Twitterのリプとは?【意味・やり方・ひな形の作り方公開】

Twitterリプの意味や使い方について解説した記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

読者さん
Twitterのリプとは何のこと?

リプってどうやって使えばいいの?

リプすると何かいいことある?

実際にリプした内容を使ってやり方を教えて欲しい

こんな疑問にお答えします。

リプはTwitterの中で一番、相手との距離を縮めることができるコミュニケーションツールなので、しっかりと覚えておきましょう。

プロラインサポートAcademy参加ページ

Twitterのリプとは?

鳥が会話しているイラスト

Twitterのリプの意味

Twitterのリプとは『リプライ』のことで、簡単に言うと『コメント』ですね。

Twitterのリプライの使い方を解説した画像1

他の人のツイートに返信したり、自分のツイートに誰かがコメントをくれたりすることをまとめて『リプ』と呼んでいます。

Twitterのリプの効果

リプすることで以下のような効果が得られます。

Twitterのリプの効果
■相手に自分のことを覚えてもらえる

■リプで仲良くなってフォローしてもらえる

■相手だけでなくツイートを見てる人にもアピールできる

■リプは公開されるのでインプレッション(表示回数)が上がる

リプは『いいね』と同じような感じで相手との距離を近づけるものですが、効果はいいねの数十倍はあります。

いいねを100日届けるより、たった1回でもしっかりとしたリプを送った方が相手に自分のことを印象付けられたりします。

僕も毎日『いいね』をもらう人は覚えたりもしますが、それよりもリプをくれた人の方が印象に残るし、リプやいいねを返すことも多いです。

Twitterリプの使い方

7匹の鳥のイラスト

Twitterのリプを送る前に覚えておくこと

リプはTwitterの中でも一番、相手との距離を近づけることができる手段です。

そのため、使い方を間違えると相手はもちろん、やりとりを見た周囲の人との関係を壊す可能性すらあります。

よって、普段のツイート以上に気を使いながら、1つ1つのリプにしっかりと対応していきましょう。

個人的には『リプの対応が面倒と感じるならTwitterの利用には向いていないのでやらない方がいい』くらい大事だと思ってます。

リプを送る方法

手順①:リプしたいツイートを選んで『吹き出しマーク』をクリック。

Twitterリプの送り方を解説した画像1

手順②:リプを書き込んで『ツイートする』をクリックすれば終了です。

Twitterリプの送り方を解説した画像2

送ったリプを取り消す方法

手順①:取り消したいリプを選んで『▼』をクリック。

Twitterの送信したリプを取り消す手順を解説した画像1

手順②:『削除』をクリックすれば取り消すことができます。

Twitterの送信したリプを取り消す手順を解説した画像2

相手からのリプを非表示にする方法

もらったリプを非表示にすることもできます(誹謗中傷など)

手順①:非表示にしたいリプを選んで『▼』をクリック。

Twitter相手からのリプを非表示にする方法を解説した画像1

手順②:『返信を非表示にする』をクリックすれば、相手からのリプを非表示にできます。

Twitter相手からのリプを非表示にする方法を解説した画像2

非表示後は下記のような形でリプが見られなくなります。

Twitter相手からのリプを非表示にする方法を解説した画像3

非表示にしたリプを再表示させる方法

手順①:再表示させたいリプを選んで『下記のアイコン』をクリック(非表示にしているリプがあるツイートにのみ出てきます)

Twitter非表示にしたリプを再表示させる方法を解説した画像1

手順②:非表示にしているリプ一覧が出てくるので、再表示させたいリプを選んで『▼』をクリック。

Twitter非表示にしたリプを再表示させる方法を解説した画像2

手順③:『返信の非表示を解除』をクリックすると非表示にしたリプを元に戻せます。

Twitter非表示にしたリプを再表示させる方法を解説した画像3

Twitterのリプを使う場面とひな形

ロゴにハートマークがたくさんついてる画像

僕がTwitterのリプを使う場面は以下の通りです。

Twitterのリプを使う場面
■毎日の挨拶リプ

■感想リプをくれた人へのお礼

■仲良くなりたい人へのリプ

それぞれの使い方について解説します。

毎日の挨拶リプ

挨拶リプは『おはようツイート』などで利用します。

短めの返信で大丈夫ですが、僕は以下のポイントを意識しています。

挨拶リプで気を付けてること
■相手の名前を書く

■返信を求めない形で終える

■前向きになれるコメントをつける

※挨拶リプの事例

Twitter挨拶リプの事例を載せた画像1
Twitter挨拶リプの事例を載せた画像2

相手のツイートに対して感想を述べつつ、最後にその日1日を楽しく過ごせますようにと加え、返信を求めない形にしています。

朝は仕事前などで時間のないケースが多いため、長文にならない程度にリプしておくのがいいでしょう。

感想リプをくれた人へのお礼

ツイートに対して感想などを述べたリプをくれる方がいます。

そういった場合は相手のプロフィールやブログを確認し、きちんとした形でお礼リプをします。

お礼リプで気を付けてること
■相手の名前を書く

■返信を求めない形で終える

■相手のプロフィールを読む

■ブログなどのURLがあれば覗く

■140文字に近い形でお礼と感想を述べる

※お礼リプの事例

Twitterお礼リプの事例を載せた画像1
Twitterお礼リプの事例を載せた画像2

ポイントは『相手のことを調べて、一言加える』ということです。

僕は感想リプをくれた方のプロフィールは必ず見ますし、ブログやYouTubeなどものぞきます。

そのうえで相手のリプに対して上記のような返信をしています。

相手はこちらを知って(もしくはツイートを見て)リプしてくれてるのに、そっけない返事をされたらガッカリですよね。

ブログ記事の感想であれば、相手はブログを読む時間を取り、さらにリプする時間を自分に使ってくれてるわけですから、こちらも誠意をもって返信することが大切です。

仲良くなりたい人へのリプ

Twitterを始めたばかりの頃は知り合いもいないので、こちらから仲良くなりたい方にリプを送ってました。

仲良くなりたい人へのリプを送るコツ
■相手の名前を書く

■フォローしたことを伝える

■仲良くなりたい理由を伝える

※仲良くなりたい人へ送るリプの事例

Twitter仲良くなりたい人に送るリプの事例を載せた画像1
Twitter仲良くなりたい人に送るリプの事例を載せた画像2

ポイントは仲良くなりたい人のプロフィールやブログを覗き『どうして仲良くなりたいのか?』について理由を述べることです。

一言『フォローしたのでよろしく!』と送っても、相手は嬉しさよりも不信感の方が大きくなるので、相手がフォローしたいと思えるリプを送りましょう。

他のツイートとは違いフォローしてもらいたい相手なので、きちんとフォローした旨を伝えることも忘れずに。

リプを送る上での注意点

リプを送る際は下記の点に注意しましょう。

リプを送る上での注意点
■一言だけの挨拶リプ

■相手を批判するリプ

■相手が不快に思うリプ

■相手に繰り返し返信を求めるリプ

リプは送ればいいというものではなく、送るならしっかりとした内容のリプを送ることが必要です。

たまに『おはよう!』と一言だけリプをもらったりしますが、正直、対応に困ります。

返信するにも『おはよう!』とだけ返すのも微妙だし、かといって無視するわけにもいかないし。

そういった相手が返信に困るようなリプはやめておきましょう。

また、リプは返信を求めないものが基本で、求めるとしても1回だけにします。

リプを繰り返しすると相手はTwitterから離れることができなくなり、時間を拘束されます。

それを見た周囲の人は『この人、なんか面倒くさい』と思って敬遠されてしまったりするので注意が必要です。

Twitterのリプとは?【一問一答】

リプが全然もらえない

あなたからリプを送ってますか?

ツイートをしていればリプがもらえると思ったらそれは勘違いで、まずはこちらからリプを送って関係性を作っていきましょう。

僕は最初の頃、1日10リプを心がけていました。

毎日10人の人のプロフィールやブログを覗いてからリプを送るので、1時間近くの作業でしたが、そのおかげで相手の方からもリプをもらえるようになりました。

初めてリプを送るのは勇気がいるかもしれませんが、1度、リプを送って仲良くなる感覚を身につけると楽しいので、まずは1人の方にリプを送って関係を作ってみてください。

リプをもらったら返信した方がいい?

リプは必ず返信をしましょう。

自分が時間をかけて送ったリプを相手にスルーされたらどう思いますか?

相手は自分に興味がないと思ってその人との関係を持つことを諦めちゃいますよね。

僕は『もらったリプには倍返しで返信する』ことを意識しています。

リプが多くて返信しきれない

インフルエンサーになるとツイートだけで大量のリプが届きますが、そうなったら個別の返信は控えていいと思います。

もちろんできる限りの返信はすべきですが、リプの返信に2時間かかるとか現実的ではないです。

その場合はリプが返信できない旨をプロフィールや固定ツイートにサラッと書いておくといいです。

『時間の関係上、リプには返信できませんが目は通してます!』みたいな感じですね。

『FF外から失礼します』ってどういう意味?

『フォローフォロワー外から失礼します』という意味です。

ようするに『フォローしてないし、フォローもされてないけど、リプしますね』ってことです。

まとめ:リプは時間がかかるけど効果は絶大

リプはTwitterで最も武器になるコミュニケーションツールです。

自分からリプを送ることで相手は自分に興味を持ち、返信してくれるケースはかなり多いです。

毎日、決まってツイートにリプを送れば嫌でも覚えてもらえるし、場合によってはインフルエンサーからリプを返されるかも知れません。

こうしたことは『いいね』では実現できないので、時間の許す限り、リプを使って相手との関係を築いていくのがいいでしょう。

尚、Twitterの運用方法については下記の記事にもまとめているので参考にしてください。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

僕は30歳の時にパソコンすらない状態から副業としてブログを始め、月70万円程稼げるようになり10年勤めた会社を34歳でセミリタイア、その後は3人の子供と遊んで暮らす生活を3年以上続けています。

なぜ、このような暮らしができているかというとインターネット上に自分の身代わり、つまり『自分の代わりに働いてくれる仕組みを作ったから』です。

仕組みはとは『人ではない』ので、1日24時間、僕が遊んでいても、寝ていても、旅行に行っていても、不平不満を一切言わず、お願いしたことを忠実に実行してくれるので、僕自身が汗水たらして働く必要がなくなりました。

このブログを読んでいる方の多くは『在宅起業』や『早期退職』や『副業での収入アップ』や『ワンオペ育児をしながらの在宅ワーク』や『子供と遊んで暮らしたい』と思ってると思いますが、それを労働によって実現したところで本当の意味で人生は豊かになりませんよね。

1度しかない人生を思いっきり楽しむには『お金』と『時間』を『総取り』する必要があるのです。

そこで今回『労働に頼らない収入源を作りたい』といった方に向け、僕が現在進行形で実践している『LINEを使った全自動マーケティングを使って不労所得を作り出すためのコミュニティ』を作ってみました。

『副業で不労所得の仕組みを作って早期退職を目指したい』とか『飲食店を経営してるけど売り上げが伸びない』とか『在宅で仕事をしながら子供との時間をゆっくりとりたい』など『叶えたい未来があるけれど今の自分では実現できない』といった方のサポートをしていこうと思います。

参加費は無料ですので、興味のある方は下記の画像をクリックし、詳細ページをご覧になってください。

プロラインサポートAcademy参加ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

さんパパ
30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら