在宅起業の始め方【3児のパパが30歳の時に挑戦して脱サラ達成】

在宅起業の始め方について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

先日、在宅起業の始め方についてこんなツイートをしました。

在宅起業の始め方👨‍💻

副業でブログを作る

記事を書き続ける

アクセスを増やす

収益を伸ばす

ブログ収益>給料を実現する

脱サラして在宅起業家になる

僕の場合はこんな感じ✨

準備期間は4年半☝️

得られたものは30年早いセミリタイア生活👩‍👩‍👧‍👦

実話です😊

#ブログ書け
#ブログ初心者

今回は上記を深掘りしていきます。

【本記事の信頼性】

この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、34歳で脱サラし在宅起業家となりました。

現在は在宅起業家歴3年目となり、自宅でブログを書きつつ、好きなことをして生きるセミリタイア生活を楽しんでいます。

在宅起業は『資金不要』『リスクなし』『成功してから起業できる』という3大メリットがあるので、家庭があるパパさんにもおすすめですね^^

尚、『在宅起業家って何?よく分からない』という人は下記の記事を先にご覧ください。

広告

在宅起業の始め方

在宅起業の始め方

僕の経験からおすすめする在宅起業の始め方は以下の通りです。

質問の内容
手順①:目的を決める

手順②:起業の勉強をする

手順③:ブログを開設する

手順④:ブログの初期設定をする

手順⑤:ブログにアクセスを集める

手順⑥:ブログから収益を生み出す

手順⑦:収益を拡大する

手順⑧:『副業収入>会社の収入』が3ヶ月続いたら脱サラを検討

順番に解説します。

手順①:目的を決める

最初に在宅起業を始める目的(=理想の未来)をハッキリさせましょう。

■会社に束縛されるのが嫌

■今のまま働いても未来がない

■年収1000万以上を本気で狙いたい

■家族と過ごしながらお金稼げたら最高

■1度きりの人生を仕事で終わらせたくない

例えばこんな感じですが、これらの目的は今後、片時も忘れてはいけないあなたの信念です。

信念を忘れたり、ぐらついてしまうと『誘惑に負けやすくなる=行動力の低下=挫折』となります。

逆に『自分は絶対に在宅起業家になって残りの人生を自由に過ごすんだ!』という気持ちを忘れない方は行動が続くので、結果として成功する確率が高くなります。

僕が在宅起業を始めた動機については『子供と遊んで暮らすための教科書』で解説しているので、よかったら読んでみてください。

手順②:起業の勉強をする

活動の信念が決まったら在宅起業の勉強をしていきましょう。

■なぜ在宅起業が成り立つのか?

■どうやって在宅で成果を上げるのか?

■在宅起業を最短で成功させる道のりとは?

■お金と時間の総取りをするにはどうすればいいのか?

■週休3日以上の世界を実現するにはどうしたらいいのか?

■寝て起きると10万円が振り込まれてる仕組みとはいったい何なのか?

例えばこんな感じで在宅起業する前に、自宅にいながら収入を稼ぐ手段を知らなければ先に進めませんよね。

仮に進んだとしても、毎日朝から晩までパソコンの前にかじりついてるようでは、在宅起業する意味がほぼないです。

『お金』と『自由な時間』を総取りするために何をしたらいいのかを最初に学び、道筋を逆算していきましょう。

僕が起業の勉強をしたのは『次世代起業家育成セミナー』というセミナー動画で、無料でもらえるので見てない方は視聴すると人生変わるかもです。

手順③:ブログを開設する

本当は起業の勉強をしてから実践して欲しいのですが、同時進行で実践したい人はブログを作りましょう。

ブログと言っても無料ブログを作って日記的な記事を書くのではなく、Wordpressを使って収益化を前提としたブログを作る感じです。

WordPressを使う意味や開設方法については下記の記事を参考に作業すればOKです。

手順④:ブログの初期設定をする

ブログを開設したら初期設定をしていきましょう。

以下の記事を見れば僕が実践している設定がパクれますのでそのまま真似してください。

手順⑤:ブログにアクセスを集める

初期設定が終わったら記事を書いてアクセスを集めていきましょう。

『ブログを作る→記事を書く→収益が出る』と思ってる人が多いのですが、集客と収益化はまるで別物です。

人が集まるブログから収益を出すのは簡単ですが、人の集まらないブログから収益を出すのは大変です。

そのためまずはあなたに興味を持ってくれる読者さんを集めることを目標に記事を書いていきましょう。

具体的なコツは以下の記事を参考にしてみてください。

手順⑥:ブログから収益を生み出す

ブログにアクセスが集まってきたら収益化しましょう。

最初はGoogleアドセンスなどを使って月5000円を目指しつつ、ブログ運営費を支払ってお釣りがくる程度を目指せばOKです。

最初から月10万、月100万円を目指すと5000円『しか』と思ってしまうのですが、普通のサラリーマンはブログから月5000円も稼げないですからね。

その時点でサラリーマンの上位数パーセントに入れるので、まずはアドセンスなどを使ってブログ運営費を黒字にしましょう。

アドセンスについては下記の記事をご覧ください。

手順⑦:収益を拡大する

ブログから月5000円を稼げるようになったら、収益を拡大していきましょう。

次世代起業家育成セミナーを視聴すればシステム化の概念を理解できるので、その知識を応用すればOKです。

今だとLINEのツールを使ったやり方が主流になってますが、まだ記事にできていないため、メルマガでの収益化方法をご覧ください。

手順⑧:『副業収入>会社の収入』が3ヶ月続いたら脱サラを検討

在宅起業の決断時期は『副業収入>本業収入』を3ヵ月連続で達成できた時です。

単発で稼げても継続できなければ意味がなく、3ヶ月継続できればスキルも整っているので半年、1年の継続は時間さえあれば行けます。

そのため1つの目安として3ヶ月と覚えておけば大丈夫で、心配な人は期間を延ばして貯金などを増やしてからでも大丈夫です。

いずれにしても副業での収入で生活費がマナ変えない状態での在宅起業は危険なので、そこだけは気を付けておきましょう。

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら