雑記ブログの作り方【初めての人でも成功しやすい理由も解説】

雑記ブログの作り方について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
雑記ブログを作りたいけどうやって作ったらいいの?

雑記ブログを作るための準備って何が必要?

雑記ブログは好きなことを書いていけば稼げるの?

雑記ブログを作る具体的な手順についても教えて欲しい

こういった疑問にお答えします。

僕のブログ歴は7年以上になりますが、これまで作ってきた多くは『雑記ブログ』であり、そのおかげで脱サラしたり、在宅起業したり、月100万円以上稼いだりすることができました。

この記事では『僕が雑記ブログを作る時はこんなことを意識して作ってる』という核心的な部分についてお話ししたいと思います。

広告

雑記ブログの作り方

雑記ブログの作り方

雑記ブログを作る時に一番大事なことは『広く分散しすぎない(=何でもかんでも書かない)』という意識です。

特化ブログ程ではないですが『発信するジャンルを絞った方が成果につながりやすい』ということは覚えておきましょう。

雑記ブログを作る前に知っておくべき事実

雑記ブログの作り方に入る前に『雑記ブログって何?』という話をしておきます(超重要なので)

僕が初心者の頃、雑記ブログと言えば『日記的なブログ』というイメージを持っていました。

■今日は子供が自転車に乗れるようになりました

■今日は家族でバーベキューをしています

■今日はおじいちゃんおばあちゃんと買い物に行きました

上記の通りで事実、僕が人生で初めて書いた記事は『バーベキューをした話』でした。

人生で初めて書いた記事
雑記ブログ作り方1

生存報告的なブログで結果を出すのは難しい

結論として『上記のような生存報告的な記事を書き続けてもブログで稼ぐことは極めて難しい』のが現実です。

例えば以下のことを考えてみてください。

あなたはどこの誰かも分からない人の『バーベキューの話』に興味がありますか?

あなたはどこの誰かも分からない人の『買い物に行った話』に興味がありますか?

あなたはどこの誰かも分からない人の『子供の生存報告』に興味がありますか?

たぶんないと思います。

もし興味があるとすれば『好きな芸能人』や『有名なインフルエンサー』的な有名人の私生活であり、それはその人のことを知ってるから興味がわくわけです。

つまり『超無名の人が雑記ブログと称した生存報告記事をいくら書き続けても、誰からも見向きもせず成果は出ない』ことになります。

これを知らずに『記事の更新を続ければ稼げる』『まずは100記事書く』と意気込んでブログを始めても、確実に失敗するので必ず覚えておいてください。

稼げる雑記ブログとは?

『じゃあ雑記ブログで結果を出すにはどうしたらいいの?』ということですが、意識すべきは以下の2点です。

雑記ブログを作るポイント
ポイント①:ジャンルを絞る

ポイント②:読者の悩みを解決する(自己満足記事にしない)

ポイント①:ジャンルを絞る

まずはカテゴリー(ジャンル)をいくつかに絞った方が良いです。

3個のカテゴリーに100記事入ったブログ
→1カテゴリー平均33記事

10個のカテゴリーに100記事入ったブログ
→1カテゴリー平均20記事

20個のカテゴリーに100記事入ったブログ
→1カテゴリー平均5記事

例えば上記のようにカテゴリーを分散しすぎると1つのテーマに対する記事が減るため、Googleから認識されにくく、ブログの成長速度が落ちてしまいます。

仮に『子育て』というカテゴリーに5記事入った雑記ブログと『子育て』というカテゴリーに100記事入った特化ブログでは、後者に比べて前者は『1/20の成長速度しかない』ということです。

そのため雑記ブログを始める際のカテゴリーは3つ~5つに絞り、それぞれに30記事ずつ入れるイメージで作り始めるのがおすすめです。

ネタに困らなければ1つのカテゴリーに50記事100記事書いても構いません。

これによって『雑記ブログだけど特化ブログのようなパワーを維持しつつ、いろんな話も展開できる』といった成功の要素を組み合わせることができます。

尚、ブログのジャンル選びについては下記を参考にしてください。

ポイント②:読者の悩みを解決する(自己満足記事にしない)

雑記ブログ、特化ブログ問わずブログの本質は『やってきた読者の悩みを解決すること』です(趣味ブログはのぞく)

そのため雑記ブログとは言え『ブログのテーマ(コンセプト)』をしっかりと決め『読者さんを導くゴールを定める』ことが大事になってきます。

例えばこのブログは雑記ブログですがテーマとゴールは以下の通りです。

テーマ:人生は楽しんでナンボ

ゴール:在宅起業家として子供と遊んで暮らす世界の実現

上記を達成するために必要なこと(ブログ等のメディア運営や自己啓発的な話)を記事として書いています。

その結果『ブログで成果を出したい』『子供と遊んで暮らしたい』『1度きりの人生後悔したくない』と思う人が徐々に集まってくる感じです。

この部分はブログ運営の核となる話なので、以下の記事を読んでなければ先に読んでおきましょう。

雑記ブログを作る手順

雑記ブログを作る手順

雑記ブログを作る手順は以下の通りです。

雑記ブログを作る手順
手順①:Wordpressでブログを作る

手順②:最初に書くカテゴリーを3つ決める

手順③:ブログの設計図を作る

手順④:記事を執筆する

手順⑤:まとめ記事で横展開する

順番に解説します。

手順①:Wordpressでブログを作る

まずはWordpressを使ってブログを作りましょう。

毎月1000円程度の維持費が必要になりますが、広告を自由に貼り付けたり、運営側の判断によってブログが消えてしまうこともないです。

初期投資を抑えたい場合は『自己アフィリエイト』で先に1年分の経費を稼いでから始めればリスクゼロでできるので実践してみてください。

尚、ブログの始め方や経費については以下の記事が参考になると思います。

手順②:最初に書くカテゴリーを3つ決める

雑記ブログなのでまずは自分が得意なことや興味あること、書きたいことをエクセルなどにどんどん挙げていきましょう(映画・猫・投資・子育て・英会話など)

そしてその中から最初に書くべきカテゴリーを3つ選んでください。

先ほど説明した通り、ある程度ジャンルを絞って書かないとブログの評価が上がらず、挫折リスクが増えてしまうからです。

また、やってきた読者さんも興味ある記事だけを見てどこかに行ってしまうため、収益化しにくいという懸念も出てきます。

そのためピックアップしたカテゴリーから『最初にまとめて記事を書くカテゴリー』を3つほど選んでおきましょう。

手順③:ブログの設計図を作る

ジャンルを決めたらブログの設計図を作っていきます。

■キーワード

■記事タイトル

■見出し

■執筆日

これらをエクセルにまとめて一覧化しておくことで『ブログの更新をすれば成功に近づく』という状態を実現できます。

設計図の詳しい作り方は下記の記事を参考にしてください。

手順④:記事を執筆する

設計図が完成したら『執筆日』に合わせて記事を書いていきましょう。

初めてブログを作る人なら1つのカテゴリーに30記事、つまり『3カテゴリー×30記事=90記事』が目標ですね。

途中、カテゴリーに追加できそうなネタが出てくると思うので、その場合は設計図に追加しながら追記すればOK。

何だかんだ100記事くらいは書けると思うので、まずは『設計図通りに書き終える』ことだけを考えて進んでみてください。

以下に僕が7年間で身につけたライティングのコツを貼っておくので参考にしてもらえたらと思います。

手順⑤:まとめ記事で横展開する

記事が増えてきたら『まとめ記事』を作って回遊率をアップさせましょう。

同じカテゴリーの記事を1つの記事にまとめることで『ついで読み』をしてもらいやすくなります。

【2020年版】ブログで稼ぐための知識まとめ【月10万稼げます】
→ブログで稼ぐためのコンテンツが見られる

【保存版】Twitterの使い方まとめ【知識ゼロ→月3万円稼ぐ戦略道のり暴露】
→Twitterで稼ぐためのコンテンツが見られる

【在宅起業初心者向け】最初に読んで欲しい8記事をご紹介
→Twitterで稼ぐためのコンテンツが見られる

特化ブログの作り方【失敗しない手順も公開】
→特化ブログの作り方についての全手法が分かる

さんパパの在宅起業ブログ『全記事一覧』
→ブログにあるすべての記事を見ることができる

例えば上記の通りで、これによって検索したい記事に関連した記事(キーワード)が表示されるので『あ、これも知りたい』と思った記事を見つけやすくなります。

さらに上記のようなページが検索上位になった場合『検索で来る→他の記事に流れる→ファンが増える→PV数が爆伸びする』といった好循環を生み出せるんですね。

まとめ記事の作り方については別の記事で解説しますので、ちょっとお待ちください。

楽しみながら雑記ブログを作っていこう

楽しみながら雑記ブログを作っていこう

というわけで『雑記ブログの作り方』についてのお話しでした。

雑記ブログ最大のメリットは『継続のしやすさ』です。

ブログの種類を問わず、ブログで結果を出すには継続以外道はないので、とにかく記事を書き続けましょう。

ただ、その時にブログの更新が目的になり、日記的な記事を量産しても意味がないので、最初に設計図を作って準備をすることは必要です。

まずは『あなたが得意なこと』『あなたが好きなこと』を題材にしてブログの方向性を決め、自分にとって無理のない運営をしてもらえたらと思います^^

ちなみにブログの継続について不安のある方はこちらの記事を先にご覧ください。

ブログはサラリーマンでは成しえない『夢を叶えてくれる素晴らしいツール』です。

1度きりの人生を思いっきり楽しむためにも、まずは自分がブログを楽しみながら運営し、読者さんとwin-winの関係を作って成功を目指していきましょう!

それではまた!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら