【重要】サラリーマンを辞める前に資産を作っておくべき【実話です】

サラリーマンを辞める前に資産を作っておくべきという話をした記事のアイキャッチ画像

こんにちは、さんパパです!

30歳の時から資産労働を続けた結果、副業収入が月70万円を超えて脱サラに成功。

その経験を通じてサラリーマンを辞めたい人に向けて下記のツイートをしました。

ブログで何度もお伝えしてますが、サラリーマンを辞めたいなら『資産労働』に時間を使いまくることです👆

✅ブログを毎日書く
✅YouTubeを毎日更新
✅ステップメールを作成

これらは積み重なると一人で集客から収益化まで行ってくれるので労働から解放されるのでお勧め✨

#ブログ書け
#ブログ初心者

資産労働という言葉は聞きなれないと思いますが、人生を楽しく過ごすうえで欠かせない意味を持っています。

僕が実践した資産労働についても触れているので、参考にしながら肉体労働からの解放を目指してください。

広告

サラリーマン辞める前に資産を作っておくべき話

オンライン飲み会のイラスト

サラリーマンを辞めたいなら、在職中に資産を作りこんでおきましょう。

肉体労働は時間とともに辛くなる

毎日、会社に行って仕事をして帰宅するだけだと、仕事を辞めた瞬間から収入がなくなるので生きていけません。

さらに定年を迎えるその日までひたすら会社に通って仕事をし続けるため、遊び盛りである20代~50代のプライベート時間も制限されます。

だからこそ、資産を作ることを意識した労働が大事になってくるのですが、具体的には以下の通りです。

■ブログ
→記事という資産が残る

■YouTube
→動画という資産が残る

■Twitter
→フォロワーという資産が残る

■メルマガ
→読者という資産が残る

■コンサルティング
→教育力という資産が残る

例えば上記の通りで、資産労働はその会社だけで使えるスキルではないので、作業をストップしても積み上げたものが形として残ります。

資産労働は時間の経過とともに楽になる

資産労働は積み上げれば積み上げるほど人生が楽になっていきます。

一番わかりやすいのがブログ運営ですが、概要は以下の通り。

■1記事公開する
→1記事から人が集まる

■100記事公開する
→100記事から人が集まる

■1000記事公開する
→1000記事から人が集まる

要するに記事が増えれば増えるほど集客の入り口が増えるため、しばらくすると放っておいても人が集まってくるようになります。

当然、ブログには収益化の仕組みを組み込むので人が集まれば集まるほど、収益も伸びます。

つまり整理すると以下の状態が実現できます。

■資産労働スタート
→収益は発生しない

■資産労働中盤
→少し収益が発生

■資産労働後期
→不労所得で暮らせる

これを僕は副業で実践した感じです。

Twitterでは『積み上げ』と呼んだりしてますが、日々の資産労働をすることがサラリーマンを辞めたい人にとって一番大事なことかなと思います。

注意:資産労働でも改善作業は必要です

ブログは資産労働だといいましたが、だからと言って記事をひたすら書けばいいかといえばそうでもないです。

■今日はディズニーランドに行きました

■今日は昨日疲れたので半日ほど寝てました

■明日から仕事なので今日は家でゆっくりします

上記のような記事をいくら書いたところで、あなたが芸能人でもない限り誰も読んではくれません。

同様にYouTubeのチャンネル登録者が増えなかったり、Twitterのフォローワーが増えないのも必ず何かしらの原因があります。

重要なことは実践したら結果を分析して、穴と思われる部分を改善できるスキルを身に着けることです。

『実践する→結果が出ない→分析する→改善する』というサイクルを資産労働に組み込めば結果が出るのは時間の問題です。

サラリーマン辞めるために資産労働を始めよう

サラリーマン辞めるために資産労働を始めよう

あなたがサラリーマンを辞めたいけど何をしたらいいのか分からないとして、実際にどうすればいいのかを解説します。

ヒントは先ほどお伝えした資産労働の手順に沿って行動し続けることです。

■資産労働スタート
→収益は発生しない

■資産労働中盤
→少し収益が発生

■資産労働後期
→不労所得で暮らせる

僕が実践した事例をもとに解説します。

資産労働をスタートする

最初に実践すべきは『どういう資産を作れば脱サラ後も安定して暮らせるのか?』を知ることです。

分かりやすく言うなら『資産労働の勉強』ですね。

■資格を取る
→資格の勉強をする

■英会話をマスターする
→英語の勉強をする

■サラリーマンを辞める
→働かずに暮らす勉強をする

上記の通りで、いきなり作業に入ってしまう人がいますけど、それだと実践してるうちに道が分からなくなり挫折します。

資産労働の勉強については僕が学んだ『次世代起業家育成セミナー』という無料セミナーがおすすめです。

資産労働中盤で実践に入る

資産労働の学習を終えたら学んだ内容を行動に移して資産を作り上げていきます。

■ブログを始める

■Twitterを始める

■YouTubeを始める

おすすめは上記のいずれかですが、TwitterやYouTubeはアカウント権限を企業側に握られているため、できればブログから始めるのがいいです。

すでにお話しした通り、ブログは記事という資産が増えれば増えるほど、集客と収益化が楽になっていくので資産労働にはもってこいです。

僕は上記の3つすべてを実践したことがありますし、さらにはメルマガやLINEといった自動ツールを使った資産労働もしているため、いろんな場所から自動で収益が発生しています。

このブログでも解説しているので参考にしてください。

資産労働後期は仕組みの構築と改善

ブログやTwitterなどで成果が出始めたら、最後の仕上げとして仕組みを自動化します。

このブログではメルマガを使った自動収益化の仕組みについて解説していますが、簡単に解説すると以下の通りです。

■ブログにアクセスが集まる

■ブログからメルマガに登録してもらう

■あらかじめ作ったメールが自動で流れる

■メールを読んだ人が商品を購入する

上記の通りで、この仕組みが完成するとやることがほぼなくなります。

朝、起きたらスマホでブログのアクセスとメルマガの登録者数だけ確認して、数値が下がってきた時だけテコ入れすれば収入は維持できます。

それが月10万円なのか、月100万円なのかはあなたが決めればよく、上を目指すなら月200万円でも300万円でも可能です。

資産労働のデメリット

資産労働には1つだけ大きなデメリットがありまして、それは『結果が出るまでに時間がかかる』ことです。

日雇い労働であれば、その日の仕事が終わった時にお金をもらえたりしますが、資産労働は資産が積みあがらないと報酬が発生しません。

僕の場合、ブログから初報酬を得るまでに1年かかりましたし、脱サラするまでに4年半ほどを要しました。

もっとも『子供を3人抱えていた』というハンデもあってのことですから、上手くやればもっと早く成果は出るかと思います。

それでも挫折を1度もせずに成果を出せるほど甘いものでもないことは覚えておきましょう。

自分の労働が資産労働か肉体労働かを考える癖をつけよう

というわけでサラリーマン辞める前に資産を作っておくべき話でした。

資産労働の話は学校や職場では教えてくれないので、自分で学ぶしかありません。

僕もたまたま出会ったセミナーを見て知りましたし、あの時に学ばなければ今でも会社に行って帰るだけの日々にうんざりしていたと思います。

すでにブログなどを始めてる人は資産の価値について再認識できたと思いますし、これからの人はやるべきことが分かったと思います。

サラリーマンを辞めるということは『自分の力で生きていく』ということになるので、サラリーマン以上に安定となる土台が必要です。

そしてその土台は1日2日という短期間で作れるものではなく、数カ月、あるいは年単位の時間を要するものでもあります。

だからこそサラリーマンという給料が保証された状態の中で資産労働を実践し、来るべき日に向けて積み上げることが必要かなと思います。

今日のお話は僕が実践した実話ですので、あなたにもきっと再現できると思うので、まずは『資産労働の勉強』からスタートしてみてください。

それではまた!

3人の子供育てながら脱サラするまでの実話物語です

コロナ不況に立ち向かう唯一の手段です

2020年6月現在、新型コロナウイルスの流行により、世界はかつてないほどの経済危機に陥っています。

外出自粛、イベントの自粛要請、パチンコ屋の営業騒動、オリンピックの延期など、たった数ヶ月の間で多くの企業が経営不振の危機となり、いまだにその収束は終わりが見えません。

そんな中、僕らに与えられた選択肢は2つです。

選択肢①:景気の回復や会社がつぶれないように願いながら、今まで通り満員電車に乗り、コロナへの感染リスクに怯えながら毎日会社に行く。

選択肢②:会社の倒産リスク、電車等での感染リスクをゼロにするため、給料に変わる安定した収入源を在宅で稼げるよう個人で稼ぐスキルを蓄える。

今すぐに結果を出すのは難しいですが、コロナによって不況が続く未来が見える中、今まで通り会社に通って帰宅するだけの日々にはリスクしかありません。

これは会社の給料で今の生活を維持しつつ、きたる未来に向けて備えておくことが求められる時代に突入したということです。

僕は30歳の時に将来への不安を感じ、約4年サラリーマンパパをしながら副業として知識を蓄え、脱サラすることに成功しました。

たった4年、コソコソと副業しただけで残り40年近くの人生が自由になれるのです。

僕は3人も子供がいたので時間的不利が生じて4年もかかりましたが、独身の方や子供が僕より少ない方はもっと早く達成できると思います。

以下に僕が副業時代に実践したノウハウや学習した動画などをまとめたプレゼントを用意したので、1度、手に取ってみてください。

あなたがコロナ騒動で今の暮らしにや家族の将来に少しでもリスクを感じたのであれば、その問題の解決に役立つはずです。

記事が役に立ったらシェアしてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

30代起業家&3児のパパ。得意分野はブログを中心とした不労所得の構築。中小企業に10年勤務▶️副業ブログで月収70万突破▶️転勤内示を機に34歳でセミリタイア→起業後の最高月収は500万。信念は『人生楽しんでナンボ』。仕事はソコソコにして自分の好きなことを飽きるまでやり尽くす人生を手に入れたい人に向けて自信の経験談を綴っています。 詳しいプロフィールはこちら