で消したり編集したりできる?

ツイートの作り方についても具体事例をつけて解説して欲しい

僕のTwitter経験は5年程で、この記事を読むことで以下のようなツイートが可能になります。

広告

Twitterのツイートに関する基礎知識

鳥のアイコンが会話しているイラスト画像

Twitterのツイートとは?

下記がTwitterのツイートです。

1ツイートは最大140文字まで入力でき、『つぶやき』と呼ばれたりもします。

Twitterのツイート効果

ツイートをすることで得られる効果は以下の通り。

Twitterのツイート効果
■フォローワーのファン化

■ブログへのアクセスアップ

■ファンとのコミュニケーション

■企画の宣伝・集客・販売効果のアップ

Twitterは簡単に言えば『ミニブログ』です。

ブログをコツコツ継続していけばファンが付いてくるのと同じように、Twitterもコツコツ継続すればファンがついてきます。

ブログなら記事の更新、Twitterならツイートを毎日更新することであなたのファンが増えていきます。

ただし、あらかじめプロフィールなどを準備していないと効果半減ですので、下記を参考にアカウントの準備もしておきましょう。

適当なツイートをしても意味がない話

毎日、ツイートをするといっても意味のないツイートを繰り返してもファンは増えません。

意味のないツイート例
■特定の人を批判するツイート

■後悔させないので登録してねみたいな勧誘系

■今日もブログ書いたよ~といった独り言ツイート

■おはよう!今日も頑張ろう!みたいな短いツイート

■マジでだるい、会社行きたくないといったネガティブ用語

分かりやすく言えば、相手のためにならないツイートはやめましょうということです。

ブログ系のアカウントなのに毎晩、夕食のレシピをツイートしても反応は薄いでしょうし、料理系のアカウントなのにブログの書き方について呟いても興味は持たれにくいですよね。

1つ1つのツイートにはきちんと意味を持たせるべきで、それを継続するからこそファンがついてくれるわけです。

Twitterツイートのやり方【魅力的なツイートの作り方】

青とピンクの鳥が会話しているイラスト画像

Twitterツイートはフォローワーのためになることを発信しよう

ツイートを作るうえで意識するのは上記の1点だけです。

自分のことをつぶやくのではなく『相手にどんなメリットがあるのか?』を考えてつぶやきましょう。

■相手が英語を話したいと思う人
→英語を話せるようになるコツをつぶやく

■相手が料理が上手くなりたいと思う人
→料理が上手くなるコツやレシピをつぶやく

■相手が子育てに悩んでる人
→自分の経験談をつぶやく

自分が相手の立場になってそのツイートを見た時『見て良かったと思えれば100点、見て損したと思ったら0点』という感じです。

ツイートを作る上での2つのポイント

ツイートを作る上でのポイントは2つです。

ツイートを作る上でのポイント
■140文字フルに使って書く

■改行をして縦長のツイートを作る

以下は同じツイートですがどちらが読みやすく、目立つように見えますか?

Twitterツイート
Twitterツイート

上のツイートは文字が詰まっていて見にくいし、タイムランで流れてきた時、自分がとれるスペースも狭いですよね。

逆に下のツイートは上よりも長くツイートが表示されるので、目に留まる可能性が高くなります。

さらに細かく改行すれば自分のツイートのために1スクロールしなきゃいけなかったりするため、嫌でもユーザーの目にツイートが入ってきますよね。

ですので、できるだけ改行を使いつつ、140文字ギリギリで投稿することでツイートの内容も濃くなるし、目に留まって見られる確率も上がり、結果として情報を相手に届けやすくなることにつながります。

改行によって文字数が減ってしまうので『絵文字』や『句読点』を使わず、『しました』ではなく『した』といったように短い文章を作っていくのもいいですね。

ツイートは下書きを作っておく

ツイートは事前に準備をしておくと、客観性が出て質が向上します。

下記は僕のツイートの下書き画像ですが、すべてのツイートをこんな感じで整理しています。

Twitterツイートの下書き画像

前もってツイートを用意することで、その場の感情で判断することなく冷静なツイートができるのと、直前でおかしいと思ったら変更できます。

それによって60点だったツイートが90点に上がったりするので、質の高いツイートをして行くことが可能になります。

『下書きとか面倒くさい』と思うかも知れませんが、野球選手もサッカー選手もバスケット選手もみんな準備運動しますよね。

面倒くさいといってしなければ怪我して選手生命が絶たれてしまうわけですから、そう考えればツイートの下書きをすることも納得できると思います。

発信するツイートの型を決めておこう

ツイートにはある程度の統一感を持たせた方がいいです。

例えば僕が最初に考えていたツイートの型は下記のような感じです。

発信するツイートの型
■お役立ち系

■人生の目標系

■過去の体験談

■ブログ更新系

■お悩み解決系

■成功マインド系

■ビジネス成功系

■生活スタイル系(子供関連)

上記は他のアカウントでも使えると思うので、うまく応用してみてください。

適当につぶやきを考えるより、はるかに相手目線でのツイートが可能になります。

僕が発生んしているツイートの型5選と実例

参考までに今現在、僕が意識しているツイートの作り方は下記の通りです。

魅力的なツイートの作り方
①:お悩み解決ツイート

②:過去の経験ツイート

③:挫折防止ツイート

④:人生の質向上ツイート

⑤:ブログ更新ツイート

簡単に解説しておきます。

①:お悩み解決ツイート

お悩み解決ツイートはフォローされている方が持つと思う疑問に対して、その回答を述べていくツイートです。

回答の長い問題に対しては、ブログに回答を書いて『ブログ更新ツイート』でつぶやいたりもします。

②:過去の経験ツイート

過去の経験ツイートは僕が過去に経験して役立ちそうな内容をつぶやいてます。

自分が当たり前にやってることでも『そんなこと全然知らなかった』といったことはよくあります。

実践経験だけをつぶやけばいいので、信頼性も出るしどんどんツイートしていきたいですね。

③:挫折防止ツイート

挫折防止ツイートでは目的を達成するための困難を乗り越える方法をつぶやいてます。

上記はブログで成果を出したい人に向けて『ブログの最初はこんな感じだから、今はつらくても頑張りましょう』ということを伝え、一緒に頑張ろうというメッセージを発信しています。

他にも『筋トレが続かない、ダイエットが続かない』といった人に、継続させるコツなど発信することもできますね。

④:人生の質向上ツイート

人生の質向上ツイートは『1度きりの人生をどうやったら楽しく過ごせるか?』という自分の信念に沿ってつぶやいてます。

例えば子供と遊んで暮らす世界を手にするにはお金だけでなく、自由な時間も同時に手にする必要があります。

そのためには、その世界を手にするために必要のない時間を排除し、自然と実現に向かう方向に進む部分に時間を使うことが必要です。

あとはそれを日々、積み重ねることでゴールが見えてくるのですが、そのために必要な考え方をつぶやく感じです。

⑤:ブログ更新ツイート

ブログ更新ツイートはブログを更新したことを伝えるつぶやきです。

ツイートを見てくれている方の中には、より濃い情報を求めてブログやYouTubeへと移動してくれたりします。

そういった方に向けてブログの更新を伝えることで、ブログのアクセスアップや相手への価値提供を同時に行えたりします。

Twitterツイートのやり方【一問一答】

1日のツイート数について

結論は継続できる範囲での最大数です。

1日10ツイートしてもOKですが、3日しか続かないのであれば1日1ツイートを30日間続けた方がいいです。

僕はブログの執筆もあるので1日3ツイートにしています。

ツイートする時間はいつがいいの?

人がTwitterを見ている時間帯がいいと思います。

仕事に行く前、通勤中、昼休み、寝る前など。

それを考慮した結果、僕のツイート時間は下記の通りです。

■朝6時:人生の質向上ツイート

■昼12時:過去の経験ツイート

■夕18時:ブログ更新ツイート

過去の経験から反応が強い(=つぶやいてからすぐ反応されやすい)時間はここかなと思ったので、今は固定しています。

ツイートの編集はできるの?

送信が終わったツイートの編集はできません。

そのためできるだけ下書きを作り、ミスのないツイートを心がけていきましょう。

ツイートの予約(自動)投稿はできるの?

アプリを使うことで可能になります。

詳しくは『Twitter自動更新アプリはSocialDogが神【放置可能】』を参考にしてください。

まとめ:ツイートはお店でいう『商品』です

上記の通りで、買ったばかりの果物を切って中身が腐っていたら、そのお店への信頼度は下がりますよね。

ツイートは商品ですので、ツイートの質が悪ければファンになってもらえないし、ブログなども見てもらえません。

最初から良いツイートをつぶやくのは難しいですが、意識すれば必ず質は向上します。

ここでツイートの中身を改善するか、何も変えずに適当なつぶやきを量産するかで未来は変わるので、違う景色を見るために一山超えてみてください。

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら