ブログの表示速度を改善する7つの方法【アクセスアップに貢献可能】

ブログの表示速度を改善する方法について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

ブログの表示速度についてこんなツイートをしました。

ブログのアクセスが上がらない原因の1つに表示速度の問題があって、0.5秒遅くなると直帰率は20%下がるともいわれています

✅画像圧縮
✅有料テーマへの変更
✅PHPのバージョンアップ
✅不使用のプラグインを削除

まずはこの辺りを改善してみましょう☝️

僕は画像の圧縮だけでかなり早くなりました😊

ブログの表示速度が落ちると以下のような負の連鎖が始まります。

■読者さんの直帰率が上昇

■Googleからの評価が下がる

■検索結果が落ちてアクセスが来ない

■収益も減少する

誰でも表示の遅いブログにイライラして、開くのをあきらめた経験ってあると思いますが、実際に以下のようなデータが出ているそうです。

表示速度が1秒から3秒に落ちると、直帰率は32%上昇
表示速度が1秒から5秒に落ちると、直帰率は90%上昇
表示速度が1秒から6秒に落ちると、直帰率は106%上昇
表示速度が1秒から7秒に落ちると、直帰率は113%上昇
表示速度が1秒から10秒に落ちると、直帰率は123%上昇
ページの要素(テキストやタイトル、画像など)の数が400個から600個に増えると、コンバージョン率は95%下がる

表示速度が1秒→7秒で直帰率は113%↑、モバイル向けサイトのUXはとにかくスピードが命より引用

言い換えれば表示速度を改善するだけで見られるブログになることも考えられるので、これを機にできることをやっておきましょう。

広告

ブログの表示速度を確認する方法

ブログの表示速度を確認する方法

速度を改善する前に既存の速度を知る必要があるため、以下のサイトで確認しましょう。

手順①:PageSpeed Insightsを開く

ブログ速度を調べる方法はいくつかありますが、僕は下記のものを利用してます。

ブログ速度計測ツール
PageSpeed Insights

登録もなしにすぐ使えるので、クリックしましょう。

手順②:調べたいブログのURLを入力

検索窓に調べたいブログのURLを入力し、分析をクリックします。

ブログの表示速度を調べる方法1

すると下記のように表示速度の結果がでてきます。

ブログの表示速度を調べる方法2

デフォルトではモバイル向けになっているので、隣のパソコンをクリックすればパソコンでの表示速度も調べられます。

ブログの表示速度を調べる方法3

表示速度が49以下になると遅いブログと認定されるので、僕のブログはモバイル向けがギリギリですね。

ちなみにPageSpeed Insightsは繰り返し測定すると、結果にばらつきが出るので複数回測定しても良いかもしれません。例えば3回の平均値を今のサイトの平均速度として、改善後も同じようにテストする感じです。

以下、改善方法について解説します。

ブログの表示速度を改善する方法

ブログの表示速度を改善する方法

ブログの表示速度を改善する方法は以下の通りです。

ブログの表示速度を改善する方法
改善方法①:画像を圧縮して軽量化

改善方法②:画像をサイズを最適化

改善方法③:使用していないプラグインの削除

改善方法④:高速化に有効なプラグインの導入

改善方法⑤:PHPのバージョンアップ

改善方法⑥:Xアクセラレータのバージョンアップ

改善方法⑦:有料テーマへの変更

改善方法①:画像を圧縮して軽量化

PageSpeed Insightsの結果ページを下にスクロールすると『改善できる項目』という表示があり、短縮できる時間の目安が出てきます。

ブログ表示速度改善方法1
これを見ると『次世代フォーマットでの画像の配信』をすれば一番、速度の改善が見込めるわけですが、ブラウザによってはこの配信方法だと閲覧できなかったりしてあまり効率的ではないです。

よって現時点では画像の圧縮をするのが一番良い方法ですので、下記を参考に画像を圧縮しておきましょう。

改善方法②:画像をサイズを最適化

画像の圧縮と同時にサイズの最適化もしておきましょう。

例えば下記は僕のブログのサイドバーに貼り付けてある画像ですが、サイズが横750px、縦1000pxになっています。

ブログ表示速度改善方法2
サイドバーの横幅は350px程度なので、横幅サイズを半分にしても見え方は変わらず、画像の圧縮と同時に画像の横幅を350pxにすることで、さらに画像サイズを減らすことができます。

不必要に大きな画像を使っても容量を使ってしまうだけですので、それぞれの場所に最適なサイズの画像を載せるようにしましょう。

改善方法③:使用していないプラグインの削除

プラグインは導入すればするほど読み込みに時間がかかるため、ブログの表示速度が遅くなる傾向にあります。

ですので使っていないプラグインはもちろん、あまり使ってないけど一応入れているといった不必要なプラグインはできるだけ削除しましょう。

また、更新通知が来ているプラグインについてもセキュリティー面の問題から更新をして最新版に保つのが良いです。

改善方法④:高速化に有効なプラグインの導入

ブログの表速度を改善させるためのプラグインを有効化する方法ですが、先に注意点を伝えておくと、高速化プラグインはテーマとの相性などによって不具合を起こす可能性もあるので、実は若干のリスクもあります。

そのため声を大にしておすすめとは言いませんが、改善方法の1つとして覚えておくといいです。

高速化プラグインは上記が有名ですのが、使う場合はテーマとの相性などを調べてから使うようにしましょう。

改善方法⑤:PHPのバージョンアップ

定期的にサーバーからPHPのバージョンアップ情報が来ると思いますが、それを最新の状態にすとブログ速度が向上することがあります。

僕はエックスサーバーを使ってますが、その場合のやり方はサーバーパネルから『PHP Ver.切替』をクリックして、最新版を選ぶだけです。

ブログ表示速度改善方法3
ブログ表示速度改善方法4
尚、稀にPHPのバージョンアップをするとブログがバグるケースがあるため、その場合はバグの場所を修正するか、分からない場合は同様の手順で前のバージョンに戻せば不具合も治ります。

改善方法⑥:Xアクセラレータのバージョンアップ

上記同様にエックスサーバーのサーバーパネルから設定することでブログの高速化が期待できます。

設定方法もほぼ同じで『サーバーパネル→xアクセラレータ→Ver.2』を選択するだけです。

ブログ表示速度改善方法5
ブログ表示速度改善方法6

尚、エックスサーバー以外を使っていたり、有料サーバーへの移行を考えている場合はエックスサーバーがおすすめです。

X10プランなら月額1000円程で使えますし、7年間ブログ運営してきて大きなエラーもないため信頼性も抜群ですので、サーバー移行も含めて検討してみてください。

改善方法⑦:有料テーマへの変更

有料テーマはSEOだけでなくブログの高速化に対応していたりもするので、無料テーマや数年前のテーマの場合は変更すると高速化につながったりします。

僕が使っているテーマは『ストーク19』というものですが、このテーマには『遅延読み込み』という機能があります。

これは画面に表示されていない画像は読み込まず、画面のスクロールに応じてあとから読み込むことでウェブページの表示を高速化してくれる機能です。

これによってブログの表示速度はかなりアップしますので、できれば導入されてるテーマを使いたいですね。

ちなみにストークの場合は『外観→カスタマイズ→サイト全体の設定→遅延読み込みをする』という手順で簡単に設定できます。

ブログ表示速度改善方法7

ブログの表示速度を改善するのも地味です

ブログの表示速度を改善するのも地味です

というわけでブログの表示速度を早くするための改善策でしたが、簡単に言うと以下のことを意識すればいいわけです。

■ブログやテーマを最新の状態にする

■画像は適正サイズでギリギリまで圧縮する

■無駄な画像やバナーはできるだけ貼らない

つまり速度だけを追い求めるなら、画像も貼らない、アドセンスも貼らない、Twitterのタイムランも貼らないのが一番いいことになります。

が、さすばにそれだと読者満足のブログにならないので、まずは上記の改善策を見直すことから始めてみましょう。

サイドバーの画像を外したら少し早くなりました

このブログでは速度に関する改善をやってこなかったのですが、記事数も100を超えたので下記の事項を実施することにしました。

表示速度改善のために実施したこと
■サイドバーの画像を削除

■プラグインでキャッシュの削除

■トップページに並べた4つの画像を3つに削減

基本的に画像の圧縮や使ってないプラグインの削除、PXPなどは最新だったのでやることは限られていましたが、それでもスマホは『54→70』パソコンは『77→88』まで改善しました(数回測定して一番良かった速度です)

ブログの表示速度を改善した結果1
ブログの表示速度を改善した結果2

アクセスアップ同様にブログの高速化も画像1枚までこだわる地味さが必要ですが、意識すれば確実に高速化できるのでコツコツと積み上げていきましょう!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら