ブログのライバルチェックは不要です【競争に巻き込まれる】

ブログのライバルチェックは不要という解説をした記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

副業時代は3時に起きてブログの執筆を続け脱サラ、今は子供と遊びながら自由気ままに暮らしてます。

先日、ブログ記事の書き方についてこんなツイートをしました。

最近はブログのライバルチェックをせずに記事を書いてます👨‍💻

例えばブログで脱サラした人はいても『子供3人を養いながら副業でブログを続けて脱サラした人』は超少ないですよね✨

だからその事実を全面に出していけば『パパリーマン』に刺さるので一人勝ちできるんです😊

#ブログ書け
#ブログ初心者

上記の通りで、ライバルブログと同じことを書くにしても、冒頭に自分の実績を入れてアピールする感じです。

これによって『自分はこの人と同じ立場にいる』ということが明確になるので、よりしっかり読んでもらえるため深掘りしていきます。

広告

ブログのライバルチェックは不要です

ブログのライバルがチェック不要な理由

リライト合戦になるからです。

検索上位になるたびにライバルに抜かれる

例えば『ブログ 検索上位 狙う』というキーワードがあったとします。

検索で調べたところ『ブログの検索上位を狙う方法10選』という記事がトップページされていた時、あなたはこの記事に勝つために『ブログの検索上位を狙う方法20選』というタイトルで記事を書いたとします。

するとあなたの記事の方がボリュームや質も上になったので、仮にこれで検索上位が取れたとしても、いずれ『ブログの検索上位を狙う方法30選』という記事をライバルが書いて検索順位が落ちてしまう可能性があります。

つまり泥沼の戦いになって、ブログ本来の価値を提供できなくなってしまいます。

ライバルに抜かれないにはポジショニングが大事

同じ内容の記事でもポジショニングがしっかりしていれば真似されても大丈夫です。

■3人の子供がいる

■ブログを170日書き続けている

■ブログに費やした時間は1万時間以上

■リアルタイムでブログ飯を食べて生活してる

例えば上記の通りで、これは個人ブランディングなので真似されることがありません。

つまりライバルとの競争から逸脱できるため、繰り返しのリライトも不要になり、ブログ運営も楽になります。

一番簡単なポジショニングは経験を載せる

ポジショニングとは自分の立場のことで、簡単にできるのは継続した経験を載せることです。

■ブログを170日続けた経験からお話しします
→この人はブログの経験が長いから信頼できる

■Twitterを280日続けたい経験からお話しします
→この人はTwitterの経験が長いから信頼できる

■YouTubeを100本公開した経験からお話しします
→この人はYouTubeの経験が長いから信頼できる

上記の通りで、継続に関しては結果(収益)に関係なく使え、なおかつ信頼度も上がるので積極的に使うと良いです。

過去の経験はお金に変換できる

過去に自分が経験したことをブログに書くことで収益化につなげることができます。

■株式投資で生活している
→ノウハウをまとめて販売する

■ブログでご飯を食べている
→ノウハウをまとめて販売する

■10年間野球を続けて甲子園に出た
→練習内容を公開する

上記の通りで、過去の経験をブログにまとめることで文章に説得力が増します

その結果、やってきてくれた読者さんに刺さる文章が書けるので、記事が読まれ、ファンが増え、収益が伸びていく感じです。

参考程度にライバルチェックするのはアリ

とはいえ、すべてを自分の思うままに書いて検索上位を取りつつ、利益も出すというのはそう簡単なことでもありません。

よってライバルがどんな記事を書いているのかを軽くチェックするのは良いかなと思います。

参考までに僕がライバルのブログをチェックする時の方法についてお話ししますね。

ライバルブログをチェックする方法

ライバルブログをチェックする方法

ライバルブログのチェック方法は以下の手順で行います。

ライバルブログのチェック方法
手順①:キーワードを決めて検索する

手順②:1ページ目に表示されてるブログを読む

手順③:読者の悩みを明確化する

手順④:自分の経験談からポジションを作る

手順⑤:悩みを解決する手段を伝える

順番に解説していきます。

ライバルブログをチェックする手順①:キーワードを決めて検索する

まずは記事を書く際のキーワードを決めて検索していきます。

普通にググるだけですが、あらかじめブログのテーマに沿ったキーワードをまとめておくと手間が省けて効率も良いです。

詳しくは『ブログキーワードの探し方【作業内容・手順をそのまま公開します】』をじっくり読んでみてください。

ライバルブログをチェックする手順②:1ページ目に表示されてるブログを読む

キーワードを検索したら1ページ目に表示されているブログを順番に読んでいきます。

読むといってもさっと流し読む程度でよく、時間がなければ目次だけ見てもOKです。

目的はライバルがどんな感じの記事を書いてるのかを確かめるだけですので。

ライバルブログをチェックするを決め手順③:読者の悩みを明確化する

1ページ目の記事を読み終えたら『そのキーワードで検索する読者さんがどんな悩みを抱えているのか?』を考えていきます。

例えば『ブログの始め方』に関するキーワードであれば『ブログを始めるには何をしたらいいのだろう』『ブログは無料でいいのだろうか』『ブログの初期設定はどうやるのだろうか』などですね。

ここはかなり大事な部分で、読者さんの悩みが明確化できていないと、誰に向けて書いてるのか分からず価値のない記事になってしまうので注意が必要です。

ライバルブログをチェックする手順④:自分の経験談からポジションを作る

ブログの始め方について検索すると、ものすごく丁寧に書かれたサイトが上位にずらずら並んでいます。

よってこの人たちと戦っても勝ち目はないので、自分が実践したことを自分の言葉で伝える感じです。

■サラリーマンが向いてなかった

■転職を考えた

■あまり意味がないと思った

■副業するという選択肢があった

■ブログで生活できることを知った

■リスクがないので始めてみた

■続けたら成果が出た

■同じ思いをしてるならやるのもあり

例えば上記の通りで、自分が過去に実践した経緯について語った後、サラリーマンを辞めたいという問題に対する解決手段としてブログを始めるという記事を書いていく感じです。

違う記事に誘導しても良い

ちなみに『ブログ始め方』という記事をあらかじめ作っておいて、別の記事から誘導するのもありです。

■サラリーマンが向いてなかった

■転職を考えた

■あまり意味がないと思った

■副業するという選択肢があった

■ブログで生活できることを知った

■リスクがないので始めてみた

■続けたら成果が出た

■同じ思いをしてるならやるのもあり

■詳細はこちら

上記の通りで、これであれば検索上位にかかわらずあなたの記事を読み、あなたの言葉を信じて行動しようと思うので、ライバルブログの存在は意味がなくなります。

つまり競争から逸脱し、自分のブランド力で結果を残せるようになるわけです。

ライバルブログのチェックより大事なこと

ライバルブログのチェックより大事なこと

最後にライバルブログのチェックよりも大事なことを解説してから、記事を終わりたいと思います。

ライバルブログのチェックより大事なこと
大事なこと①:ライティングスキルを磨く

大事なこと②:ブログ以外の場所でもポジションを作る

大事なこと③:オリジナル商品を作る

ライバルブログのチェックより大事なこと①:ライティングスキルを磨く

ブログで勝負したいならとにもかくにもライティングスキルが必須です。

ライバルブログを見よう見まねで作り、ちょっとだけボリュームを増やしたようなブログはいずれ淘汰されますし、あとから出てきた強豪の標的になって熾烈な競争を強いられます。

それを防ぐには競争に依存しない記事の書き方、つまりライティングスキルを身に着けることが絶対条件です。

具体的には『写経』と呼ばれるうまい文章を書く人のブログなどをひたすらタイピングし、句読点や空気感などを自分のものにすることが大事になってきます。

僕は1日12時間ひたすら写経し続けたこともあります。その結果として得られたのが、ブログで家族を養っていくだけのライティングスキルです。

写経については『【重要】写経とは何か【文章力爆伸び確定/30万文字実施済み】』でやり方を解説しているので実践してみてください。

ライバルブログのチェックより大事なこと②:ブログ以外の場所でもポジションを作る

2020年現在であれば以下の場所に自分のポジションを作りましょう。

■Twitter

■YouTube

■TikTok

■Facebook

■Pinterest

簡単にポジションを作れるのはTwitterですので、まずはTwitterアカウントを取得してフォローワーを増やしていきましょう。

しっかりとツイートしながらフォローワーを増やすことでブログのアクセスは確実に増え、仲の良い人や濃いファンが出来上がってきます。

Twitter運用については『【保存版】Twitterの使い方まとめ【知識ゼロ→月3万円稼ぐ戦略道のり暴露】』で完全解説しているので順番に読んでみてください。

ライバルブログのチェックより大事なこと③:オリジナル商品を作る

少し先の話ですがオリジナル商品も作っていったほうが良いです。

■有料note

■コミュニティ販売

■アフィリエイト+プレゼント

例えば上記の通りで、独自商品を作るのが難しい人は有料noteやアフィリエイト教材に独自のプレゼントをつけて紹介するのもおすすめ。

Googleアドセンスだけに頼っても頭打ちですし、広告がストップしたら収入はゼロになります。

逆に独自商品であればライバル不在なので、売れる仕組みを作ることができれば、その後は同じ労力をかけるだけでガンガン伸びていきます。

今はTwitterと有料noteをコラボさせて収益化してる人も多いので、そういった事例を見ながらオリジナル商品の販売も検討してみてください。

ちなみに『僕の公式LINE』では『アフィリエイト+プレゼント』の実例も公開しているので、良かったら登録してみてくださいね。

ライバルブログではなく自分らしさを出していこう

というわけで『ブログのライバルはチェック不要です』というお話でした。

ライバルブログをチェックして検索上位ばかり目指していると、アクセスを集めることが目的になってしまいブログの軸がぶれてしまいます。

そうではなく『自分がどんなブログを作るのか、そして誰に対して書いているのか、どういう未来を手に入れてもらいたいのか』というコンセプトを作りましょう。

そしてその未来を手に入れるために自分が経験したことを時系列的に語ることで、自分のポジションを作っていくことができます。

まだ自分がゴールに届いていない場合は『こういう未来を手に入れるために活動している』というポジションでも大丈夫です。

読者さんは前向きで、行動力のある人についていきたいと思っています。

あなたが毎日ブログを更新したり、ツイートするだけでも立派なポジションを作ることができるので、まずは毎日継続して読者さんの見本となり、ブランド力を高めていきましょう。

それではまた!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら