【厳選】今すぐ使えるフリー素材・無料画像サイトおすすめ6選【ブログにも利用可能/イラストも多数あり】

今すぐ使えるフリー素材・無料画像サイトおすすめ6選について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

今回はブログやサイトで画像を使いたいけどお金まではかけたくないという人に向けて

読者さん
  • ブログで使う画像はどこで手に入るの?
  • 最初は無料画像を使いたいけどおすすめのサイトってある?
  • 無料画像には著作権とかもあると思うから注意点があれば教えて欲しい

こういった内容について3人の子供を育てながら副業でブログを始め、在宅起業して子供と遊んで暮らせるようになったがお答えします。

本記事の内容
  • 【厳選】今すぐ使えるフリー素材・無料画像サイトおすすめ6選
  • フリー素材・無料画像サイトを使うメリットとデメリット
  • フリー素材・無料画像サイトを使う注意点4つ
  • フリー素材・無料画像サイトに関する一問一答
【執筆者の経歴】

さんパパの実績
この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、副業で月70万ほどを稼げるようになり34歳で脱サラ、現在は子供と遊んで暮らす在宅起業家として活動しています。

現在はブログ歴8年、LINEやメルマガを利用したDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を中心とした自動化の仕組みを構築するコンサルティングも行い、アドバイスさせていただいた方は500人を超えています。

今回はブログやサイトで使えるフリー素材(無料画像サイト)6つを厳選してお伝えします。

僕自身、ブログを始めた頃は無料画像サイトを使って3年程ブログを運営し、月10万PVを超えるまでに成長させたこともあります。

これからブログを始めようと思っているけど、最初はお金をかけずに無料からという人はぜひ、参考にして見てくださいね!

プロラインサポートAcademy参加ページ

【厳選】今すぐ使えるフリー素材・無料画像サイトおすすめ6選

僕が利用していたフリー素材(無料画像)サイトは以下の6つです。

  • 無料画像サイト①:写真AC
  • 無料画像サイト②:Pixabay(ピクサベイ)
  • 無料画像サイト③:O-DAN(オーダン)
  • 無料画像サイト④:イラストAC
  • 無料画像サイト⑤:シルエットAC
  • 無料画像サイト⑥:いらすとや
それぞれ解説していきます。

無料画像サイト①:写真AC

1つ目は『写真AC』というフリー素材(無料画像)サイトです。

写真ACの特徴
  • 素材の数は約220万点以上
  • 利用者数は600万人以上
  • 写真が多い(日本人素材が多い)
  • 画像の検索機能が細かくて便利だが1日5回まで
  • 商用利用やカスタマイズもできる
  • 無料会員だと1日9画像までしか利用できない
  • フリー素材(無料画像)サイトでは一番有名かも?

こんな感じですね。

無料会員だと1日9画像までしかダウンロードできなかったり、サイト内の画像検索機能に制限があったりと不便な部分もありますが、初心者でも簡単に利用できるので長く使えるサイトだと思います。

無料画像サイト②:Pixabay(ピクサベイ)

2つ目は『Pixabay(ピクサベイ)』という海外のフリー素材(無料画像)サイトです。

Pixabay(ピクサベイ)の特徴
  • 素材の数は約2600万点以上
  • 会員登録なしで利用できる
  • 風景や動物などの写真が多い
  • 商用利用やカスタマイズもできる
  • 日本語による画像の検索機能が弱い
  • 利用規約が英語になってるので翻訳が必要

こんな感じですね。

日本語検索対応なので英語は必要ありませんが『ブログ 書き方』といった感じで検索すると『残念ですが、該当するものがみつかりませんでした』といった感じで画像が出てこないこともよくあるので『ブログ』『パソコン』『家族』など単語で検索して画像を探すことになります。

それと基本的に商用利用可能ですが、画像の中に著作権のあるもの(例えば企業の名前やロゴ、建物など)が含まれている画像もあるらしいので、使う際は注意した方が良さそうです。

無料画像サイト③:O-DAN(オーダン)

3つ目は『O-DAN(オーダン)』という海外のフリー素材(無料画像)サイトです。

O-DAN(オーダン)の特徴
  • 39サイトの画像を検索できる
  • 会員登録なしで利用できる
  • 利用に上限がない
  • 日本語での画像検索もできる
  • 商用利用やカスタマイズもできる
  • 画像のダウンロードは各サイトで行う

こんな感じですね。

利用する際は検索窓の下にある『商用利用可の無料写真素材のみに必ずチェック』を入れておきましょう。

ここにチェックを入れておかないと商用利用できない画像が出てくることもあるので注意が必要です。

無料画像サイト④:イラストAC

4つ目の『イラストAC』は無料イラストサイトですね。

イラストACの特徴
  • 利用者数は900万人以上
  • イラストを自由にダウンロードできる
  • 画像の検索機能が細かくて便利だが1日10回まで
  • 商用利用やカスタマイズもできる
  • 無料会員だと1日9画像までしか利用できない
  • ダウンロードだけでなく作ったイラストの投稿も可能

こんな感じですね。

画像ではなくイラストサイトなので、ブログの吹き出しで使うアイコンなどに利用しやすいので登録しておくとよいかなと思います。

無料画像サイト⑤:シルエットAC

5つ目の『シルエットAC』はシルエット画像が無料で使えるサイトですね。

シルエットACの特徴
  • 素材の数は約7万点以上
  • 利用者数は700万人以上
  • シルエット画像を自由にダウンロードできる
  • 画像の検索機能が細かくて便利だが1日4回まで
  • 商用利用やカスタマイズもできる
  • 無料会員だと1日9画像までしか利用できない

こんな感じですね。

シルエット画像なのでブログの吹き出しアイコンなどに利用しやすいかもですね。

無料画像サイト⑥:いらすとや

6つ目の『いらすとや』も無料イラストの有名素材サイトです。

いらすとやの特徴
  • 素材の数は約2万点以上
  • 会員登録なしで利用できる
  • イラストを自由にダウンロードできる
  • 商用利用もできるが著作権は手放されていない
  • 1つの制作物について20点までしか使えない(有料となる)

こんな感じですね。

有名なので使いやすいサイトですがブログや動画などで利用する際は20画像までしか無料で使えないため注意が必要です。

著作権についても放棄されていないので、利用する場合は規約をよく確認してからが良いですね。

無料素材(フリー画像)を使うメリットとデメリット

続いて『フリー素材・無料画像サイトを使うメリットとデメリット』について解説していきますね。

無料素材(フリー画像)を使うメリット

ブログなどで無料素材(フリー画像)を使うメリットは以下の通りです。

無料素材(フリー画像)を使うメリット
  • お金がかからない
  • 簡単な登録や検索ですぐに使える
  • 気軽に画像を変更することができる

無料素材を使う最大のメリットは『お金がかからないこと』ですね。

僕自身、ブログを始めた目的は収益を出すことでしたが、サラリーマンでの副業だったこともあってたくさんのお金をかけることができず、何とか(どうしても避けられない部分以外)お金をかけずに収益化まで持っていきたいといった想いから無料素材のお世話になりました。

ダウンロードの待ち時間や1日に使える枚数、検索回数などに制限があったりするケースもありますが、翌日には同じ枚数だけダウンロードできるので、毎日ブログを更新するレベルなら足りないってことはないと思います。

無料素材(フリー画像)を使うデメリット

無料素材を使うデメリットは以下の通りです。

無料素材(フリー画像)を使うデメリット
  • 他のサイトと画像が被りやすい
  • 著作権フリーではないことがある
  • 商用利用できない場合がある
  • 画像を探すのに時間がかかる
  • 画像のクオリティーが若干下がる
  • 大量に使うと有料になることもある

無料素材はお金がかからず手軽に使えるので初心者に向いてるのは事実ですが、実はデメリットも意外と多いです。

無料なので誰もが気軽に使うため、似たような画像、もしくはまるっきり同じ画像を他のブログで見かけたりして安っぽいブログになりやすいです。

画像も有料のものに比べて品質が劣る場合が多く、高級感を演出しずらくなります。

また、著作権を放棄していなかったり、商用利用不可の場合もあるため、都度、規約を確認しなければなりません。

そして無料サイト1つだと探せる画像や1日の枚数にも限界があるのでいくつかのサイトを見て回ることになります。

その結果、時間的ロスが発生しやすくなり、それでも気に入った画像が見つからずに妥協した画像を使わなければならないといったこともありますね(いずれも経験談です)

無料素材(フリー画像)を使う際の注意点4つ

ここまで読んで無料素材(フリー画像)を使うことが怖くなってしまったかもですので、利用に関する注意点を4つほどまとめておきます。

無料素材(フリー画像)を使う際の注意点4つ
  • 注意点①:利用規約を確認する
  • 注意点②:クレジット表記の必要性を確認する
  • 注意点③:画像を加工して使ってよいかを確認する
  • 注意点④:商用利用できるかどうかを確認する

簡単に解説します。

注意点①:利用規約を確認する

1つ目の注意点は『利用規約をしっかり確認する』ってことですね。

商用利用や画像の加工を禁止していたり、使える画像の枚数に制限があるなど、サイトによって規約は様々です。

知らずに画像を使いまわし、後でトラブルになっても困りますので、利用する際は必ず目を通しておきましょう。

とはいえ、利用規約ってかなり長くて読んでもよく分からないケースもあります(^^;

そんな時はネットで検索すると解決策が出てきたりしますし、それでも分からなければ問い合わせフォームなどから質問してみると良いでしょう。

注意点②:クレジット表記の必要性を確認する

2つ目の注意点は『クレジット表記が必要かどうか』ってことですね。

クレジット表記とは著作権表示のことで『引用元』、『使用素材』、『Copyright』など、使った画像が引用物であることを示す場合に使います。

表記の方法はいろいろあるので、画像サイトの利用規約や引用方法についてまとめたページ、もしくはQ&Aコーナーなどがないかを確認してみましょう。

注意点③:画像を加工して使ってよいかを確認する

3つ目の注意点は『画像を加工して使ってよいか』ってことですね。

画像の加工とは『文字を入れる』『切り抜いて使う』『サイズを変えて使う』『他の画像と組み合わせて使う』といった感じです。

サイトや画像の種類によって加工が禁止されていたりするので、こちらも利用規約をしっかり読んで確認することが必要ですね。

注意点④:商用利用できるかどうかを確認する

4つ目の注意点は『商用利用できるかどうか』ってことですね。

画像の商用利用とは簡単に言うと『利益を目的としたページ(媒体)に使ってOKかどうか』ということです。

商材利用が可能であればブログにアフィリエイトリンクなどを貼りつつ、画像を使ってもOKですが『商用利用不可』であればそのブログには使えない可能性があります。

基本的にアフィリエイトブログ等を運用するのであれば『商用利用禁止画像』は使わない方が良いですが、どうしても使いたい場合は素材サイトのお問い合わせフォームから『この画像をこういったページに使いたいのですが大丈夫ですか?』と質問すれば回答してもらえると思います。

まとめ:フリー素材・無料画像サイトを使う際は利用方法をきちんと確認しよう

というわけで『今すぐ使えるフリー素材・無料画像サイトおすすめ6選』についてのお話しでした。

今回ご紹介した無料サイトは以下の通りです。

これ以外にも無料素材サイトはたくさんありますが、今回は僕が使ったことのあるサイトだけを選んで紹介しました。

無料素材は手軽に使える反面、利用方法に制限などがあるケースもあり、そのあたりの確認で時間ロスにつながってしまうこともあるので、使うサイトを絞り込んでブックマークしておくと良いですね。

その中で『差別化したい』『画像のクオリティーを高めたい』『もっと多くの画像を使いたい』といった想いが強くなってきたら、有料画像の利用も検討していくと良いでしょう(まずはそのレベルになるくらいまでブログなどを続けることが大事)

僕が使っている有料画像サイトについては『ブログに有料画像を使うべき6つの理由【差別化して稼ごう←経験談】』の記事で解説しているので参考にしてください^^

それではまた!

記事が役に立ったらシェアしてね^^

 

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、約2年間、毎日ブログを書き続けましたが月2万円程しか稼げず(時給50円~200円程)在宅起業への道を何度も諦めかけました。

そこで新たに『自分に足りないのはマーケティングスキルである』ことに気が付き、約1年専門の経営塾で起業スキルを勉強し、再度ブログの構築を始めた結果、副業で月70万円程を稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を3年以上続けています。

なぜ2年以上も成果を出せなかった僕が今、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

僕が作った仕組みとは『自動で人を集め、自動で価値を提供し、自動で商品を提供し、自動で成果までの道のりをフォローしてくれるコンテンツ』なので、僕が子供と遊んでいても、食事をしていても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるため、僕自身が汗水たらして働いたり、眠い目をこすりながら毎日ブログを書く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かにならないと思います(僕はまったく豊かになれませんでした)

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『自宅にいながら労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングの仕組み作りをサポートするコミュニティ』を作ってみました。

『副業で生活できるだけの仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『パートに出られないので在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

本気で実践される方には僕が変わりに仕組みを作る『構築代行サポート』も行っておりますが、それでも『参加費は無料』ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。