WordPressブログの開設費用はいくら?【実質ゼロ円も可能】

ブログの開設費用について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

ブログを書きつつ、子供と遊んで暮らしてます。気が付けばブログ歴は7年を超えました。

読者さん
WordPressでブログを始めるにはいくらくらい必要?

毎月の維持費も含めて気になるから教えて欲しい

こういった疑問にお答えします。

これからブログを始める人は収益化もそうですが、稼げるまでにかかる経費についても気になると思います。

僕が毎月ブログにかけている費用を例にお話しします。

プロラインサポートAcademy参加ページ

WordPressブログの開設費用はいくら?

Wordpressブログの開設費用はいくら?

結論として7260円必要です。

Wordpressブログの開設費用
費用①:サーバー費(7260円)

費用②:ドメイン費(0円もしくは780円)

費用①:サーバー費(7260円)

WordPressでブログを開設するには、サーバーを借りなければならないのですが、詳細は以下の通りです。

サーバーというのはネット上での土地みたいなものですね。

サーバーという土地を借り、そこにWordPressという建物(ブログ)を建て、記事という商品を設置し、自分のお店を作り上げていくという感じです。

建物(WordPress)を利用するのにお金はかからないのですが、自分の土地(サーバー)を作るためには多少の経費がかかる(月1,000円程)ので有料ブログと呼ばれたりもします。

僕が使っているサーバーは『エックスサーバー』と呼ばれるサーバーで、ブログを始めた7年前から使っています。

エックスサーバーの料金

エックスサーバーの料金プランは以下の通りです。

エックスサーバー新規契約料金表

最初は3000円の初期費用+3ヶ月分の支払いが必要なので少し高めですが、2回目以降は月ごとの支払いが可能です。

エックスサーバー契約更新料金表

僕はクレジットカードの自動決済にしてあるので毎月1100円が自動で引き落とされているので、1日当たり37円の経費が発生してる感じですね。

これから始める方は3ヶ月プランを契約しつつ、クレジットカード決済にしておけば、更新の手続きも不要で使い続けることができて便利です。

費用②:ドメイン費(0円もしくは780円)

ドメインとはブログURLのことですが、詳細は以下の通りです。

サーバーを契約したら次は独自ドメインを取得しましょう。

ドメインとはネット上における住所のことです。

WordPressでブログを始めるにはこの独自ドメインを取得することから始まります。

例えばhttps://www.google.co.jpの場合、google.co.jpの部分がドメインです。

僕のブログだとhttps://sanpapa-retire.com/なので、sanpapa-retire.com/がドメインとなります。

有料ブログの場合、自分専用のドメインを取得することで、ネット上に自分の住所を持ち安全にブログの運営を行うことができるのです。

独自ドメインの取得は『ムームードメイン』を使えばOKです。

僕は末尾が『~.com』というドメインを契約していますが、この場合だと年間780円で契約できます。

更新する場合は1180円と若干、割高になりますがそれでも月100円ですから、実質無料みたいなものですね。

独自ドメインを無料にする方法

以下の方法で独自ドメインを無料にすることが可能です。

ドメインは取得に費用が掛かりますが、エックスサーバーを契約すると1つだけ独自ドメインを無料でもらえるため、それを利用すれば0円になります。

詳細については『【サラリーマン向け】副業ブログの始め方を簡単解説←パパでもできます』を参考にしてください。

余裕があればテーマも用意しよう

WordPressのテーマとはブログの型(テンプレート)のことです。

無料と有料のテーマに分かれていて、このブログでは『ストーク19』という有料のテーマを使っています。

1度購入すればずっと使えるので資金に余裕があれば利用するのがおすすめです。

ちなみに『副業ブログをやる方におすすめなツール&ASP【超豪華特典アリ】』からストーク19を購入すると、このブログと同じものを作ることができるプレゼントを用意しているので参考にしてください。

自己アフィリエイトで開設費用はチャラにしよう

WordPressブログの開設費用は約7000円ですが、それでも厳しいという方は自己アフィリエイトをして資金を回収するのがおすすめです。

自己アフィリエイトとは、ASPと呼ばれる広告代理店やポイントサイトに登録をし、自分で商品を購入したり、無料サービスを受けたり、資料請求をすることで報酬を得られるアフィリエイトのことです。
おすすめの自己アフィリエイトサイト

詳しいやり方については『【超お得】副業ブログを始める資金を集めよう【日当3万稼げます】』で解説しています。

しっかり行動すれば1日で1年分のブログ経費を稼ぐことも可能ですので、頑張ってみてください^^

WordPressブログの開設費用に関する一問一答

WordPressブログの開設費用に関する一問一答

2ヵ月目以降の維持費はどれくらいかかる?

このブログを維持するためにかかる月額費用は以下の通りです。

■サーバー費用:約1100円/月(カード払い)

■ドメイン費用:約100円/年(年払い)

■テーマ費用:0円

■合計:約1200円

ドメインとサーバーは利用状況によって料金が変わったりする?

どれだけ使っても料金が変わることはありません。

1度、契約すれば以後、自由に使うことができます。

WordPressは収益化しなければ初期費用は必要ない?

細かい話ですが、実はWordPress自体は無料で使えます。

ただWordPressを設置するためのサーバーが無料で使えないので、必ず有料サーバーを契約することになります。

よって収益化をしないとしても、初期費用や月額費用は発生します。

パソコンもネットもない場合はどれくらいかかる?

10万円あれば十分、お釣りがくるかなという感じです。

僕がブログを始めた時は8万円弱のデスクトップパソコンを購入しましたが、今思えばもっと安いので良かったと思ってます。

今、使っているパソコンなどについては『副業ブログの開設準備【使ってるパソコンから周辺機器まで全部公開】』にまとめていますので参考にしてください。

最初は無料ブログで始めて有料ブログに切り替えるのはあり?

微妙なところですが最終的に収益化を目指すなら、僕だったら以下の理由で最初から有料ブログを作ることを勧めます。

■開設経費は同じだけかかる

■3ヶ月無料ブログをやる状態と3ヶ月前倒しで有料ブログを始めた差額は3600円と安い

■3ヶ月間、2日に1記事書ければ前者と後者では45記事の差になっている

■上手くいけば広告収入で毎月の維持費をペイできてるかもしれない

お金をかけたくない気持ちも分かりますが、ブログは時間を積み上げた人が勝つゲームですので、少しでも早く稼いでいる人と同じ舞台に立った方が良いと思います。

まとめ:ブログの開設費用は未来を開く投資です

というわけで最後にまとめて終わりますね。

ブログの開設費用
費用①:サーバー費(7260円)

費用②:ドメイン費(0円もしくは780円)

維持費:月1200円(サーバー1100円、ドメイン100円)

ブログを7年実践してきた僕の感想は『WordPressは有料ブログと言われてるけど、無料みたいなもの』です。

サラリーマンをいくら頑張っても給料は会社が決めた金額以上に増えませんが、ブログはやればやるだけ収益となって戻ってきます。僕は他のツールも利用するので月2万円くらいの経費ですが、そこから月100万円が生まれるなら安いですよね。

もう1つ言えるのはお金をかけると人は必死に作業するので、必ず結果を出すというモチベーションや自分を追い込む動機として投資するのもいいです。

安全地帯にいれば無駄にお金を失うことはありませんが、頭に思い描いている理想の金額を稼ぐこともできないのです。それではまた^^

記事が役に立ったらシェアしてね^^

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、月70万円程稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を3年以上続けています。

なぜ、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

仕組みはとは『人ではない』ので、1日24時間、僕が遊んでいても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるので、僕自身が汗水たらして働く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かになりませんよね。

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングを使って不労所得を作り出すためのコミュニティ』を作ってみました。

『副業で不労所得の仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

参加費は無料ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

2件のコメント

さんパパ様
とてもわかりやすい記事で、ブログやってみたいと思いました。加藤さんのプレミアムメンバーシップで勉強中ですが、サンパパさんの記事を読んで、たくさん苦労しながらも、継続することで、実績を積み重ねられていることが理解できました。勇気をもらえました、また、勉強させてもらえたらと思っております。

こんにちは!

昨日はコンサルティングを受講していただき、ありがとうございました^^

情報発信は一筋縄ではいきませんが、積み上げが効くのでコツコツと仕組みを構築していきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です