副業ブログが儲かる理由とは?【やる前から稼げることが決まってる】

ブログ 儲かる

こんにちは、さんパパです!

読者さん
副業でブログを始めようと思ってるけど本当に儲かるの?

文章を書くとか読書感想文くらいしかやったことがない

時間のないパパでもできたりするのか教えて欲しい

こういった疑問にお答えします。

僕は30歳の時にパソコンもなく、1日に副業できる時間が1時間程度しかない状態から4年後にセミリタイアできるまでになりました。

当時の経験を元に解説していきますね。

広告

副業ブログが儲かる理由とは?

ブログ 儲かる

副業ブログが儲かると断言するにはそれ相応の根拠があります。

副業ブログが儲かる理由
理由①:積み重ねがきく

理由②:隙間時間で作業できる

理由③:人はスマホで情報を仕入れている

理由④:投資が少なくリターンが大きい

理由⑤:自動化して次の仕組みを作れる

理由①:積み重ねがきく

ブログは積み重ねがききます。

過去に書いた記事はずっとブログに残って読者さんを呼び込んでくれます。

最初は影響力がゼロに近いブログでも、100記事、200記事と積み重ねれば必ず見に来てくれる読者さんは増え、自分の持つ影響力も増えていきます。

※ブログを毎日更新した時のアクセス推移

ブログ 儲かる

上記は僕がブログを初めてから毎日記事を更新していた時のアクセス推移ですが、ブログに記事が貯まっていくにつれ、アクセスはどんどん増えていきました。

1日1記事書けなければ2日に1記事でもいいし、3日に1記事でもOK。

記事の更新ペースが早いほど成果が出やすくなりますが、遅いからといって成果が出ないことはなく、自分のペースに合わせて作業することができます。

理由②:隙間時間で作業できる

ブログは家に帰ってパソコンで書かなくても、出先でスマホを使って書いたりすることもできます。

僕は会社の昼休みにブログの下書きを書き、それを自宅に帰って執筆することで毎日、記事を投稿できていました。

通勤時間、昼休み、テレビを見る時間、スマホゲームする時間、YouTube見る時間などなど・・・

隙間時間を使えば記事の概要を書いたりすることもできるし、ブログはその積み重ねが成果としてはっきり表れてます。

理由③:現代人はスマホで情報を仕入れている

今は情報化社会ですので、多くの人はスマホを使って情報を仕入れています。

例えば国内のアフィリエイト市場は毎年のように伸びています。

※国内のアフィリエイト市場

ブログ 儲かる

2019年度のアフィリエイト市場は8.7%増の3133億円、2023年度には4654億円に拡大と予想より引用

昔はテレビや新聞などが情報を仕入れる場所として当たり前でしたが、今はその場所がインターネットに変わりました。

あなたもヤフーニュースを見たり、LINEニュースを見たり、Twitterを見たりしていませんか?

これから先、インターネットの利用はますます増え、需要が増え続けることは確定された未来でもあります。

そのプラットフォーム(空間)にブログを設置し、収益化の仕組みを作って設置すれば、市場の拡大とともに利益を得られやすくなるのは当然の話なんですね。

理由④:投資が少なくリターンが大きい

副業ブログを始める初期費用は1万円もかかりません。

どうしても嫌なら初期費用0円でも始められます。

それでいて得られるリターンは月100万をはるかに上回ります。

僕は副業を始める時、株やFXや競馬といったいろんな副業を探しましたが、ブログ程リスクなくお金持ちになれる方法は見つかりませんでした。

あれから7年たった今もその考えに変わりはないし、サラリーマンパパがやるならブログ(=ネットビジネス)しかないと思ってます。

ブログの始め方や資金ゼロで始める方法は下記を参考にしてください。

理由⑤:自動化して次の仕組みを作れる

僕がブログを作って子供と遊んで暮らせているのは不労所得化しているからです。

例えばブログって記事を書き続けないとアクセスが来ないと思ってる人が多いですが、そんなことはありません。

以下は僕が持っているブログのアクセス推移ですが、1年間くらいほとんど記事を書かなくてもアクセスはずっと維持されています。

※1年間ほぼ放置したブログのアクセス推移

ブログ 儲かる

こうなると僕は何もしなくても読者さんが次々とブログにやってきて収益が生み出されます。

僕はこの期間、子供と遊んでいましたが、この間に新しい仕組みを作れば収益を倍増させることも十分可能です。

副業ブログで儲けたい人がやること

ブログ 儲かる

儲けるための知識を学ぶ

当たり前ですがどうやったら副業ブログで儲けることができるのかを知らないとダメです。

どんなブログを作るのか

どうやって収益化するのか

どんな記事を書いていくのか

そのために何を学んでいくのか

最初は何も分からないと思うので、このあたりの知識に時間を使っていくのがオススメ。

子供と遊んで暮らすための教科書【全5部作】』に僕が実践した内容やビジネスを学ぶためのオススメ動画などを公開しているので参考にしてください。

学んだ知識をアウトプットする

知識をインプットしたら、次はそれを形にしていきましょう。

具体的には『ブログを作って記事を投稿する』だけです。

紹介したい商品を作って関連する商品をアフィリエイトしてもいいし、自分で商品を作って販売してもOK。

ビジネスを学び、戦略がしっかりしていれば記事を増やせば増やすほど、収益は安定します。

注意点は戦略なしに作らないこと

ブログで収益を上げるということはビジネスをするということなので、必ず背景に戦略が必要です。

『どういったブログを作れば、どういう読者さんが集まって、どういう商品が売れていくのか』

夢や希望だけで突っ走って稼げるほど甘い世界ではありません。

ビジネスの基礎知識をインプットする→学んだ知識をアウトプットする

このルールはしっかりと守りましょう。

副業ブログが儲かる理由とは?一問一答

ブログ 儲かる

ブログには何を書いたら儲かる?

難しい質問ですが、逆算的に考えましょう。

例えば1つ売れると1万円の報酬がもらえるブログの教材を紹介するとします。

そしたらその教材を買うのはどういった人でしょう?

ワインを買う人
✓ブログで儲けたい人

✓家にいながら稼ぎたい人

✓その教材を販売してる人を信用してる人

✓その教材があればブログでて人生変わる人

おそらくこういった人だと思います。

そしたらその教材を購入するメリットや購入した人の感想、自分が実践してきたことを公開できる範囲で公開しまくるのがいいでしょう。

信用できない人に1万円も支払いたい人はいないでしょうから、まずは自分のことを知ってもらうためのプロフィール記事も必要ですね。

そういった感じで『儲かる記事』ではなく『読者さんのためになる記事』を書くことがブログ執筆の基本です。

記事を読んで自分のことを信用してもらえれば『これ、僕かったんでおすすめです』って書いておけば自然と売れるようになります。

ブログで儲けるために才能は必要?

僕はサラリーマン時代の手取りが20万ほどだったのですが、その給料を得るために1日10時間×22日×12ヵ月を会社に捧げていました。

単純に月220時間を会社のために使ったとして、それだけの時間をブログで稼ぐことだけに投資したら、もうちょっと稼げそうじゃないですか?

1日1万円稼げるだけでも月30万になるし、1日2万稼げたら月60万です。

会社で超残業を頑張って月250時間を会社のために使っても、手取りは25万に届かないくらい。

どっちが楽かって言えば僕はブログ作る方だと思いましたし、実際にそうなりました。

4年以上の副業生活を振り返って思うのは才能ではなく、最後まであきらめずに継続できるかだと思います。

ブログで儲けるにはどれくらいの時間が必要?

『ビジネススキル×経験×時間』によって異なります。

僕はブログを始めた1年間は収入ゼロでした。

僕のコンサル生はブログを全くの初心者から始めて1年後に月3万円程でした。

起業してから作ったブログは作って1ヵ月目に12万円の利益が出ました。

戦略と実践するスキルを持った人が作業すれば1ヶ月で10万円くらいは十分可能ですが、何も分からない人はそれ相応の時間がかかります。

一応の目安ですが、ブログ作って3ヶ月~半年くらいで報酬が発生し始め、1年~2年くらいでバイトよりも稼げる。

3~4年目くらいで月数十万~月100万くらいの人が出るかどうかではないかと思います。

副業ブログが儲かる理由はこんな感じです。

TwitterとかnoteとかYouTubeとかいろんな媒体が出てきていますが、ブログはそれらすべてを取り込んで運営することができます。

僕もこのブログをこれから育てていきますが、時代がYouTube全盛期になったとしても消すつもりはありません。

それは『ブログで月100万円稼げれば収入がゼロになることはないけど、他の媒体で月200万稼げたとしてもそれは一発で収入がゼロになるリスクがあるから』です。

その理由については『【悲報】youtuberで月10万稼げてもお先真っ暗【マジです】』に詳しく書きましたので参考にしてください。

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら