ブログのアクセス数を増やす4つのポイント【これだけ覚えればOK】

ブログのアクセス数を増やす方法について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
ブログのアクセスが増えない

20記事書いたのに1日のアクセスが10pv以下

どうすればもっと多くの人に読んでもらえるの?

ブログのアクセス数を増やす方法について実践してることを教えて欲しい

こういった疑問にこのブログのアクセスアップ対策として実践していることを事例にお話しします。

尚、このブログの最初の目的は『月10万pv』ですが、この記事を書いてる時点では『月4000pv』なので、そのための戦略でもあります。

広告

ブログのアクセス数を増やす4つのポイント

ビックリしているサラリーマンのイラスト

ブログにやってくるアクセスは以下を必ず経由します。

ブログのアクセス流入元
流入元①:検索エンジン

流入元②:SNS(ソーシャルネットワークサービス)

流入元③:他のブログからの紹介

流入元④:ブックマークやメルマガ、LINE等

ブログのアクセス数を増やしたければ上記の4つを順番に攻略していけばいいだけです。

流入元①:検索エンジン

‎ブログアクセスのメインとなるGoogleやYahooからのアクセスです。

ブログに人を呼び集めたければここを攻略しないと話になりません(検索の1ページ目に表示される記事を増やす)

しかし、言い換えれば検索エンジンからの流入が安定しているブログを作ることができれば、飯を食うには困らないということです。

詳細については別の記事で解説します。

流入元②:SNS(ソーシャルネットワークサービス)

SNSとはTwitter、YouTube、Facebookなどのソーシャルメディアからの流入です。

上記はTwitterで『ブログを更新しました』と告知したものですが、それによって10人前後の人がブログにやって来てくれました。

集客元の媒体を増やしたり、フォローワーや登録者が多いほどSNSからの流入も増え、ブログのアクセス数を増やせるようになります。

最近ではSNSでの評価も検索エンジンの順位評価に影響されるという話もあるので、今後、ますますSNSからの集客は重要性を増すと思われます。

流入元③:他のブログからの紹介

役に立つ記事を書いたりすると、他の人が自分のブログ記事を紹介してくれたりします。

『このブログに書いてある記事役に立ちますよ』と言って紹介してもらえれば、そこからアクセスの流入が見込めるというわけです。

昔は『相互リンク』というブログを持ってる人同士がお互いにリンクを設置しあう行為が流行しました。

例えばあなたがブログを持っていて、僕と相互リンクを組むと僕のブログに来てくれた読者さんの一部があなたのブログURLをクリックして読みに行くので、お互いのアクセスをシェアしあう感じです。

今は相互リンクの価値も薄くなり、むしろペナルティーになったりするのでやらない方がいいですが、純粋な紹介であればアクセスアップが見込めることになります。

流入元④:ブックマークやメルマガ、LINE等

YouTubeのチャンネル登録と同じように、気になるブログをブックマークしたりしますよね。

そういった場所からダイレクトに飛んできてくれる人もいます。

あとはメルマガやLINEなど、自分からコンタクトを取れる人に『ブログ記事更新しました』と告知することでアクセスを増やすことができます。

いわゆる『自分のファン』なので、ここの人数を増やすことができればブログのアクセス数を増やすことは容易になります。

メルマガで『ブログ記事更新しました!』と送信するだけで100アクセス200アクセスGETできれば、ブログのパワーも上がりやすく、検索上位に乗る時間も早くなったりします。

おまけ:ブログランキングサイト

基本的にブログのアクセス数を増やす方法は上記の通りですが、初心者向けのオマケ的な手法としてランキングサイトへの参加があります。

日本ブログ村のランキング画像です

ランキングが活発なジャンルでは1日100人以上のアクセスを増やしたりすることもできるので、初期段階は登録しておくといいかもです。

登録すべきランキングサイトについては『【単純】あなたのブログが読まれない理由【僕のアクセスも公開中】』の記事で解説しているので参考にしてください。

ブログのアクセス数を増やしたい方がやること

手際よく作業する人のイラスト

読者さんがやってくる原点を知り、導線を引く

ブログのアクセス数を増やすにはまず、読者さんがどこからやってくるのかを理解することが第一歩。

理解できたらやってくるそれぞれの場所に、自分のブログへの動線を引いていきます。

■検索エンジンからやってくることが分かる
→SEO対策を学んで実践する

■Twitterからやってくることが分かる
Twitterアカウントの育て方ブログへの誘導方法を学んで実践する

■Youtubeからやってくることが分かる
→Youtubeアカウントの育て方とブログへの誘導方法を学んで実践する

■ランキングサイトからやってくることが分かる
→ランキングサイトの攻略法を学んで実践する

■メルマガやLINEからやってくることが分かる
→メルマガやLINEの運用方法を学んで実践する

僕が実践しているのはこれの繰り返しです。

ブログにアクセスが来るということは、必ずやってくる原点の場所があるのでその部分を把握して対策をする。

当たり前すぎて申し訳ないですが、これで月60万PVに到達した実績もあるので間違いないです。

僕が副業で実践した方法については『子供と遊んで暮らすための教科書【全5部作】』で完全暴露しているので、本気でアクセス数や収益を増やしたい方は読んでみてください。

実績ができたらすぐに告知する

実績っていうと凄いものに感じるかもしれませんが、上記の通り何でもいいです。

ブログ10日継続した→ブログ100日継続した→ブログ1000日継続した。

日に日に達成できる人の数は少なくなるわけで、最後まで継続すれば誰だって1番になれるし凄いって思われます。

僕もTwitterでおはようツイートやブログの更新に数字を入れてますが、あれも実績の1つです。

仮におはようツイート1000日とかブログ更新500日になったら、それだけで凄いアピールになるし、どんなブログだろうって見てくれる人は必ずいますからね。

やれることを全部やる

ブログのアクセス数を増やすために一番大事なのは実はコレです。

ブログの作り立てというのは無限に広がるオンライン空間に、小さなお店が開いただけなので誰からも気が付いてもらえません。

ポツンと一軒家に出てくるような山奥にコンビニを立ててもお客さんはやってきませんよね。

そのお店に人を呼び込みたければ、ネットで広告を出したり、看板を設置したり、道路の整備をしたりするなど、お客さんに来てもらうための準備が必要です。

作ったブログに気が付いてもらうために記事を書くのは当然として、それ以外にもできることはすべてやるくらいのつもりでお客さんを呼び込む対策をしないとアクセス数は増えていきません。

まとめ:ブログのアクセス数を増やすのは地味な作業の積み重ね

というわけで、ブログのアクセス数を増やしたいなら上記のことを全部やりましょう。

アクセス数が増えない人の原因は99%が行動力不足です。

記事を書いてもアクセス来ないという人に『何記事書いたのですか?』と質問すると100記事以下の人がほとんどです。

『Twitterはどうですか?』と言ってアカウントを見ると作ってはいるけど放置したままでストップ。

よって原因は『行動しましょう』となるわけです(もちろんやり方を学ぶ必要はあります)

『ブログを100記事書きましたがアクセスゼロなんです』っていう人に会ったことがないので、100記事書けばアクセスは増えます。

1記事3時間かかるとして300時間ですので、副業でも半年あれば達成できると思います。

僕のブログも書き始めて40記事程ですが、検索からの流入はいまだに1日平均は10以下です。

2020年4月の検索エンジンからのアクセス流入数を示した画像

でも、このまま継続していけばブログの徐々にブログにパワーがつき、検索エンジンからの流入が増え、右肩上がりに伸びていくことを経験上、分かっているので日々積み上げています。

アクセスが来ないと諦めるのは簡単ですが、それでは人生変わらないし、子供と遊んで暮らすことの実現確率はゼロ%です。

仕事は40年近く文句を言いながらも続けるわけですから、ブログも同じように半年くらいは更新してみてください。

アクセスが増えてくるとブログを書くことが面白くなるし、収益が伸びてきたら嬉しくて仕事やめたくなります(笑)

僕も100記事貯まるまでは毎日更新を続けていくので、お互い辛い時期かもしれませんが、理想の未来を思い描きながら積み上げていきましょう!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

2 件のコメント

  • ブログランキングからきました。

    アクセス数を増やすポイントとどうすればいいのかを記事をみてとても勉強になりました。

    • こんにちは!

      参考になって良かったです^^

      アクセス数を増やす方法は複雑そうに見えて実はシンプルなので、継続的にやれることをやっていけば結果につながると思いますので、コツコツやっていきましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら