ブログに有料画像を使うべき6つの理由【差別化して稼ごう←経験談】

こんにちは、さんパパです!

読者さん
ブログに有料画像は使った方がいいの?

今は無料画像を使ってるけど著作権とかよく分からないし、他の人と被ったりもする

有料画像を使おうかと思ってるけど、どこがいいんだろう?

実際に使ってる人の経験談やおすすめサイトがあったら教えて欲しい

こういった疑問にお答えします。

僕はブログ歴7年目ですが、始めた時は無料画像ばかりを使ってました(詳しくは『ブログで使える無料素材(フリー画像)まとめ【イラストも多数あり】』の記事を参照)

逆に今は有料画像をメインに使っているのですが、その理由や使っているおすすめサイトをご紹介していきます。

広告

ブログに有料画像を使うべき6つの理由(経験談)

ブログに有料画像を使うべき理由は以下の通りです。

ブログに有料画像を使うべき理由
理由①:画像が被らなくなる

理由②:画像の品質が高い

理由③:自由に加工して使うことができる

理由④:ブログに高級感がでて凄そうに見える

理由⑤:他のブログに使って品質をあげられる

順番に解説していきます。

理由①:画像が被らなくなる

無料画像を使ったことがある人は分かると思いますが『あ、この画像ってどこかで見たことある』とか『この画像って自分も使ってる』みたいなことってあると思います。

ブログで一番大事なのは文章や伝える内容がしっかりしているかどうかなので、画像が被ったからといってたいしたことがないと思う人もいると思いますが・・・。

意外とそうではなく、読者さんはいろんなブログやサイトを見ながら自分のブログにやってくるので、他のブログで見た画像をいくつも見かけたりすると無意識に『他のブログと書いてあることは一緒』みたいに思って離脱の原因になったりします。

ブログ初心者の大半は同じ無料画像サイトを使っているはずなので、被らない画像を探す方が難しく、有料にすることでそういった可能性が大幅に減ります。

理由②:画像の品質が高い

無料画像比べて有料画像は品質が圧倒的にきれいです。

無料画像サイトでたまに『超きれいだなぁ』と思う画像ってないですか?

そういった画像を使おうとすると、そのシリーズ画像だけ有料になってるみたいな。

それってその画像が客観的に見てきれいだからなんですよね。

実際に使ってみると分かりますが、無料画像だといまいちしっくりこない部分も、有料画像を載せることによって腑に落ちたりします。

写真の上手さとかあまり気にしたことがなかったのですが、実際に使い手になってみると写真1つでブログに影響が出るものなんだなと思いました。

理由③:画像を使う時間が短縮できる

無料画像サイトは作品の点数も少ないので、何度も利用しているとありきたりな画像ばかりが出てきて探すのに時間がかかります。

あまりにも満足いく画像が無さ過ぎていろんなサイトを転々とし、1枚選ぶのに30分以上かかってしまったこともあり、個人的には限界を感じました。

有料画像を選ぶのもそれなりに時間はかかりますが、画像の品質が高いので無料画像よりも早く見つけられることが多いです。

理由④:ブログに高級感がでて凄そうに見える

キレイな画像を使ってるサイトって、自然と複数のページを見てみようかなって思えます。

例えば真っ白で画像もほぼ使われず、文章だけがずらずらと辞書みたいに書かれているブログとアイキャッチ画像がきれいで、ヘッダーもキレイで、プロフィールのアイコンもしっかりしているブログ。

読者さんがどちらを見たいかって後者です。

載っている情報はありきたりでも凄そうに見えるから『とりあえず開いたページを最後まで読んで関連記事にも目を通す』みたいな経験ってありますよね。

このあたりは感覚的な話になるのですが、同じような感じでそのブログのファンになったことがある人もいると思います。

理由⑤:ブログに愛着がわく

これは僕だけかもしれませんが、画像にお金をかけることでブログに愛着がわいて『もっといいブログにしたい』って思えたりします。

人生で初めて作ったブログって今も残してあるんですけど、全然見たいと思わないんですよね。

それっていうのは記事の質もそうですが、やっぱりデザインもプロフィールもすべてがダメなので、リライトする気にもなりません。

それだったらすべてをリセットして、1からきれいなブログを作った方がモチベーションも高まるし、継続する力にもなってくれます。

そして1記事1記事の質にもこだわりながらブログを作っていくので、完成度の高いブログになり、読者さんも喜んでファンが付きやすいブログになりやすいです。

理由⑥:画像を他のブログに使って品質をあげられる

基本的に1度、購入した有料画像は他のブログでも使うことができるので、別のブログを作る場合に再利用できます(必ず規約は確認してください)

気に入ってる画像を違うブログで使えば、そのブログの品質も上げられます。

無料画像のようなありきたり感も排除できるので、個人的には費用対効果もいいと思ってます。

ブログで使うべき有料画像サイト(経験談)

僕が使っているのはAdobe Stock

僕が使っているのは『Adobe Stock』という有料画像サイトです。

もともとFotoliaというサイトを使ってたんですけど、そこがAdobeに取り込まれてしまったのでそのまま切り替えました。

日本語に対応しているので検索窓に調べたい画像のキーワードを入れればダイレクトに欲しい画像の一覧が出てきます。

イラスト画像が欲しい場合も『イラスト』を押せばキーワードに関連するイラストがたくさん出てきます。

僕が画像を選ぶ時はこんな感じで『キーワード』と『画像orイラスト』を区分けして検索する感じです。

短時間でキレイな画像がたくさん見つかるので個人的には気に入ってます。

Adobe Stockで画像を探してみる

PIXTA(日本の画像写真を使いたい人向け)

PIXTA』は国内最大級の有料画像素材サイトです。

日本の会社なので海外サービスに抵抗があったり、日本の写真ばかりを使いたいというならここがおすすめです。

僕が使っているAdobe Stockにも日本人の写真はたくさんありますが、検索してすぐに出てくるのは外国人の写真が多く、その悩みを解決するならPIXTAという感じです。

それと知らない人も多いのですが、会員登録すると期間限定で素材がもらえます。

素材は毎週火曜日に更新されるので、有料素材を無料でGETできるチャンスかなと思います(期限を過ぎると有料になるようです)

PIXTAで画像を探してみる

Shutterstockもいいのですが・・・

もう1つ、Shutterstockというサイトがあって紹介しようと思ったのですが、最近、ここの画像を使ってるブログが増えまくっているのでやめました。

『ブログ 画像 有料』で検索したら上位10サイト中、9サイトが『Shutterstockおすすめ』って言ってました。

せっかく有料画像を使うのに、みんなが同じような素材を使ったらお金かける意味ないですからね・・・。

もちろんShutterstockを否定するつもりはないし、よいサイトだと思うので利用したい人は利用するのがいいと思います。

個人的にはお金を払って他の人と同じブログを作る意味はないと思うので、そういった意味でおすすめしなかったということですね。

有料画像一問一答

有料画像を使う時期はいつがいい?

金銭的に余裕があるなら最初から利用した方が良いと思いますが、厳しければ収益が出始めてからがいいと思います。

最初からきれいなブログを作れる人は少ないので、最初は練習としてブログを作る感じなら無料画像。

初めから資産ブログとして稼ぐつもりなら有料画像を使うとよいですね。

有料画像を使うならプランはどうしたらいい?

『ブログの更新数×1記事当たりに使う枚数』から逆算してプランを組むのが良いと思います

月10日更新で1記事あたり平均3枚画像を使うなら、月30枚使えるプランを契約するという感じですね。

1枚単位で購入もできますが、高すぎるのでやめておいた方がいいです。

画像にお金をかけるのは勇気がいる

これはおっしゃる通りで、僕も最初は『え?画像にお金かけるの?』って思いました。

でも、僕より稼いでいる起業家の方たちが『有料画像を使うのはあたり前』みたいなことを言っていたので、『とりあえず3ヵ月くらい契約してみようかな』と思って使ってみました。

そしたらやっぱりブログ全体の画像がきれいになったと思いますし『さんパパさんのブログに使ってる画像はどうしてるんですか?』と聞かれることも増えました。

『有料画像にしたからずっと有料にしなきゃダメ』みたいなルールはないので、迷っているなら1度使ってみて、『今の自分には無料で十分』と思うなら契約を解除して無料に戻せばいいと思います。

まとめ:有料画像はブログの独自性を高めてくれる

画像はブログの品質を高めたり、他のブログとの差別化を図る意味でも有料のものを使った方がいいと思います。

最初は『有料画像って結構高いなぁ・・・』と思ってましたが、それによって得られる収入は100倍以上になって戻ってくるわけですから、冷静に考えたら高くもないのかなと。

コスト的な問題もあるのですぐには無理でも、ブログを資産として構築していくならいずれは導入することを検討してみてください。

おすすめな有料画像サイト
Adobe Stock

PIXTA

というわけで今回は以上になります。

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら