ブログに向いている人と向いてない人の特徴【7年間の結論です】

ブログに向いている人と向いてない人の特徴について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

ブログ歴7年ですが、始めた頃は以下のような悩みや疑問を抱えていました。

さんパパ
自分はブログに向いてないんじゃないかな

ブログに向いてる人ってどういう人なんだろう

ブログに向いてないと稼ぐことはできないんじゃないの

要するに『自分はブログに向いていない』という理由を正当化してブログをやめようとしていたわけですね。

これってブログ初心者の人がハマる罠だったりもするので、経験談から『ブログに向いてる人・向いてない人』の違いについてまとめておきますね。

広告

ブログに向いている人と向いてない人の特徴

ブログに向いている人と向いてない人の特徴

ブログを7年間続けて分かった『ブログに向いている人と向いてない人の特徴』は以下の通りです。

ブログに向いている人の特徴

ブログに向いている人の特徴
■毎日の積み重ねが好きな人

■文章を書くことが好きな人

■自宅にいることが好きな人

■思い立ったら行動してしまう人

■結果が出なくても言い訳しない人

■金銭的な悩みを解決したいと思ってる人

■絶対に叶えたい夢があって前進したい人

■過去に1つのことに没頭した経験のある人

■サラリーマンなど雇われることが嫌いな人

■いろんな趣味があってそれを誰かに伝えたい人

こんな感じですね。

『自宅に引きこもってパソコンカタカタやって生活したい』と思う人はブログに向いてます(笑)

あとは『人にこき使われるのが嫌』とか『1度きりの人生、自分の自由に過ごしたい』という独立心がある人も挑戦する価値があると思います。

ブログに向いてない人の特徴

結論は『上記に当てはまらない人』なのですが、もう少し具体的に書くと以下の通り。

ブログに向いてない人の特徴
■即金性を求めている人

■記事を書くことが苦痛な人

■給料が高くてお金に困ってない人

■ブログに使う時間を優先できない人

■人にこき使われる方が楽だと思ってる人

こんな感じです。

『即金性=すぐお金が欲しい』と思ってる人はブログに向いていないと思います。

ブログはブログというお店に記事という商品を並べて、やってきた読者さんに商品を紹介することで始めて売り上げが発生します。

言い換えるとブログを作ったり、記事を書いたりという準備期間が必要で、僕の場合は月2万円稼ぐだけで1年以上かかりました

ちょこちょこっと作業して稼げるほど甘いものではないので、お金だけを目的にしている人はブログ運営に向いてないです(始めてもすぐお金にならないのでやめちゃいます)

ブログに向いてるかどうかは気にする必要なし

ブログに向いてるかどうかは気にする必要なし

ブログに向いてる人・向いてない人の特徴について触れましたが、本音を言うと『自分がブログに向いてるかどうかって、実はあまり気にする必要がない』です。

というのもブログを始めた1週間後に『自分、ブログ超向いてるわ!』みたいに思うことってないですから(笑)

記事を100記事書いたり、副業で1年くらい運営したり、YouTubeとかTwitterとかもやってみた結果『ブログが一番向いてるなって』思う感じです。

ブログが向いていると思ったきっかけ

僕はYouTubeが流行し始めた時、少しだけかじったのですが結果としてやめてしまいました。

理由は以下の通りです。

YouTubeをやめた理由
■編集が大変

■トークをするのが大変

■下書きを毎回作るのが大変

上記の通りでたった10分の動画を作るのに100時間くらいかかってしまい、それで嫌になりました(^^;

動画だけ撮影して編集は外注に出すことも考えたのですが、そこまでするくらいなら毎日文章書いてた方が楽だなって思ったのと、YouTubeはYouTube側にアカウントの権利を握られているので、垢バン食らったら収益が吹っ飛んでしまうことも嫌でした。

だからYouTubeをやるにしても後回しで、とりあえずブログを続けてからって感じにしたんです。

やってみてつまらなかったらやめればいいだけ

上記はYouTubeのお話しですが、ブログも同じでとりあえずやってみればいいと思います。

ブログを作って、記事を書いて、アクセスを集めて、アドセンスを取得して、収益を出して、それでもつまらなければやめればいいだけの話です。

『ブログを始めたけどアクセスも収益も出ない、でも自分はブログに向いてる』とかあり得ないですから。

ブログが楽しくなってくるのはアクセスや収益が出始めた時で、その頃にやっとブログに向いてるかどうかが分かる感じです。

ブログを書く中で向いてるものが見つかるかも

ブログを書いてるとアイコンを作ったり、ヘッダーを作ったり、アイキャッチ画像を作ったり、動画を撮ったりといろんな作業が必要になってます。

その時に『自分は画像を作ることが好きだな』って思えれば、その道に進むのもいいと思います。

画像の勉強をしつつ、学んだことを記事にしていけば資産ブログを作れますからね。

ブログに関わらず、向いているかどうかは『その作業が好きか否か』ということです。

僕はブログを書くことが好き(苦痛ではない)のでブログを選び、YouTubeもやってみて動画の作り方や収益の挙げ方も分かったけど好きではない(苦痛だった)のでやっていません。

調べただけで行動もせず、その作業が好きかどうかって普通は分からないですよね。

だからまずは自ら動いて作業をして、その中で自分に向いていると思ったものを続けていくのがイイかなと。

収益にこだわるなら向き不向き関係なくやるべき

ちなみにですが、収益だけにこだわるならすべての媒体をやった方がいいです。

ブログもやって、YouTubeもやって、Twitterもやって、Facebookもやって、有料noteも書いて、、、。

クロスメディアマーケティングと呼ばれるものですが、億単位で稼ぐ人はあたり前にやってます。

僕も当初はそれを目指してましたが、今の僕は1億円稼ぐとかあまり興味がなくて、誰にも何も言われず、365日気の向くまま自分の思う通りに過ごせれば、これ以上の贅沢はないと思ってます。

だからブログとTwitter、メルマガ、LINEあたりを使って家族が生活するだけ稼ぎつつ、残りの時間はすべて自由に過ごす生き方を選んでます。

ブログで稼げなくなったら四の五の言わずにYouTubeだろうと何だろうとやりますが、人生は1度きりなのでお金ばっかり稼いでも仕方がないですからね。

ブログに向いてるかどうかは行動の先にわかる

ブログに向いてるかどうかは行動の先にわかる

少し話がズレてきたので一旦まとめておきます。

■ブログに向いてる・向いてないはやってみないと分からない

■ブログに向いてるかが分かるのは他の媒体もやってみてから

■ブログに限らず自分が向いているものを見つけたら夢中になるべき

■最終的に稼げるようになったら、向いてるものをやりつつ、人生を楽しむ

こんな感じですね。

ブログを続ける動機は何でもOK

ブログに向いてるかを確認するために記事を書き続ける必要がありますが、その時の動機は何でもOKです。

ブログを始めた動機
■脱サラしたい

■会社に行きたくない

■子供と遊んで暮らしたい

■寒い日に家から出たくない

■お金に困らない生活をしたい

僕の場合はこんな感じでしたからね。

『毎日会社と自宅の往復をする人生の何が楽しいんだ。飼い犬と一緒じゃないか』って思ってました。

そして『このままいくら仕事を頑張っても生活は豊かにならない。職位が上がるにつれて会社のいいように働かされて人生消耗して終わる』ということに気が付きました。

そこでいろんな副業について調べた結果、ブログならお金もかからないし、家でもできるし、家族がいても大丈夫かなって始めた感じです。

ブログを始めたらサラリーマンとして開花した

ブログを始めた当初はパソコンの電源を入れることすら嫌でしたが、徐々にいろんなスキルも身に付いてきました。

ブログで身に付いたスキル
■SEO対策スキル

■画像編集スキル

■タイピングスキル

■Twitter運用スキル

■YouTube作成スキル

■作業の自動化スキル

■ライティングスキル

■マーケティングスキル

■コンサルティングスキル

などなど・・・

こんな感じでブログを頑張ったらサラリーマンとしての実力もアップし、気が付いたら社内で最年少出世するまでになりました。

が、これらはブログを始める前には想像もしなかったことで『違う進む道に進むことで人生はこんなにも変わるんだな』と痛感した事実でもあります。

とりあえず『ブログ書け』

というわけで最後に一言『ブログ書け』です。

僕は今日で193日連続でブログ書いてますし、これまでに1500記事以上を執筆してきました。

だからこそ自分がブログに向いてると分かってますが、最初の頃は当然、分かりませんでした。

毎日記事を書いて、Twitterをやって、YouTubeやって、メルマガやって、Lineやって、いろんなことをやった結果、ブログが一番向いてるなってわかりました。

YouTubeの方が向いていると思ったらそっちに舵を取ればいいだけですし、『YouTubeが向いてると思ったけどやっぱブログがいいかも』と思えば戻ってくればOKです。

何もせずに会社に行って帰宅するだけの人生を送っていたら、10年後も今日と同じ悩みを抱えた日々を過ごしてます。

その事実を考えた時、あなたがそれでいいと思うなら何もしなくていいですが、少しでも嫌だと思うなら、とりあえずブログを始めましょう。

仮に失敗したとしても、その経験はあなたの財産となって次のステージにあなたを導いてくれます。

理想の人生ってそうやって少しずつ、自分で行動した結果、得られるものです。

そのために飲み会1回分より少ないお金と隙間時間を消耗したところで、毎日会社に行くだけの日々よりよっぽど充実すると思います。

ブログはあなたの人生を理想の未来へといざなうツールです。

向き不向きを考える前に始めてみてください。

いつか『あの時、思い切って行動して良かった』という未来が手に入ったらいいですね^^

それではまた!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら