ブログ初心者が挫折する10個の原因【思考法と対策を伝授します】

ブログ初心者が挫折する9つの原因と対策について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

ブログ初心者の疑問について、こんなツイートをしました。

ブログ初心者が挫折する原因は理想と現実のギャップです☝️

理想:ブログで月100万稼いで自由な生活

現実:その暮らしを得るには地味な作業が続く

このギャップが大きいほど挫折率がアップするので、あらかじめ厳しい道だと理解しておくのが大事👨‍🎓

稼げたらラッキーくらいが一番継続しやすいです😊

上記について詳しく解説します。

この記事を書いてる僕はブログ歴7年、副業時代だけで1000記事以上を執筆してきました。現在は脱サラし、ブログを中心とした活動をしながら3人の子供と遊んで暮らしています。

この記事では最初にブログで挫折する原因を知り、後半でその原因を潰す思考法と対策を学んで実践することで挫折率を減らすことができますので、最後まで読んでみてください。

広告

ブログ初心者が挫折する10個の原因

ブログ初心者が挫折する10個の原因

僕の経験と100人以上のブロガーと話をしてきた結論は以下の通りです。

ブログで挫折する理由
理由①:記事を書く時間がない

理由②:ブログのネタが浮かばない

理由③:ブログの記事が上手く書けない

理由④:ブログを更新し続けるのが大変

理由⑤:ブログを更新しても人が来ない

理由⑥:ブログで稼げるイメージが湧かない

理由⑦:ブログを更新しても収益が伸びない

理由⑧:ブログを更新するモチベーションが下がった

理由⑨:仕事が忙しくてブログをサボったら挫折した

理由⑩:仕事と育児があるのにブログ更新とかマジで無理

これらの中から複数の要因が絡み合うと挫折率は跳ね上がります。

僕は人生初のブログを2週間で挫折しましたが、理由は『①、④、⑥、⑧、⑩』が複合したので、それは挫折するよなって感じでした。

ブログで挫折する原因は期待値が高すぎること

僕がブログを始めたのは、サラリーマンを続けたら労働で人生が終わることに絶望したからです。

『ブログを書いて月100万稼げれば、仕事をやめて遊んで暮らせる』と思ったので始めたわけですが、そもそもそれが間違いでした。

ブログ開設前
■記事を更新すれば稼げる

■サラリーマンより儲かる

■白髪になるまで働かなくて済む

■ブログで稼げれば遊んで暮らせる

■仕事よりもプライベートを優先できる

ブログ開設後
■記事を更新しても稼げない

■どうやって稼ぐのかイメージできない

■記事を更新し続けるのがめちゃくちゃ大変

■ライバルが多くて勝ち上がれる自信がない

■毎日独り言みたいな記事書いてバカみたい

この温度差が大きければ大きいほど、挫折の可能性は高くなります。

僕はブログに対してもの凄い期待をしていたので、実際に作業を始めてから理想と現実のギャップにメンタルがやられ、2週間で挫折しました。

ただこの経験から『成功するにはこの温度差をあらかじめ小さくすれば良い』という事実を得られたことは大きかったです。

あらかじめブログでの成功はしんどいと理解しておく

理想と現実の温度差を小さくするには、成果を出すための具体的な事実から目をそらさないことです。

■記事を更新すれば稼げる
→事実だけど適当な記事ではダメ

■サラリーマンより儲かる
→事実だけど時間がかかる

■白髪になるまで働かなくて済む
→事実だけど成果を出すまでは仕事と育児とブログの両立が必要

■ブログで稼げれば遊んで暮らせる
→事実だけどそうなれるのは自分を成長させられた人間だけ

■仕事よりもプライベートを優先できる
→事実だけど現実的に実現できるのは100人に1人程度

多くの人は良い部分だけを見てブログを始めますが、あらかじめ上記のような現実も見ていけば、ブログに対する期待値は下がり、積み重ねることが当たり前としてスタートするので挫折の原因は減ります。

もし、この時点で『自分には無理』とあきらめるのであれば、そもそもブログで稼ぐことに向いていないので、実践前にやめた方が良いです。そしてその時間を使ってご自身ができる別の副業を見つけるなり、自由な人生はあきらめて真面目に働く道を選ぶのも良いでしょう。

少しキツイ話に聞こえるかもですが、こうやって厳しい道を歩むことを理解しておくことでブログへの期待値が下がり、過度な期待をせずに継続できるので、結果的に挫折率が減って成功しやすくなるのです。

ブログ初心者が挫折しないための思考法

ブログ初心者が挫折しないための思考法
ブログ初心者が挫折しないための思考法
思考法①:ブログに対する期待値を下げる

思考法②:ブログは資産積み上げ型だと理解する

思考法③:自己成長すれば収益化できると理解する

思考法④:失敗は成功の過程だと理解する

思考法①:ブログに対する期待値を下げる

あたり前ですが、誰でも最初は初心者です。

生まれる前からブログやっていた人なんて存在しないわけで、遅かれ早かれブログを始めた人は初心者という時期があり、それを乗り越えて収益化しています。

挫折する初心者の多くはブログに対しての期待値が高すぎる(ブログを始めれば簡単に稼げるという思考)のが大きな原因で、そこをあらかじめ下げておけば視点が長期で向くので挫折も減ります。

僕はパソコンが下手過ぎたのが良かった

参考までに僕がブログを始めたのは2013年でしたが、当時はパソコンの電源を入れることすら抵抗があるほどのパソコンアレルギー患者でした。

■HTML分からない

■タイピング分からない

■エクセルワード使えない

■画像の入れ方分からない

■アクセスの集め方分からない

■記事の文字色を変えることすらできない

ブログを始めた頃の僕のスペックですが、こんな人間がブログを始めて稼げると思いますか?

普通に考えて無理ですよね。

だから僕はブログに対して、と言うより自分に対して期待値を下げ『3年かけて脱サラしよう』と考えました(実際に脱サラしたのはブログ開始から4年半後です)

結果的にこの思考が『まずは一般的なスキルを身につけなければ』という課題を生み、その課題を解決していったら自然と稼げるようになりました。

思考法②:ブログは資産積み上げ型だと理解する

ブログは短期収益を得るものではなく、積み上げて収益化するものです。

ブログとはお店であり、記事とは商品ですので、まずはブログ作成という開業作業を行い、続いて記事執筆という商品の入荷を行います。

当然、お店があっても商品が1つではお客さんは来てくれないし、仮に来たとしてもその商品をみてすぐに帰宅します。

お客さんに商品を買ってもらいたければ記事をたくさん用意して、それぞれの記事に価値を持たせ、いろんな記事を見てもらう準備が必要です。

それが100記事なのか200記事なのか、ジャンルや内容によって異なりますが、基本的には継続的に記事を作れば商品は増えていくので、自然とお客さんは集まりやすくなります。

これも期待値の話ですが、記事が少ない時に稼ぐのは無理とあらかじめ割り切っていれば、過度な期待しなくて済むので自然と継続できます。

思考法③:自己成長すれば収益化できると理解する

『初任給が高いからこの会社に就職した』という理由で嫌いな仕事を続けても、長続きせずにやめちゃいますよね。

それと同じでブログをお金目的として捉えると、継続がきつくて挫折します。

大事なのは『自分が価値を取ぢけられる人間に成長すれば収益は増えていく』ということを理解することです。

とりあえず金に物を言わせてお店を出して伸びたラーメンを出す人と、10年修業して師匠を納得させられるラーメンを作れる人では、どっちが収益化できるか一目瞭然ですよね。

思考法④:失敗は成功の過程だと理解する

■記事を書いてもアクセスが増えない

■ブログを100記事書いたけど収益が出ない

■仕事に時間が取られて記事が書けない

こうしたネガティブ思考は行動力を低下させ、挫折の原因となりますが、失敗は未来への通過点だと考えることができれば、挫折の可能性はグッと減ります。

■記事を書いてもアクセスが増えない
→今のままじゃダメだからキーワード選定からやり直そう

■ブログを100記事書いたけど収益が出ない
→じゃあ200記事書いて様子を見て見よう

■仕事に時間が取られて記事が書けない
→ブログで成功したら仕事やめるし本業の手を抜こう

現実世界に出てきた結果に一喜一憂するのではなく、結果を改善の機会ととらえて行動していく感じです。

詳細は『人生に失敗したと感じても手遅れではない話【心が軽くなります】』でも解説しているのでご覧ください。

ブログ初心者が挫折しないための対策

ブログ初心者が挫折しないための思考法

最後にブログ初心者が挫折しないための対策を書いて記事を終わります。

ブログ初心者が挫折しないための対策
対策①:ブログで収益化する理由を明確化する

対策②:参考となる人を1人見つけて模倣する

対策③:期日を決めて守り抜く

対策①:ブログで収益化する理由を明確化する

個人的にはこれが一番大事だと思ってまして『あなたはなぜブログを運営しているのですか?』という質問に常に一定の答えが述べられるかということです。

これはあなたが持っている『信念』と呼ばれるもので、僕の場合は以下の通りです。

僕の信念は人生楽しんでナンボ。

30歳の時に3人目の子供が生まれ、今のままサラリーマンを続けると一生、会社と家族のためにお金を稼ぎ続けるだけの人生になると確信。

そこから抜け出すには別の収入源を作ることが必要で、そのためには自分自身が働かなくても自動で収益が伸びていくような稼ぎ方が必要だった。

そしていろいろと検索するうちに『ブログ』というものが資産構築型の副業として利用でき、記事を書けば書くほど規模の広がりを見せ、自動で集客し、収益化できることを知った。

そして頑張れば子供の頃から夢見ていた『遊んで暮らす』という人生がガチで手に入ると思ったので、実現のためにブログを実践している。

僕は上記の答えを常に自分の頭に置いていたのと、誰かに質問されても即座に答えられる根拠がありました。

歴史が作り出した『大人になったら定年まで働くもの』という縛られたレールに乗るのが嫌だったのと、周囲の目を気にしながら生きる人生が窮屈だったのでとにかくその世界から抜け出したかったんです。

夢の実現に向けて行動している人は軸がブレないので強いです(アスリートとかそうですね)

対策②:参考となる人を1人見つけて模倣する

人って憧れた人に自分の理想の人生をシンクロさせるので、その人を追いかけ続けると思考や行動が似て、自然と成長していくことができます。

例えば僕はブログを始める前は毎日1時間ほど寝る前にゲームをしていましたが、当時参考にしていた人から『そういったことは結果を出して暇になればいくらでもできるから今は我慢すべき』と言われたことでキッパリとやめました。

さらには参考にしている人の時間の使い方も参考にしながら、朝起きてから寝るまでの時間の洗い出しなどを行い、わずかな時間でも音声などを聞いて学習することで自分の成長を加速できました。

当時、模倣していた人や音声については『モチベーションが上がらない時の対処法【音声と睡眠と未来です】』にて詳しく解説しています。

対策③:期日を決めて守り抜く

考えるだけでは物事が前に進まないのでとりあえず実践は必要ですが、同時に作業の期日を決めて守りましょう。

期日を決めないと現実の忙しさに意識を奪われ、ブログ作業が後回しになって挫折するからです。

個人的な意見を言えばブログで稼ぐと決めた時点で、大なり小なり会社をやめるという想いがあるはずなので、いずれいなくなる会社にあなたの貴重な資産(=時間)を過剰投資すべきではありません。

2日に1記事更新すると決めたのであれば『2日に1記事更新するために48時間をどう使うか』を考えることが必要です。

■会社の昼休みに下書きを書く

■今日はブログの執筆があるから定時で帰宅する

■飲み会に誘われたけどブログ作業があるので断る

要するに『ブログ中心の生活に切り替える』ってことですね。

最初から割り切るのは大変だと思うので『会社の仕事は適当に流すべき【サラリーマン時代に実践した事例付き】』を参考に会社の仕事から手を抜いていきましょう。

サラリーマンは40年続けなきゃ稼げないと思う

というわけで今回はこれくらいにします。

ブログは長期で結果を残すものと言いましたが、それでも数年あればサラリーマンの月収には届きます。

数年って大変に思えるかもですが、あなたが毎日通勤してる会社は40年働かないと生きていけないわけですよね。

そう考えれば数年って微々たるものだし、仮に成功できればその後の30年が自由になるわけですから、考え方の視点を変えるのは自分にとっても家族にとっても有益だと思います。

ブログで月100万って憧れだと思いますが、そこにたどり着くには地味な作業をたくさん積み重ねる必要があるので、まずはそこを理解し、期待値を下げて作業していきましょう。

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら