【必須】WordPressブログの初期設定を11の手順で解説

こんにちは、さんパパです!

読者さん
Wordpressでブログを作ったけど次は何をすればいいの?

一般設定とかプラグインとかたくさん多くて分からない

WordPressでブログを作ってる人が実践した初期設定を解説して欲しい

こういった疑問にお答えします。

本記事の信頼性
この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、34歳で脱サラし在宅起業家となりました。

副業時代だけで1000記事以上を執筆し、このブログも現時点で190日以上連続投稿しています。

初心者の方はWordpressでブログをスタートさせるだけでもすごい大変だと思います。

僕も最初はさっぱり分からず、初期設定だけで挫折しかけた気が、、、。

そういった経験からWordpressブログ初心者が最初に実践すべき初期設定について、僕が実践している内容をそのまま公開します。

これからブログを始める方はこの記事の内容を完コピすれば、ブログのスタートは完璧ですので参考にしてください。

尚、まだWordpressでブログを開設していない場合は下記を参考にブログの開設をしておいてください。

広告

WordPressブログの初期設定を11の手順で解説

WordPressブログの初期設定を11の手順で解説

WordPressブログの初期設定手順は以下の通りです。

WordPressブログの初期設定手順
手順①:一般設定

手順②:表示設定

手順③:ディスカッション設定

手順④:パーマリンク設定

手順⑤:テーマを設定する

手順⑥:プラグインの導入

手順⑦:Googleアナリティクスの導入

手順⑧:Googleサーチコンソールの導入

手順⑨:お問い合わせフォームの設置

手順⑩:メタ情報の削除

手順⑪:ニックネームの登録

順番に解説します。

手順①:一般設定

WordPressにログインしたら『設定→一般』をクリックします。

WordPressブログの初期設定手順1

ここから以下の3つの項目を設定します。

■サイトタイトル

■キャッチフレーズ

■メールアドレス

WordPressブログの初期設定手順2

上記の通りで大事なのはエックスサーバーで独自SSLを設定した場合、ここが『http』だと反映されないので必ず『https』にしておきましょう。

無料独自SSL設定をしていない場合は、こちらを参考にやってください(すぐに終わります)

最後にいずれかを変更した場合は下部にある『変更を保存』をクリックしておきましょう。

WordPressブログの初期設定手順3

手順②:表示設定

『設定→表示設定』から表示設定をしていきます。

WordPressブログの初期設定手順5

表示設定ではブログのトップページに何記事表示されるかを決めることができます。

後からでも変更可能なのですぐにやる必要はありませんが、表示される記事数を増やしたい場合はここで設定します。

ちょっと重要なのが一番下にある『検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする』という部分。

僕はブログを公開する場合、完成した記事を何記事か保存した状態からスタートするのですが、それまではここにチェックを入れて検索エンジンがブログにやってこないようにしています。

そして記事を公開するタイミングになったらチェックマークを外して記事を公開していくのですが、ここにチェックマークが入っていると検索エンジンがブログにやってこないので、いくら記事を書いてもアクセスはゼロのままです。

もし、チェックマークを最初に入れた場合はブログの公開とともに外すことを忘れないようにしてください。

WordPressブログの初期設定手順4

手順③:ディスカッション設定

『設定→表示設定』からディスカッション設定をしていきます。

画面上部ではブログのコメントに関する設定などをして行きますが、よく分からなければ僕と同じように設定しておけば大丈夫です。

WordPressブログの初期設定手順6

後半ではアバターの設定をしていきますが、上部の『アバターを表示する』にチェックを入れます。

WordPressブログの初期設定手順7

こうすることでコメント時に自分のアバターが表示されるようになります。

WordPressブログの初期設定手順8

ちなみにですが、僕は自分のアイコンを作って『Gravatar』というものでアバターを設定しています。

詳しいやり方については『Gravatarを利用してコメントに独自アバターを表示するを見ながら作業してみてください。

手順④:パーマリンク設定

『設定→パーマリンク設定』からパーマリンクの設定をしていきます。

WordPressブログの初期設定手順9

パーマリンクとは記事ごとに付与されるURLのことで『https://sanpapa-retire.com/profile/』など、赤く示した部分のことです。

最初は『基本』になっていると思いますが、ここは『投稿名』にしておきましょう。

WordPressブログの初期設定手順10

こうすることで記事ごとにパーマリンクを設定することが可能になります。

WordPressブログの初期設定手順11

尚、パーマリンクは記事ごとに設定する必要があるのですが、詳しくは下記の記事を参考に設定してみてください。

手順⑤:テーマを設定する

『外観→テーマ』からブログのテーマ(テンプレート)の設定をしていきます。

WordPressブログの初期設定手順12

ブログのテーマとは要するに『ブログのデザイン(=見た目)』のことです。

本来であれば『htmlやcss』といった知識を使ってブログのデザインを決めていくのですが、僕を含めて初心者の方にそれは難しいので、あらかじめ集客などをしやすくしてあるテーマを使わせてもらうわけです。

テーマには有料と無料のものがありますが、本格的にブログで収益をあげたいと思っているなら有料テーマの導入がおすすめです。

僕は上記の通りストーク19というテーマを使っていますが、他にもいくつかおすすめなものもありますので、別の記事で解説しますね。

手順⑥:プラグインの導入

『プラグイン→新規追加』からプラグインを導入していきます。

WordPressブログの初期設定手順13
プラグインとは拡張機能のことで、導入すると作業効率が向上したり、SEO(検索エンジン最適化)に役立ったり、内部的なエラーを教えてくれたり、ページ速度を早くしてくれたりとブログの運営を助けてくれます。

僕が使っているプラグインについては下記に載せているので、イマイチピンとこない方は真似してみてください。

手順⑦:Googleアナリティクスの導入

Googleアナリティクスも最初のうちに導入しておきましょう。

Googleアナリティクスはアクセス解析ツールで、ブログにどれくらいのアクセスが、どこから流入しているのかなど、ブログの詳しいデータを分析することができます。

導入方法については以下の記事を参考にすればすぐにできますので、ここで終わらせておいてください。

手順⑧:Googleサーチコンソールの導入

Googleアナリティクスと同時にGoogleサーチコンソールも導入しておきましょう。

Googleサーチコンソールとは訪問者の流入場所を特定したり、Googleへのインデックス申請をすることができるツールです。

Googleサーチコンソールの解説や導入方法に関しては下記をご覧ください。

手順⑨:お問い合わせフォームの設置

ブログにやって来てくれた読者さんからのお問い合わせフォームも作っておきましょう。

WordPressブログの初期設定手順16

このブログのお問い合わせフォームは『Contact Form7』というプラグインを使って作ってます。

作り方については『【簡単】Contact Form 7の効果的なカスタム方法』を参考にしてみてください。

手順⑩:メタ情報の削除

WordPressをインストールした直後、記事下に『メタ情報』が記載されている場合があるのですが、これはいらないので消しておきましょう。

やり方は『外観→ウィジェット→フッター』をクリックし、メタ情報を削除するだけです。

WordPressブログの初期設定手順17

WordPressブログの初期設定手順18

使うテーマによってメタ情報が記載されている場所が違ったりするので、フッターに見つからない場合は他の場所(ウィジェット内)を探してみてください。

手順⑪:ニックネームの登録

『ユーザー→あなたのプロフィール』からニックネームを設定しておきましょう。

WordPressブログの初期設定手順19
テーマによっては記事投稿時のアカウント名が『投稿者名』として表示されてしまうことがあり、Wordpress管理画面へのログイン情報の漏洩につながることもあります。

ニックネームを設定しておけば、投稿者名には必ずニックネームが表示されるので、万が一に備えて設定しておきましょう。

WordPressブログの初期設定完了後にやること

WordPressブログの初期設定完了後にやること

初期設定が終わったら以下のこともやっておくと、その後の作業が楽になります。

初期設定完了後にやること
作業①:カテゴリーの設定

作業②:不要なプラグインの削除

作業③:デフォルトにある投稿の削除

作業①:カテゴリーの設定

ブログ設計図が完成しているなら、カテゴリーの設定もしておきましょう。

WordPressブログの初期設定手順14

僕が推奨している方法は3つほどのカテゴリー(ジャンル)を作成し、それぞれに記事を30記事ずつ書いていく方法です。

これによってカテゴリーのパワーが付くため、SEO対策にもつながりブログのパワーアップが期待できます。

ブログの設計図やカテゴリー選びについては下記の記事を参考に決めてみてください。

作業②:不要なプラグインの削除

WordPressを解説した直後は『Hello Dolly』を始めとするいくつかのプラグインがセットされていますが、不要なものは削除しておきましょう。

初期設定されているプラグイン
■Akismet Anti-Spam
→有効化する

■Hello Dolly
→削除する

■TypeSquare Webfonts for 〇〇
→削除する

他にも入っている場合があるようなので、その場合は『プラグイン名+必要?』などでググって調べ、必要なければ削除すればOKです。

作業③:デフォルトにある投稿の削除

プラグイン同様、Wordpress開設直後に『投稿』を押すと『Hello world!』という投稿が出てくるので、これも削除しておきましょう。

やり方は『投稿一覧→ゴミ箱』をクリックするだけです。

WordPressブログの初期設定手順15

また、『固定ページ→固定ページ一覧』を開くと『サンプルページ』という記事があるので、それも同じように削除しておきましょう。

WordPressブログの初期設定が終わったら記事を書きまくろう

というわけで『WordPressブログの初期設定』についてのお話しでした。

ブログの初期設定は最初に終わらせてしまえば後は記事を書くだけなので、少しだけ我慢してすべてやっておきましょう。

ブログは経験を積めば積むほどスキルがアップしていくので、成長したあなたが初期設定をするのはとても効率が悪いです。

まだ未熟な自分のうちに作業を終わらせ、成長した自分はさらにその先にある作業に集中できるよう、下準備をしてブログの成功に向かっていただけたらと思います。

それではまた!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら