ブログを書く5つの理由とは【偽善なしで本音を暴露します】

ブログを書く5つの理由について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

ブログを始めて7年を過ぎましたが、たまにこんな質問をいただきます。

読者さん
どうしてそんなにブログを書くの?

ブログを書く理由ってお金のためなの?

それとも別に理由があってブログを書いてるの?

今日はこんな疑問にお答えしようと思います。

本記事の内容
■ブログを書く5つの理由とは

■ブログを書くと人生が変わる話

■ブログを書く理由は夢のためと断言すればいい

【本記事の信頼性】

この記事を書いている僕は3人の子供を抱えながら30歳の時にブログを書き始め、34歳で脱サラし在宅起業家となりました。

副業時代だけで1000記事以上を執筆し、このブログの記事数も200記事を超えました。

もう少し詳しくお伝えすると200日以上毎日の更新を続けていて、自分で振り返っても良く続いてるなって思います(笑)

今回の記事では僕がブログを継続しまくれている理由について解説しながら、ブログを継続することで得られる世界についても語っていこうと思います。

ブログを書く理由を深く知ることでモチベーションが上がり、明日以降の行動に良い影響が出るかもしれないので、最後まで読んでみてくださいね^^

広告

ブログを書く理由とは

ブログを書く理由とは

僕がブログを書く理由は以下の通りです。

ログを書く理由
理由①:在宅起業を成功(維持)させるため

理由②:ゲームをしているようで楽しい

理由③:書き終わった後の爽快感が癖になってる

理由④:人を助けることができる

理由⑤:僕についてきてくれる人に背中を見せたい

おまけ:リアルビジネスにつなげられる

順番に解説していきますね。

理由①:在宅起業を成功(維持)させるため

まず最初の理由は『お金のため』です。

これは僕だけでなく在宅起業や副業としてブログを始めた人全員に共通している事実ですし、収益を得られなければブログ事態続けることもできませんからね。

もともと僕は『サラリーマンを辞めたい』という理由でブログを始め、4年半、副業で実践を続けて脱サラし、在宅起業家となりました。

そのため当時は脱サラを成功させるためにブログを書き、今は在宅起業家としての生活を維持するためにブログを書いていて、これは今後も変わらない理由の1つです。

理由②:ゲームをしているようで楽しい

今の僕にとってブログは『数字を増やすためのゲーム』みたいになってます。

このブログの最終目標は副業から在宅起業した過去の経験をすべて書き綴り、読んでくれた人が在宅起業家としてご飯を食べられるようなブログに仕上げたいと思っています。

そのためには当然、今の記事数では足りず、まだまだ追加していく必要があり、さらに書いた記事をうまくつなげて読者さんが見やすいような導線を作る必要もあります。

その過程が僕にとってゲームみたいになっていて、自分が理想としている姿をいつも思い浮かべています。

これってドラクエを始めて、ラスボスを倒すまでにレベルを上げたり、物語をクリアしていく感覚と似ていて、『ブログRPGを楽しんでいる感じ』なのもブログを書いている理由ですね。

理由③:書き終わった後の爽快感が癖になってる

僕は朝起きてすぐにブログを書くのですが、1記事書くのに4時間くらいかかってます。

なのでブログを書き終わるころにはグッタリなんですけど、それと同時に『終わったー』っていう爽快感がやってくるんですね。

それが結構癖になっていて、ブログを書き終わってリビングでグターってなるのが好きだったりします(笑)

理由④:人を助けることができる

ブログを書くとペルソナの人を助けることができます。

■副業を始めたいけど、何から始めていいか分からない人

■ブログを始めたけど、アクセスが集まらなくて困ってる人

■サラリーマンを辞めたいけど、どうしたらいいか分からない人

こんな感じの人がいた時、自分が持っているノウハウを公開することで『ありがとうございます!』『参考になります!』といった意見をいただけたりします。

僕自身、過去の先輩たちが作ったコンテンツを見て作業を進めてきたわけで、今となってはすごく感謝をしています。

そしてそれを今度は自分が誰かに提供できると思うとやりがいも感じられるし、いただいたコメントを見てモチベーションが上がり『もっと良い記事を書きたい』って思えたりします。

※こんなメッセージをもらうと頑張ろうって思えますよね。

理由⑤:僕についてきてくれる人に背中を見せたい

僕はブログのコンサルティングを行ったりもしていますが、その方たちに背中を見せたいと思ってます。

さんパパ
ブログを100記事書きましょう

ブログで成功するために3年は頑張りましょう

ブログ以外にもいろいろな媒体を作って不労所得を作りましょう

彼らにはこんなことを語っているのですが、その僕が過去にやったことを棚に上げ、今、行動していないようでは示しがつかないですよね。

なので『僕も毎日ブログを書いたりTwitterでつぶやくから一緒に続けましょう』という態度を示す意味があったりもします。

おまけ:リアルビジネスにつなげられる

ブログを持つことでリアルビジネスにつなげることもできます。

例えば旅館のオーナーが趣味でやっている釣りについてのブログを立ち上げ、一定数のアクセスが来たとします。

そこである時『自分が運営している旅館で、釣った魚のさばき方をレクチャーしています』みたいな記事をアップすると、『え、この人旅館やってるんだ。どこなんだろう』といった興味が沸き起こるんです。

そして一定数の人は『来年の休暇はこの旅館に泊まってみよう』みたいなことが現実的に起こったりします。

オーナーとしては趣味でブログを書いていただけだったのに、続けたことによって自分自身にブランドが付き、本業にも良い影響を与える。

こうした事例は後を絶たず、というかもはや今の時代『あたり前レベル』で発生しています。

こんな感じでブログを書くことによっていろんな恩恵を受けられたりもするので、単純に『お金が儲かるからブログを書く』というだけではないんですね。

ブログを書くと人生が変わる

ブログを書くと人生が変わる

ブログを書き続けると人生が変わります。

理由は以下の通りです。

ブログを書くと人生が変わる理由
理由①:文章力がアップする

理由②:影響力がアップする

理由③:周囲からの見る目が変わる

理由④:自分自身の立ち振る舞いが変わる

理由①:文章力がアップする

ブログを毎日書くことで文章力が大幅にアップします。

時代はYouTube(動画)に流れていますが、動画の中にも『テロップ』と呼ばれる文字が出てきますし、概要欄に文章が載っています。

今後はラジオ人気が出ると言われていますが、そうなった中でも概要欄に文章が載ることは容易に想像が付き、世の中から文章が消えることはあり得ません。

つまり、収益を出すための文章力を鍛えれば、今後、一生ご飯を食べていけるということです。

その文章力がブログを書くことによって大幅にアップするわけですね。

理由②:影響力がアップする

文章力が上がった状態で文章を書くと、読んだ人たちがファンになってくれたりします。

分かりやすい例で言えばTwitterの『いいね』や『リプライ』の数ですよね

『いいねやリプライがたくさんついている=多くの方に支持されている』ということになるのですが、ブログも同じように記事を書くことでファンの方が増えていきます。

最初は1日5アクセスだったブログが、1年後に1日500アクセス生み出すようになれば、始めた当初と比較して100倍の影響力を持つことができます。

その中で鍛えた文章力を発揮すれば、徐々にあなたのファンが増え、影響力が増していくことになります。

理由③:周囲からの見る目が変わる

影響力が増すと周囲からあなたの見る目が変わります。

■僕はブログで月100万円稼ぎました

■僕がブログで月100万円稼ぎましたが、証拠を示すために新しくブログを作り、現在200記事書いてます

上記は半年前の僕と今の僕の比較ですが、半年前の僕はブログでもTwitterでも独り言をつぶやくにすぎませんでした。

でも、今はブログやTwitterを毎日見てくれる人が増え、個別に質問をくれたり、アドバイスをして喜んでもらい仲良くなった人もいます。

そんな状況でさらにブログを書き続けると、周囲は発信者のことを自然と『プロ』として認識するようになり、発信する情報を信じてもらえるようになります。

理由④:自分自身の立ち振る舞いが変わる

そして最後にファンに囲まれると、自分の発言に対して影響力があることを自覚するようになるので、立ち振る舞いが変わってきます。

■この記事を出したら読者さんはがっかりする
→もう少し追記しよう

■この商品を紹介しても読者さんのためにならない
→今回の記事では紹介を見送ろう

例えばこんな感じで、常に相手のことを考えて発信するようになるので、情報の質が圧倒的に上がります。

この行動がさらなる好循環を生み、あなたの周りにファンが増え続け、ブログでご飯を食べていけるだけの収入がもたらされ、お金と時間に困っていた人生からの脱却に至るわけです。

これらは決して理想論ではなく、僕自身が7年に渡るブログ生活の中で経験してきた実体験です。

ブログは人生を変えるだけの影響力を持ったツールですので、うまく活用して人生を理想のレールに乗せていけたらいいですね。

ブログを書く理由は夢のためと断言すればいい

ブログを書く理由は夢のためと断言すればいい

というわけで『僕がブログを書き続ける理由』についてのお話しでした。

ブログで稼ぐことが悪いことだと思ってる人がいるかもですが、その考え方は今、この瞬間に捨てましょう。

ブログを読む

知識を得る

行動する

良い結果が生まれる

人生が変わる

あなたのブログを見てこの循環が起きた時、あなたは相手からお金をいただく資格が十分にあります。

逆に『ブログを見て損した』といった感情を与えてしまった場合は、向こうの方からお金を支払わなくなるので勝手に収入は落ちていきます(アドセンスの場合、アクセスが減って収入も減る)

つまり、ブログを書いて安定した収入が発生している時点で、あなたは読者さんから支持を受けているということになるので自信をもってOKです。

僕も過去、200万円以上の自己投資をしましたけど、商材を紹介してくれた人達を恨んだり全くしてないですし、むしろ感謝しまくりです。

彼らからすればアフィリエイト報酬目当てで紹介したのだと思いますが、僕は『彼らが商材を紹介してくれたから今の自分がある』と本気で思ってます。

こんな感じでブログを書く理由は『ブログを通じて人生が変わるから』です。

まずはあなたの夢をハッキリと公言して、その実現のために必要な情報を書き続けてみてください。

続ければ続けるほど、あなたの周りにファンが増え、仲良くなり、影響力が増し、収益が増え、より良い循環が生まれているはずです^^

それではまた!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら