既婚者だけどサラリーマン辞めたい人にアドバイス【人生の歩み方】

既婚 サラリーマン 辞めたい

こんにちは、さんパパです。

読者さん
結婚してるんだけど仕事をやめたい

子供もいるけどサラリーマン続けるのはしんどい

このまま定年までジリ貧生活をするのが耐えられない

職場の人間関係とか誰にも愚痴れなくて抱え込むのも限界

こういった状況について3人の子供を抱えながら34歳で10年勤めた会社をやめた経験を元にお話しします。

広告

既婚者だけどサラリーマン辞めたい人にアドバイス【人生の歩み方】

既婚 サラリーマン 辞めたい

自分が本当に望む生き方を考える

とりあえず、すべてのことを白紙に戻して自分の素直な気持ちと向き合いましょう。

僕はサラリーマンとして働くことに絶望しかなかった時、お風呂の中で自分の気持ちを整理してみました。

そして自分が理想とする人生について、ありのままを想像してみたんです。

すると・・・

■仕事やめたい

■遊んで暮らしたい

■月100万稼ぎたい

■毎月旅行に行きたい

■子供中心の生活がいい

■お金に苦労したくない

■寒い日は家から出ずに過ごしたい

■ばあちゃんを病院に送ってあげたい

■一生働かずにのんびり暮らしたい

などなど、3児の父親らしからぬ答えばかりがポンポンと浮かび上がってきました。

あなたは具体的にどんな人生を送りたいですか?

先に進む前に1,2分、このページを開いたまま考えてみてください。

偽善は捨て理想の人生をつかみ取りに行く

ご自身の素直な気持ちを確認したら、そこから目をそらさずに受け入れましょう。

僕が30歳の時に思ったことは『35歳までに仕事やめて、毎月100万稼いで、好きなことだけをして遊んで、周りから羨ましがられたい』でした。

パパだろうと、一家の大黒柱だろうと、会社に部下がいようと、上司から可愛がられていようと、自分が今の人生を望んでいないならそれはそこから脱却することに時間を使っていくべきです。

なぜなら人生は1度しかないから。

家族のために生きるならまだしも、会社のためとか上司に言われたからといって自分の人生を犠牲にし続けても最後は縁が切れるし、人生の終わりを迎えた時に後悔します。

それだったら自分が本当に生きたい人生に挑戦して、上手くいかなければ仕方なくサラリーマンを続け、上手くいったらサラリーマンをやめて自分の好きなように生きるのがいいと思います。

偽善だけで生きても辛いです。

周りの目ばかり気にしていると思考と行動が止まって今の人生から抜け出せなくなります。

自分の人生は自分で決めるべき。

家族がいるなら家族を説得できる理由を作ればいいだけです。

サラリーマンを辞めるという世界に向けて歩み始める

既婚 サラリーマン 辞めたい

脱サラを実現するための道のりを考える

旅行に行く時、目的地までの交通手段を考えますよね。

家を出て空港まで車で行って、飛行機に乗って、レンタカーを借りて、観光地によって、ホテルに到着。

脱サラする時も同じで、現状からゴールまでの手段を考えます。

ビジネスを勉強して、仕組みを作って、まずは1万円を目標にして、次は10万円を目標にして、会社の給料を安定して超えたら脱サラして自由に生きる。

最初からすべてを連想できなくても、ざっくりとした流れを把握できればOKです。

手段が分からなければ調べまくる

東京から石垣島に行く時、交通手段が分からなければどうしますか?

ネットを使ったり、本屋に行ったり、ショッピングセンターにある旅行会社に行って行き方を調べますよね。

同じように仕組みの作り方が分からなければ、ネットで調べたり、教材を買って調べたり、信頼できそうなブログを作ってる人にメールで質問してみればいいです。

以下は僕が初めてネットビジネスの教材を買うか迷った時、後の先生となる人に送ったメールです。

こんばんは。

いつもブログ・メルマガ拝見させていただいております。

実は最近、本格的にネットビジネスに参戦しようとXサーバーでブログを開設しました。

ただ、本業(普通のサラリーマンです)が忙しく、毎日1時間程度しかPCに触る時間がないのでなかなか進まないのが実態です。

そこで〇〇さんが以前紹介されていた、年間コンサルティングのことを思い出し、応募しようとしたのですが先行20名で締め切りとなっていて、URAをクリックするとこちらのサイト(情報商材)に飛んできました。

それで質問なんですが、年間コンサルティングとこちらのサイトは同じのもなのでしょうか?

また、現在ワードプレスを触り始めた印象として、どのテンプレートを使用したらよいか、どのプラグインを導入したらよいか等、まだまだ調べることだらけで理解が出来ていません。

(この情報商材は)こういった疑問の一つ一つを教えていただけるとの理解でよろしいでしょうか?

最終目標は脱サラして自分の力で家族を養えるだけのスキルを身に着けたいと考えています。

正直、自分で検索しながらやれる自信もあるのですが、今の自分の立場では時間も限られていて一から調べるのは非常に時間がかかると考えています。

それならば、多少は投資がかかるけれど先行投資という形で〇〇さんの講座に入会したほうが、効率よく学べるのではないかと考えました。

個人的に知りたいのはブログのカスタマイズやSEO、実際のブログの編集等で効率よく稼ぐ(アクセスを増やす)ためのテクニックです。

将来的には複数のブログを運営したいと思っているので、起業の方法なんかも知りたいですね。

最初の1年くらいは利益は出なくてもいいかと思っています。

先ずは今の仕事以外に稼げるスキルを身に着けるところから、きちんと基本を押さえたいです。

この講座の入会を真剣に考えておりますので、ご連絡いただければと思います。

宜しくお願いいたします。

今読み返せばツッコミどころ満載なのですが、とりあえずはこんな感じでOKです。

誰かに質問する場合はコピペして使ってください。

手段が分かったら行動する

石垣島への生き方が分かったら旅行の当日、目的地に向かって行動しますよね。

ネット上からお金を生み出す仕組みが分かったら、その実現に向かって行動しましょう。

遠い目的地を目指せば目指すほど、移動距離は長くなり時間を要します。

パパがサラリーマンを辞めるなら道のりは遠いので達成までの時間は長くなります。

でも、時間をかければいつかは目的地について楽しい時間を過ごすことができるので、そこまではちゃんと行動しましょう。

挫折しないために

既婚 サラリーマン 辞めたい

やると決めたら後は挫折しないようにコツコツ取り組むだけです。

毎日時間を投資する

脱サラは勢いでするものではなく、水面下に資産を作って確実に達成するものです。

地盤が緩んでいたらどんなにきれいな家でも傾いてしまって住めなくなります。

脱サラした後に生活していく基盤はあなた自身の稼ぐスキルですので、まずはそのスキルを手に入れるため、1日の隙間時間を自分に投資していきましょう。

新型コロナで外出を控える僕がやってること【未来への投資です】』という記事も参考にしてください。

諦めそうになったら思い出す

仕組みを作り始めても必ずどこかで諦めそうな気持になる日がやってきます。

これは誰もが通る道で、もしあなたが嫌になりそうになったら『お、来た来た』と思って笑い飛ばすくらいのメンタルが必要です。

サラっと『4年間副業やって脱サラした』って書いてますけど、いろいろ大変なこともありました。

仕事が忙しくて作業できなかったり、疲れてバタンと寝てしまったり、パソコンやり過ぎて奥さんと喧嘩したり、収益が伸びなくてイライラしたり、記事が書けなくて3時間くらい無駄にしたり、手元にある漫画を読んでたら会社に遅刻しそうになったり。

それでも前に進めたのは先ほどの『自分が本当に望む生き方』をしたいと思っていたからです。

僕は定期的にその想いを思い出すようにしたのですが、これについては『副業ブログを継続できないのはなんでなの?←夢を忘れるからです』に詳しく書いてあるのでぜひ読んでみてください。

周りに反対されることは夢への通過点

既婚者がサラリーマン辞めたいと言えば、大なり小なり反対されるのは当然です。

日本の学校教育を受けた人はサラリーマンとして定年まで働くのが当たり前だと思ているから。

だからあなたが根拠もなく『仕事を辞めたい』といえば反対されるでしょうし、それによって『やっぱそうだよなぁ・・・』と自信を失ってしまうこともあると思います。

既婚 サラリーマン 辞めたい

でも、そこからが本当の勝負です。

そこで諦めて昨日と同じ道を通って会社に行くか、ちょっとだけ抵抗して出社前に1時間、パソコンに触れてみるか。

その違いで人生はガラッと変わります。

結果を出している人はみんなその壁に立ち向かい、乗り越えています。

なにも人に自慢しながらやる必要はなく、こっそりビジネスを勉強して仕組みを作り始めればいいです。

サラリーマンとして会社に40年捧げる覚悟があれば、誰だって成功できると思います。

続けていれば仲間も増えるし、後押しする声も聞こえてくるし、教えて欲しいという人も出てくるし、仲良くなる人も増えるし、利益も出始めます。

気が付いたら現実世界よりもネットの世界の方が楽しく、居心地がよくなったりもします。

そして人生も楽しくなっていく。

こんな感じです。

最初はマジ辛いし大変。

仲間や相談相手いなかったら、孤独で諦めそうになったら、目の前の現実に流されそうになったら、僕でよかったら絡みましょう。

メールくれたら返信しますし、Twitterで連絡もらえたらフォローさせていただきます。

ブログもYouTubeも見せていただきます。

ネットの世界は意外と暖かいです。

既婚者がサラリーマン辞められないっていうのは、ほぼ確実に収入の問題です。

毎月100万円が銀行の口座に振り込まれてきたら、最初は反対している奥さんの気持ちも変わってきます。

そこでお金を惜しまずにいいもの買ってあげましょう。

いつもありがとうと月に数回、外食に誘って夕飯の支度をしなくていい日を作りましょう。

夏休みは家族で旅行に行って、いい旅館を予約しましょう。

誕生日にはサプライズプレゼント用意しましょう。

そうやって自分の手で人生を変えていけば、叶わない夢はないです。

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら